最終更新日:公開日:2017年02月20日

FPが検証!山口銀行カードローン3種類で利用しやすいのは?

2018年1月より審査が厳格化され、「銀行が扱うカードローン」はすべて即日審査・即日融資ができなくなりました。これに伴い、“正しい情報”への修正を進めておりますが、まだ完全ではありません。もし本記事で「銀行カードローンで即日審査・融資が可能」という内容が含まれていても、2018年1月からは「不可能」です。ご注意ください。

「山口銀行のカードローンにはどんな特徴があるんだろう」「山口銀行カードローンで融資を受けるには、どのくらいの時間が必要なのかな」など、山口銀行カードローンについてお悩みの方もいらっしゃるでしょう。

山口銀行が取り扱うカードローンには、「マイカード やまぐち君」「マイカード プレミアム」「ミニカードローン」という3つの商品があり、それぞれ申込条件や特徴が異なります。

この記事では、山口銀行が取り扱うカードローンをわかりやすく解説し、審査の傾向や融資までの時間など、気になる疑問を解決していきます。

山口銀行カードローンについてFPが徹底紹介

あなたの希望に合っている?
「馴染みある地元の山口銀行だから」で決めないで!

地元銀行という安心感だけで選ぶと、「急いでいるのに、お金を借りるまでに時間がかかった」「大手銀行の方が低金利だった」「支店数が少なく、働きながら窓口に行きにくい」といった不便さが生じてしまいます。もしかしたら、ほかにもっと最適なカードローンがあるかもしれません。

▶あなたのニーズに応えるカードローン

カードローンは借金なので、できるだけニーズに合った1枚を選びましょう。

あなたの希望は? おすすめの1枚
今日中に借りたい

プロミス

早さより低金利を優先

みずほ銀行カードローン

山口銀行カードローンはどんなローン?

山口銀行は、山口県下関市に本店を置く地方銀行です。

冒頭でも触れたように、山口銀行が取り扱うカードローンには3つの種類があり、それぞれ扱いが大きく異なります。

詳しくは、下記の商品詳細をご覧ください。

商品名称 マイカードプレミアム マイカードやまぐち君 ミニカードローン
金利 2.8%~11.2%
(変動金利)
4.5%~14.5%
(固定金利)
10.5%
(固定金利)
限度額 500万円 300万円 50万円
申込条件
  • 満20歳以上60歳以下で、安定して継続した収入のある方
  • 勤続(営業)年数が3年以上
  • 年収400万円以上
  • 申込時点で山口銀行の借入延滞のない方
  • 保証会社の保証を受けられる個人
  • 満20歳以上65歳以下の方
  • 安定して継続した収入のある方
  • 保証会社の保証を受けられる個人

※配偶者に収入のある専業主婦、年金受給者、パート・アルバイトでも利用可能

  • 満20歳以上72歳以下で、安定して継続した収入のある方
  • 山口銀行のキャッシュカードを所有している方
  • 商品概要説明書内の取引条件のうち、いずれかに該当している方(給与口座指定、公共料金引落し振替の有無など)
審査時間 2~3営業日 2~3営業日 2~3営業日
口座開設 必須 必須 必須
即日融資 不可 不可 不可
土日即日融資 不可 不可 不可
申込しやすさ

山口銀行カードローンの特徴を簡単にまとめると、

  • 金利の低さは「ミニカードローン」だが、口座の残高不足時に融資される商品になっている
  • 「マイカードプレミアム」は申込条件が厳しめ
  • 3つの商品の中なら、「マイカードやまぐち君」が総合的に利用しやすい
  • 全て口座開設必須
  • 即日融資は不可
  • 「マイカードやまぐち君」なら、来店不要で契約可能

となっています。

山口銀行が取り扱うカードローンは、全て全国から申込可能な商品ですが、口座の開設を伴うため、「近隣に山口銀行の支店がある」「既に山口銀行の口座を持っている」というような方に適した商品だといえるでしょう。

この記事では、人気商品である「マイカードやまぐち君」にフォーカスし解説していきます。

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

山口銀行が取り扱うマイカードやまぐち君は、地方銀行ながらもweb完結を採用しており、スムーズな申込手順が魅力の商品です。

しかし中には、「マイカードやまぐち君と他社カードローン、どちらが優秀なのか」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは、代表的なカードローンのスペックを一覧にまとめ、マイカードやまぐち君と徹底的に比較していきます。

マイカードやまぐち君と他社カードローン比較一覧
カードローン名 金利 契約極度額 口座開設 毎月の最低返済額 提携ATM
利用手数料
マイカードやまぐち君 4.5%~14.5% 最大300万円 必須 10,000円 時間内手数料は無料
(時間外は108円~216円)
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0%※(※1) 最大800万円 必須
(同時申込可)
10,000円 原則有料
(108円~216円)
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 10万~800万円 不要 2,000円 原則無料
三菱UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
1.8%~14.6% 最大500万円 不要 1,000円 無料
りそな銀行カードローン
「プレミアムカードローン」
3.5%~12.475% 最大800万円 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
りそな銀行カードローン
「クイックカードローン」
9.0%~12.475% 最大200万円 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
楽天銀行「スーパーローン」 1.9%~14.5% 最大800万円 不要 2,000円 原則無料
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 最大800万円 不要 1,000円 イオン銀行ATM・コンビニATMは無料

※1.住宅ローンをご利用の場合、みずほ銀行カードローンの金利は年0.5%引き下げとなります。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

※2018年1月より審査が厳格化され、「銀行が扱うカードローン」はすべて即日審査・即日融資が不可となりました。これは山口銀行カードローンだけでなく、大手を含む銀行カードローンすべてが対象となります。

上記を参考に、マイカードやまぐち君をあえて選ぶべきなのは、「普段から山口銀行を利用している」「web完結を利用したい」というような場合でしょう。

マイカードやまぐち君は口座開設必須となっているため、既に山口銀行の口座をお持ちの方であれば、通常よりも少ない手間でカードローンを利用することができます。

加えて、マイカードやまぐち君はweb完結を採用しているため、来店不要で全ての手続きを完了することができます。

「家で全ての手続きを完了させたい」という方には、特に適した商品だといえるでしょう。

山口銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

山口銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

マイカードやまぐち君には独自の特徴があり、当然ながら強い部分と弱い部分があります。マイカードやまぐち君の強み弱みにそれぞれ触れていきましょう。

山口銀行カードローンの強み

マイカードやまぐち君の強みは、

  • 専業主婦、年金受給者、パート・アルバイトでも申込可能なので、利用しやすい
  • web完結を採用しているので、店舗へ行く手間がない
  • 平日8:45~18:00の時間帯は、セブン銀行ATM、EnetATMを手数料無料で利用できる

などでしょう。

特に、インターネット上で契約を完了できる「web完結」を採用している地方銀行は少なく、利用者にとって嬉しいサービスだといえるでしょう。

また、申込条件が広かったり、提携ATMの時間内手数料が無料だったりと、その「利用しやすさ」が、マイカードやまぐち君の大きな強みです。

山口銀行カードローンの弱み

対して、マイカードやまぐち君の弱みは、

  • 口座開設が必須
  • 審査時間が長い
  • ローンカードが届くまで融資を受けることができない

などがあります。

特に、「口座開設が必須」という点はマイカードやまぐち君の大きな弱みでしょう。なぜかというと、口座をお持ちでない方が申込した場合、カードローン契約にかかる通常の手間に加え、口座を開設する手間がかかってしまうからです。

マイカードやまぐち君は、ローンカードが自宅に届くまで融資を受けることができませんので、結果的に融資までにかかる時間も長くなってしまうのです。

したがって、「どうしても早く融資を受けたい」という方には不向きな商品だといえるでしょう。

FPが教える山口銀行カードローンに向いている人・向いていない人

FPが教える山口銀行カードローンに向いている人・向いていない人

マイカードやまぐち君には長所と短所があるため、当然ながら人によっても向き不向きが別れます。

ここでは、マイカードやまぐち君に向いている人、向いていない人を簡単にまとめていきます。

向いている人

マイカードやまぐち君に向いている人は、

  • 既に山口銀行の口座を持っている
  • 職業が専業主婦、年金受給者、パート・アルバイトなど
  • web完結を利用したい

という方でしょう。

特に、マイカードやまぐち君を利用するには、山口銀行の口座を開設する必要があるため、既に口座をお持ちの方は通常よりもスムーズに利用することができます。

また、マイカードやまぐち君は申込条件が広く、「専業主婦だけどカードローンを利用したい」という方や、「年金暮らしだけど少しだけお金を借りたい」という方に適しています。

向いていない人

対して、マイカードやまぐち君に向いていない人は、

  • 口座を開設せずカードローンを利用したい
  • とにかく早く融資を受けたい
  • 便利で使いやすいカードローンを選択したい

という方でしょう。

では、このような条件に該当してしまった方は、どのようなカードローンを利用すると良いのでしょうか。

FPの見解から、優秀なカードローンを1つだけ厳選するとすれば、「楽天銀行スーパーローン」がおすすめです。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンをおすすめする理由は下記のとおりです。

  • 限度額は最大800万円
  • 金利が1.9%~14.5%(大手銀行と同水準)
  • よく楽天サービスを利用している方なら、会員ランクにより審査優遇
  • 提携ATMの手数料が無料
  • 楽天銀行口座の新規開設不要
  • 利用明細書などの自宅郵送なし(※ローンカードのみ郵送)
  • 専業主婦、年金受給者でも利用可能

楽天スーパーローンは複雑な手続きがなく、できるだけ早めに融資を受けたいという方におすすめのカードローンです。

山口銀行カードローンの必要書類

山口銀行カードローンの必要書類

マイカードやまぐち君の必要書類は下記のとおりです。

本人確認書類
運転免許証、パスポートなど
収入証明書類(※100万円を超える契約額の場合のみ)
源泉徴収票、所得証明書など

※店舗で口座を開設する際は、口座用の届出印が別途必要です。

最短で融資を受ける方法

最短で融資を受ける方法

「カードローンを利用するなら、少しでも早く借り入れしたい」という方も多いのではないでしょうか。

ここでは、マイカードやまぐち君を使って素早く融資を受けるための方法を解説します。

即日融資の可否と審査スピード

マイカードやまぐち君で即日融資を受けることはできません

なぜなら、大手を含むすべての銀行カードローンは、2018年1月より即日審査・即日融資が不可となったからです。これにより、申し込み当日に融資が可能なのは、消費者金融のみとなります。

また、即日審査の不可に伴い、審査に要する時間も読めないのが現状です。
審査回答を得られるまで数日はみたほうが良いでしょう。

最短で融資を受けたい方は、先述した「楽天銀行スーパーローン」または、消費者金融を選択したほうが良いでしょう。

最短で融資を受ける方法と流れ

マイカードやまぐち君で最短で融資を受けるには、「インターネット申込」をすることです。インターネット申込で融資を受ける流れは下記のとおりです。

口座をお持ちの方

  1. マイカードやまぐち君の公式ホームページから審査を申込する
  2. 審査の実施
  3. メールで審査の回答がある
  4. 銀行から契約手続きの案内連絡が入る
  5. 必要書類をアップロードする
  6. インターネット上で契約完了
  7. ローンカードが発送される
  8. ローンカードを受け取り、ATMから現金を引き出す

口座をお持ちでない方

  1. マイカードやまぐち君の公式ホームページから審査を申込する
  2. 審査の実施
  3. メールで審査の回答がある
  4. 銀行から契約手続きの連絡が入った際、「来店契約したい」と伝える
    (※遠方の場合は、メールオーダーでも可。ただし、融資までの時間は多少長くなります)
  5. 最寄りの山口銀行支店に必要書類と印鑑を持参し、口座開設手続きと契約手続きを完了させる
  6. ローンカードが発送される
  7. 後日ローンカードを受け取り、ATMから現金を引き出す

山口銀行の店舗・ATMをお探しの方

全国に設置された山口銀行の店舗やATMを下記のMAPから探すことができます。
最寄りの店舗を知りたい方は、都道府県から検索してみてください。

北海道

  • 北海道

東北

  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島

関東

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬

甲信越・北陸

  • 山梨
  • 長野
  • 新潟
  • 富山
  • 石川
  • 福井

東海

近畿

中国

四国

九州・沖縄

  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

審査を通りやすくするコツ

審査を通りやすくするコツ

マイカードやまぐち君は申込条件が広く、どのような方でも活用しやすい商品内容となっています。

したがって、嘘を記載せず事実を記入することで、問題なく審査に通過できる可能性が高いでしょう。

山口銀行カードローンの返済方法

山口銀行カードローンの返済方法

カードローンで融資を受けた後は、残高に応じた金額を毎月返済する必要があります。
マイカードやまぐち君の返済方法に触れていきましょう。

返済方法と期日

マイカードやまぐち君を返済するには、

口座引落し
定例返済、毎月1日に口座から引落し
ATMからの返済
随時返済
カードローン口座への振込
随時返済

という3つの返済方法を利用することができます。

返済で利用可能なATM

マイカードやまぐち君を返済可能なATMは下記のとおりです。

  • 山口銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • EnetATM(ファミリーマート、サークルKサンクス等)
  • ゆうちょ銀行ATM

※セブン銀行ATM、EnetATMは平日8:45~18:00までの間、利用手数料が無料。
※提携先により、108円~216円の利用手数料がかかる場合があります。

まとめ

マイカードやまぐち君は、地方銀行が取り扱う商品ながらも、Web完結を採用している画期的なカードローンです。

利用する際は注意事項をしっかりと把握し、計画的に借入してください。

電話確認実施内容

山口銀行が取り扱うカードローンは、全て口座が必要なのでしょうか?
はい、当行のカードローン商品は全て口座引落しでご返済いただくため、口座が必要になっております。
ただし、申込時点では不要ですので、審査が終わりましたら所定の方法で口座を開設いただければ、問題ありません。
土日でも審査は可能なのでしょうか?
インターネットからお申し込みいただいた場合、土日でも受付自体は可能でございます。しかしながら、審査の回答を差し上げるのは平日のみとなっておりますので、あらかじめご了承くださいませ。
最短で融資を受けるには、どのような方法が良いですか?
融資をお急ぎでしたら、「インターネット申込」をご利用ください。
審査の結果を回答させていただいた後、口座をお持ちの方であれば、そのままインターネット上で契約することが可能でございます。口座をお持ちでない方は、郵送もしくは来店により口座を開設していただく形になりますが、店頭にお越しいただいたほうが、融資までの時間はスムーズかと存じます。

融資までの目安時間は、審査状況にもより異なりますが、口座をお持ちの方で1週間程度、口座をお持ちでない方で10日程度が目安になるかと思います。
山口銀行のカードローンは、全国から申込可能なのでしょうか?
はい、当行のカードローンは全て全国からお申し込みいただけます。
年金受給者でもカードローンは利用可能でしょうか?
「マイカードプレミアム」に関しましては、60歳以下という年齢条件がございますので、お申し込みいただくのは難しいと思われます。
その他、「マイカードやまぐち君」「ミニカードローン」に関しましては、問題なくお申し込みいただけます。

融資スピード?無利息?
損しないカードローンを見つけるカンタンな方法

お金が必要でも、カードローンを適当に選んでしまうのは怖いですよね。

  • 必要なタイミングで融資を受けられなかったらどうしよう
  • 思ったよりも利息が多くなって返せなくなったらどうしよう

など、さまざまな不安があるでしょう。

実際、適当に選んでしまうと失敗する可能性があります。 カードローンの特徴は商品によってさまざまで、「全員が満足するカードローン」はないのです。

だからこそ、希望に合った1枚をしっかり選ぶ必要があります。

後悔しないためにも、不安な方は一度≪検索≫することをオススメします。

自分に合ったカードローンをカンタン検索

執筆者情報

K&T FP事務所

はじめまして。当サイトの執筆を担当している「K&T FP事務所」と申します。どうぞよろしくお願いいたします。当サイトにおいて私は、「正しい情報を必要とする方のお手伝いをしたい」という思いで執筆しています。

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

弊社都合で誠に申し訳ございませんが、下記の点について、あらかじめご了承の上お問い合わせください。

  • お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることがございます。
  • お問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。
  • 弊社では直接のお申込を承っておりません。
    各サービスの詳細や、返済等についてはサービス事業者に直接お問い合わせください。

主なサービスの問い合わせ
プロミス:0120-24-0365
アイフル:0120-201-810
アコム :0120-07-1000

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 金融庁について
  • 日本信用情報機構のJICCについて
  • 指定信用情報機関のCICについて
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会