更新日: 2017年10月4日

富山第一銀行カードローンは上限13.8%という低金利がメリット!

「ファーストバンクカードローン」「ハウスカード・ネオ」という2つのカードローンを取り扱う、富山第一銀行。

これらの商品はそれぞれ異なる特徴を持ち、申込条件も異なります。しかしながら、「カードローンを初めて使うから、どんなメリットがあるのかがわからない…」という方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、富山第一銀行カードローンの商品概要をご説明した上で、他行との比較や最短融資までの流れなど、様々な視点から徹底的に紹介していきます。

富山第一銀行カードローンについてFPが徹底紹介

富山第一銀行カードローンはどんなローン?

富山第一銀行は、富山県富山市を中心に事業を展開している地方銀行です。

「ファーストバンク」という略称を持ち、富山県内において高い知名度を誇ります。そんな富山第一銀行が取り扱う2つのカードローンの詳細は、下記のとおりです。

商品名称 ファーストバンクカードローン ハウスカード・ネオ
金利 2.8%~13.8% 5.5%(金利優遇時:4.8%)
融資限度額 1,000万円 300万円
申込条件
  • 富山第一銀行が指定している保証会社の保証を受けられる方で、下記条件を満たす方

①満20歳以上満65歳以下の方
②安定継続した収入のある方

※パート・主婦、年金受給者を含む。ただし、学生は除く。

  • 満20歳以上満65歳未満の方
  • 前年度の税込年収が150万円以上の方
  • 勤続年数1年以上の給与所得者の方
  • 営業年数3年以上の自営業の方
  • 富山第一銀行でカードローンを契約していない方(事業者カードローンは除く。他カードローンからの切り替えは可)
  • 住宅を自己所有(持分所有も含む)している方、または同居する家族(本人または配偶者の直系尊属)が所有する住宅に居住する方
  • 保証会社の保証を受けられる方

金利引下げ条件

  • 富山第一銀行で給与振込を利用している方
    (0.2%)
  • 富山第一銀行で住宅ローンを利用している方
    (0.5%)
  • 上記組み合わせによる最大引下げ幅 0.7%
審査時間 最短翌営業日 1週間程度
口座開設 必須 必須
即日融資 不可 不可
土日即日
融資
不可 不可

富山第一銀行が取り扱う2つのカードローンの違いを簡単にまとめると、

  • ファーストバンクカードローン…審査の素早さ、申し込みやすさを優先した商品。多くの方が利用できる。
  • ハウスカード・ネオ…住宅所有者専用のカードローン。低金利だが、申し込み条件も厳しめ。

となっています。

ここまでを踏まえ、「カードローンを初めて利用する」「住宅を所有していない」という方でも選択しやすいのは、「ファーストバンクカードローン」でしょう。

ファーストバンクカードローンの特徴は、

  • 上限金利が13.8%と低め
  • 最短で申し込み翌営業日の審査回答
  • 限度額が1,000万円までと非常に大きい
  • パート・アルバイト、配偶者に収入のある専業主婦、年金受給者でも利用可能
  • 富山第一銀行の口座をお持ちなら、契約手続きをインターネット上で行うことができる

などがあります。

ファーストバンクカードローンは、「富山第一銀行の口座を使って素早く融資を受けたい」という方や、「上限金利の低いカードローンを選択したい」という方に適した商品です。

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

ファーストバンクカードローンは、金利面や限度額においても高いスペックを持つ商品です。

しかしながら、「申し込み前に他行の商品とも比較してみたい」という方もいらっしゃるのでは?そこで、ファーストバンクカードローンと他行商品を徹底比較すべく、一覧表を作成しました。下記をご覧ください。

ファーストバンクカードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン名 金利 限度額 審査スピード 口座開設 毎月の最低返済額 提携ATM
利用手数料
ファーストバンクカードローン 2.8%~13.8% 最大1,000万円 最短翌営業日 必須 5,000円 原則有料
(108円~216円)
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0% 最大800万円 必須
(同時申込可)
10,000円 原則有料
(108円~216円)
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 最大800万円 不要 2,000円 原則無料
三菱東京UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
1.8%~14.6% 最大500万円 不要 1,000円 無料
りそな銀行カードローン
「プレミアムカードローン」
3.5%~12.475% 最大800万円 最短即日 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
りそな銀行カードローン
「クイックカードローン」
9.0%~12.475% 最大200万円 最短2時間 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
楽天銀行「スーパーローン」 1.9%~14.5% 最大800万円 最短即日 不要 2,000円 原則無料
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 最大800万円 最短即日 不要 1,000円 イオン銀行ATM・コンビニATMは無料

上記表から、ファーストバンクカードローンをあえて選択すべきなのは、既に富山第一銀行の口座を持っていて、利息を効率的に節約したい方でしょう。

ファーストバンクカードローンは、富山第一銀行の口座が必須となっている商品です。しかし実は、既に富山第一銀行の口座をお持ちであれば、「WEB完結」を利用することができ、よりスムーズに融資を受けることができるのです。

加えて、上記表をご覧いただくとわかるとおり、ファーストバンクカードローンの上限金利である13.8%は、銀行カードローン全体で見ても優秀な金利水準です。

このような点に魅力を感じる方は、ファーストバンクカードローンをあえて選択するメリットがあるといえるでしょう。

富山第一銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

強みや弱み

ファーストバンクカードローンは、銀行カードローン全体で見ても高いスペックを持つ商品です。しかし当然ながら、弱点ともいうべきポイントがあります。ファーストバンクカードローンの強み、弱みをまとめました。

富山第一銀行カードローンの強み

ファーストバンクカードローンの強みは、

  • 上限金利が13.8%なので利息を節約しやすい
  • 限度額が1,000万円までと大きい
  • 富山第一銀行の口座があれば、契約手続きもインターネット上で完結できるのでスムーズ

という点でしょう。

特に、上限金利が13.8%と低く設定されている点は、利用者にとっても大きなメリットだといえます。

また、富山第一銀行の口座をお持ちの方がインターネット上で契約を完結できる点も、ファーストバンクカードローン独自の強みだといえるでしょう。

富山第一銀行カードローンの弱み

対して、ファーストバンクカードローンの弱みは、

  • 融資までに時間がかかる
  • 富山第一銀行の口座開設が必須
  • 即日での審査回答は不可

という点でしょう。

特に、融資までに時間を要する点は、ファーストバンクカードローンの大きな弱みとなっています。

なぜ融資までに時間を要するのかというと、ファーストバンクカードローンの契約は全て郵送を介するため、郵送の時間が余分にかかってしまうからです。

他行の商品であれば、即日でのローンカード発行を可能としているカードローンもありますので、この点はファーストバンクカードローンのデメリットだといえるでしょう。

FPが教える富山第一銀行カードローンに向いている人・向いていない人

向いている人・向いていない人

ファーストバンクカードローンには長所と短所があるため、向いている人もいれば、向いていない人も存在しています。ファーストバンクカードローンに向いている人、向いていない人をそれぞれ解説します。

向いている人

 ファーストバンクカードローンに向いている人は、

  • 既に富山第一銀行の預金口座を持っている
  • 上限金利の低いカードローンを選びたい
  • 借入、返済にコンビニATMを利用したい

という方でしょう。

特に、普段から富山第一銀行を利用していて普通預金口座もお持ちの方は、利息を抑えつつスムーズに融資を受けられるという大きなメリットがあります。

このような点はファーストバンクカードローン独自のメリットですので、上記に多く該当している方は、ファーストバンクカードローンに向いているといえるでしょう。

向いていない人

対して、ファーストバンクカードローンに向いていない人は、

  • 素早く融資を受けたい
  • 提携ATMを頻繁に活用したい
  • 借入希望額が100万円以上

という方でしょう。

では、ファーストバンクカードローンに向いていない人に適した商品は、どのようなカードローンなのでしょうか。

FPの知識から、ファーストバンクカードローンに向いていない人におすすめできる商品を厳選するならば、「ソニー銀行カードローン」がピッタリでしょう。

ソニー銀行カードローンをおすすめする理由は、

  • 上限金利が13.8%なので、ファーストバンクカードローンと同じく利息を節約しやすい
  • 提携ATMが多く、手数料面でも「月4回まで無料」などの特典を受けられる
  • 最短60分で審査回答、融資も最短翌営業日に受けられる
  • 限度額100万円時の金利が9.8%なので、大きな金額の借入にも有利
  • 毎月の返済額が2,000円からなので、返済の負担が少ない

などがあります。

ソニー銀行カードローンは、「利息を抑えつつお金を借りたい」という方や、「低金利で素早く融資を受けたい」という方にも適した商品です。

富山第一銀行カードローンの必要書類

必要書類

ファーストバンクカードローンの必要書類は下記のとおりです。

本人確認書類
運転免許証(表裏)、パスポート(顔写真、住所のページ)、マイナンバーカード(表のみ)のいずれか1つ
収入証明書類(限度額100万円以上の場合のみ)
源泉徴収票、所得証明書、確定申告書など所得を証明できる書類を1点

即日融資/最短融資を受ける方法

最短融資の方法と審査にかかる時間はどれぐらい

ファーストバンクカードローンは、素早い審査回答が魅力の商品です。したがって、中には「とにかく急いでお金を借りたい」という方もいらっしゃるでしょう。ここでは、ファーストバンクカードローンで最短融資を受ける方法を解説します。

即日融資の可否と審査スピード

ファーストバンクカードローンの審査スピードは、「最短翌日回答」です。つまり、即日融資には対応していません。即日での融資を希望している方は、「楽天銀行スーパーローン」を選択したほうが無難でしょう。

最短で融資を受ける方法と流れ

ファーストバンクカードローンで最短融資を受ける場合は、「インターネット申し込み」を選択します。ファーストバンクカードローンで最短融資を受ける流れは下記のとおりです。

富山第一銀行の口座をお持ちの方で、借入希望額が300万円以下の方

  1. ファーストバンクカードローンの公式ホームページ内、「当行口座のある方で借入限度額300万円以内の方」ボタンから審査を申し込む
  2. 審査の実施
  3. 審査結果の回答
  4. 本人確認書類等をアップロードする
  5. インターネット上で契約を完結する
  6. ローンカードの発送
  7. 後日ローンカードを受け取り、ATMから現金を引き出す

※ローンカードの到着目安は、契約完了後1~2週間程度です。

富山第一銀行の口座をお持ちでない場合、口座をお持ちの方で借入希望額が300万円を超える場合

  1. ファーストバンクカードローン公式ホームページ内、「当行口座のない方もしくは借入希望額300万円超の方」ボタンから審査を申し込む
  2. 審査の実施
  3. 審査結果の回答
  4. 契約書類の郵送
  5. 契約書類を受け取り、記入の上、必要書類と併せて返送
  6. 書類に問題が無ければ、ローンカードの発送
  7. ローンカードを自宅で受け取り、ATMから現金を引き出す

※ローンカードの到着目安は、契約完了後1~2週間程度、申し込みから3~4週間程度になります。

審査を通りやすくするコツ

フリーローンの審査内容

ファーストバンクカードローンの審査を通りやすくするコツは、「希望限度額を可能な限り小さくすること」です。

ファーストバンクカードローンの審査は、利用者自身の返済能力を踏まえて行われます。

したがって、返済能力に対する限度額の割合が高すぎると、審査結果に影響してしまう可能性があるのです。このような背景から、希望限度額を可能な限り小さくすることで、審査結果にも良い影響が生じる可能性があるでしょう。

富山第一銀行カードローンの返済方法

返済方法イメージイラスト

ファーストバンクカードローンでお金を借りた後は、毎月1回以上の返済を行う必要があります。ファーストバンクカードローンの返済方法をご説明しましょう。

返済方法と期日

ファーストバンクカードローンの返済方法と期日は、

毎月の返済
毎月10日に富山第一銀行の普通預金口座から引き落とし
臨時的な返済
ATMから随時

の2種類になっています。

返済で利用可能なATM

ファーストバンクカードローンを返済できるATMは下記のとおりです。

  • 富山第一銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • その他提携金融機関

※提携先により、108円~216円の手数料が必要となる場合があります。

まとめ

ファーストバンクカードローンは、上限金利の低さが魅力の商品です。借入の際は必ずご自身の返済能力を把握し、誠実に完済するようにしましょう。

電話確認実施内容

ファーストバンクカードローンの融資までにかかる時間はどのくらいでしょうか?
当行の口座をお持ちであれば、インターネットで契約手続きを行うことができますので、お申込みから大体2週間程度が目安になるかと存じます。
当行の口座をお持ちでない場合は郵送でのお手続きが必要となりますので、お申込みから3~4週間程度が目安になるかと思います。
ファーストバンクカードローンは、年金受給者でも申し込み可能でしょうか?
はい、お申込みいただけます。
ファーストバンクカードローンを利用できるコンビニATMを教えてください。
セブン銀行ATMまたはローソンATMでご利用いただけます。
ファーストバンクカードローンの商品詳細に地域の記載がなかったのですが、こちらは全国で利用可能なのでしょうか?
こちらの商品は、お申込み地域の制限がございません。
県外からお申込みの際は、「お取引店」の欄で「インターネット支店」をご選択くださいませ。
お近くの地域からお申込みの方は、最寄りの取引店をご指定ください。
ファーストバンクカードローンは、土日でも審査回答可能なのでしょうか?
大変申し訳ございません。
土日祝日は審査業務が休止となっていますので、審査の回答を差し上げることができません。
その場合の回答は、翌営業日となります。
あらかじめご了承くださいませ。

融資スピード?無利息?
損しないカードローンを見つけるカンタンな方法

お金が必要でも、カードローンを適当に選んでしまうのは怖いですよね。

  • 必要なタイミングで融資を受けられなかったらどうしよう
  • 思ったよりも利息が多くなって返せなくなったらどうしよう

など、さまざまな不安があるでしょう。

実際、適当に選んでしまうと失敗する可能性があります。 カードローンの特徴は商品によってさまざまで、「全員が満足するカードローン」はないのです。

だからこそ、希望に合った1枚をしっかり選ぶ必要があります。

後悔しないためにも、不安な方は一度≪検索≫することをオススメします。

自分に合ったカードローンをカンタン検索

執筆者情報

K&T FP事務所

はじめまして。当サイトの執筆を担当している「K&T FP事務所」と申します。どうぞよろしくお願いいたします。当サイトにおいて私は、「正しい情報を必要とする方のお手伝いをしたい」という思いで執筆しています。

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 金融庁について
  • 日本信用情報機構のJICCについて
  • 指定信用情報機関のCICについて
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会