更新日: 2017年6月22日

東京スター銀行カードローンは大手銀行に比べても遜色なし!FPが特徴と弱点を詳しく解説

「東京スター銀行カードローンの利用を検討中なんだけど、いまいち仕組みが理解できない…」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?東京スター銀行のカードローンは、「スターカードローン」という名称で展開されている地方銀行カードローンです。

東京スター銀行のスターカードローンにはどのようなメリットがあり、大手銀行カードローンと比較した場合、どのような部分が優れているのでしょうか。ここでは、東京スター銀行のスターカードローンについて徹底的に解説します。

東京スター銀行カードローン

東京スター銀行カードローンはどんなローン?

スターカードローンを取り扱う東京スター銀行は、2001年に営業を開始した地方銀行です。他行よりも比較的歴史が浅い分、時代性に即した営業を得意としており、インターネットを介した手続きを積極的に取り入れています。そんな東京スター銀行が直接取り扱うスターカードローンのスペックは下記のとおりです。

スターカードローン商品詳細
金利 1.8%~14.6%
限度額 1,000万円
申込条件 ・20歳以上65歳未満の方
・本人または配偶者に定期的な収入がある方
・保証会社の保証を受けられる方
※配偶者に収入のある専業主婦(夫)、アルバイト・パート、年金収入のみの方でも利用可能
審査時間 最短即日
口座開設 必須
即日融資 すでに東京スター銀行の口座をお持ちであれば最短即日
土日即日融資 不可

スターカードローンの特徴は、銀行カードローンの中でもトップクラスの限度額と、申込条件の広さです。スターカードローンの限度額は1,000万円までとなっており、あらゆる用途に利用することができます。加えて、申し込める人の条件が広いため、非常に活用しやすいカードローンだといえるでしょう。

お急ぎの方への対応としては、10万円を限度として振込融資を行っています。この振込融資は、すでに口座をお持ちの方で最短即日、口座をお持ちでない方でも1~2週間前後で融資を受けることができます。この振込融資はお急ぎ方でも活用しやすいので、必ずポイントを押さえておきましょう。

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

スターカードローンは、地方銀行が取り扱うカードローンながらも優れた実力を持つカードローンです。しかし、なかには「大手銀行カードローンかスターカードローン、どちらにメリットがあるのかを知りたい」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは、スターカードローンと大手銀行カードローンの特徴を1つの表にまとめ、徹底的に比較します。下記の表をご覧ください。

東京スター銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン名 金利 限度額 審査スピード 口座開設 毎月の最低返済額 提携ATM
利用手数料
スターカードローン 3.0%~14.5% 最大1,000万円 最短翌営業日(通常4~5日程度) 不要 5,000円 有料(108円~216円)
みずほ銀行カードローン 年3.0%~14.0% 最大1,000万円 - 必須
(同時申込可)
10,000円 原則有料
(108円~216円)
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 最大800万円 - 不要 2,000円 原則無料
三菱東京UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
1.8%~14.6% 最大500万円 - 不要 1,000円 無料
りそな銀行カードローン
「プレミアムカードローン」
3.5%~12.475% 最大800万円 最短即日 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
りそな銀行カードローン
「クイックカードローン」
9.0%~12.475% 最大200万円 最短2時間 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
楽天銀行「スーパーローン」 1.9%~14.5% 最大800万円 最短即日 不要 2,000円 原則無料
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 最大800万円 最短即日 不要 1,000円 イオン銀行ATM・コンビニATMは無料

上記の表を参考に、スターカードローンを選ぶとよいと思われるのは、「すでに東京スター銀行の口座を持っている」「近隣に東京スター銀行のATMがある」という方でしょう。スターカードローンは、利用条件として口座開設が必須となっています。

したがって、東京スター銀行の口座をすでにお持ちの方にとっては、融資をすぐに受けられるという大きなメリットがあります。また、近隣に東京スター銀行のATMがある方は、借入・返済時の手数料を節約することができますので、より活用しやすいといえるでしょう。

東京スター銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

東京スター銀行カードローンの強みや弱み

東京スター銀行のスターカードローンは、大手銀行カードローンと比較しても遜色ないスペックを持つカードローンです。しかし、そんなスターカードローンにも長所と短所があるのは当然のことでしょう。ここでは、スターカードローンの強みと弱みをまとめました。

スターカードローンの強みと弱み
強み 弱み
すでに東京スター銀行の口座を持っていれば、最短で即日融資を受けられる 口座を持っていないと融資までの時間が長い
インターネット上で全ての手続きを完了できる 提携ATMが少ない
ゆうちょ銀行ATMでも利用できる 即日融資を受けられるのは10万円までと少額

スターカードローンの大きな強みは、「インターネット上で全ての手続きを完了できる」という点でしょう。インターネット上で口座開設とカードローンの手続きを完了できることにより、面倒な郵送でのやり取りを最小限に抑えることができます。インターネット上の手続きであれば、都合のよい時間帯に申し込むことができますので、利用者にとっても大きなメリットだといえるでしょう。

対して、スターカードローンの弱みといえる部分は、やはり融資までのスピードでしょう。東京スター銀行の預金口座をお持ちの方であれば、最短で即日融資を受けることができますが、10万円が限度となっています。また、口座をお持ちではない方は最初の融資までに1~2週間を要しますので、お急ぎの方には不向きだといえます。

このように、スターカードローンには強みと弱みがあるのです。

FPが教える東京スター銀行カードローンに向いている人・向いていない人

東京スター銀行カードローン向いている人向いていない人

ここまでの内容から、東京スター銀行のスターカードローンに向いている人と向いていない人を簡単にまとめてみましょう。

スターカードローンに向いている人は、

  • すでに東京スター銀行の預金口座を持っている
  • 急ぎの融資金額が10万円以内
  • 普段から東京スター銀行をよく利用している
  • 近隣に東京スター銀行の支店がある
  • コンビニATMを利用する予定がない
  • インターネットで全ての手続きを完結したい

という方です。
対して、スターカードローンに向いていない人は、

  • 東京スター銀行の口座を持っていない
  • 口座開設せずにカードローンを利用したい
  • 融資を急いでいて、その金額が10万円以上
  • ローンカードが自宅に郵送されると困る
  • とにかく急いで融資を受けたい
  • コンビニATMを使って、借入・返済したい

という方でしょう。

では、スターカードローンに向いていない人は、どのような商品を利用すべきなのでしょうか。数あるカードローンの中からFPがおすすめできる優秀なサービスを1つだけ厳選するのであれば、「三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック」が最適でしょう。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックをおすすめする理由は、

  • 金利が1.8%~14.6%なので、スターカードローンと同じ
  • テレビ窓口でローンカードを発行・受け取りができるため、家族にバレない
  • 主要コンビニATMを手数料無料で利用できる
  • 口座開設不要で利用できる

などがあります。三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは、利便性、金利、融資までの早さ、どの点でも高いスペックを誇る優秀なカードローンです。「使いやすく、便利なカードローンがいい」という方にピッタリのカードローンだといえるでしょう。

即日融資については、
FPが教える!本当に即日融資が可能なカードローン!最短融資の方法を教えます

土日でも審査・融資可能なカードローンについては、
土日でも審査・融資可能なカードローンを徹底解説!最短で融資を受ける方法!

も参考にしてみてください。

即日で借りるための流れと必要書類

即日で借りるための流れと必要書類

スターカードローンで即日融資を受けるためには、

  • 既に東京スター銀行の預金口座を持っている
  • 銀行営業日の9:30までに申し込みを完了させる
  • インターネット契約を12:00までに完了させる

という3つの条件を満たしている必要があります。これらの条件を全て満たせなければ、即日融資は受けられません。加えて、スターカードローンの即日融資限度額は10万円までとなりますので、それ以上の借入をご希望の方は、「楽天銀行スーパーローン」を選択したほうが無難でしょう。

これらのポイントを踏まえ、スターカードローンで即日融資を受ける流れと必要書類は下記のとおりです。融資をお急ぎの方はチェックしておきましょう。

スターカードローンで即日融資を受ける流れ

  1. スターカードローンの公式ホームページから、仮審査を申し込む
  2. 仮審査の実施
  3. 仮審査の完了
  4. 審査の完了連絡から、web契約に進む
  5. 必要書類をアップロードする
  6. 契約手続きの完了
  7. 即日融資の実施
  8. 後日、ローンカードが郵送される(2週間前後が目安)

スターカードローンの必要書類

スターカードローンの必要書類
本人確認書類 収入証明書類(※申し込み金額が300万円以下の方は不要)
運転免許証、パスポート、住基カード、マイナンバーカードなど(いずれも顔写真付)に加え、健康保険証 源泉徴収票、確定申告書、課税証明書、住民税決定通知書など

重要注意点

即日で借りるための重要注意点

スターカードローンでは、契約の際に本人確認書類+健康保険証の提出が必須となっています。運転免許証のみで契約することはできませんので、注意が必要です。さらに、オンラインでの契約ではなく郵送で契約する場合は、上記書類に加え、公共料金の領収書等を住所証明書類として提出する必要があります。

審査を通りやすくするコツ

スターカードローンの審査に通りやすくするには、「借入希望金額」をできる限り少なくするといいでしょう。そうすることで貸付側のリスクを抑えられ、審査に通りやすくなる可能性があります。

審査を通りやすくする方法については、「カードローンの審査を通しやすくする方法を全て教えます!」も参考にしてみてください。

最短融資の方法と審査にかかる時間はどれぐらい

最短融資の方法と審査にかかる時間はどれぐらい

スターカードローンで最短融資を受ける方法は、先述した「スターカードローンで即日融資を受ける流れ」と同様です。スターカードローンで最短融資を受けるには、前提となる条件が非常に重要ですので、必ずチェックしておきましょう。

審査にかかる時間は最短即日となっていますが、ケースによっては4~5日程度必要となる場合もありますので、「できるだけ早く融資を受けたい」という方は、「楽天銀行スーパーローン」を選択したほうが無難でしょう。

ちなみに、東京スター銀行の口座をお持ちでない方は、審査に4~5日必要となり、最初の融資までに2週間前後、さらに、ローンカードが自宅へ郵送されるまでに3週間程度かかる可能性があります。したがって、融資をお急ぎの方は、別のカードローンを選択することをおすすめします。

東京スター銀行カードローンの返済方法

スターカードローンの返済方法は「口座引き落とし」となっており、毎月4日に返済額が引き落とされます。また、ローンカードを利用することで随時返済することもできますが、その場合も毎月の引き落としは行われます。

随時返済に利用できるATMには、

  • 東京スター銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • MICS提携ATM

などがあります。提携先や時間帯に応じ108円~216円の手数料が必要となりますので注意してください。

東京スター銀行の店舗・ATMをお探しの方

全国に設置された東京スター銀行の店舗やATMを下記のMAPから探すことができます。
最寄りの店舗を知りたい方は、都道府県から検索してみてください。

北海道

東北

  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島

関東

甲信越・北陸

  • 山梨
  • 長野
  • 新潟
  • 富山
  • 石川
  • 福井

東海

近畿

中国

  • 岡山
  • 広島
  • 鳥取
  • 島根
  • 山口

四国

  • 愛媛
  • 香川
  • 徳島
  • 高知

九州・沖縄

  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

まとめ

東京スター銀行のスターカードローンは、優秀なスペックを誇るカードローンです。ただし、申し込む際には重要な注意点がありますので、申し込み手順と必要書類を必ずチェックしておきましょう。

電話確認実施内容

スターカードローンは、全国から申し込み可能なのでしょうか?
はい、当行のカードローンは全国からご利用いただけます。
最短で融資を受ける手順を教えてください。
まず前提として、当行の口座をお持ちであれば、即日での融資が可能になる場合があります。
平日の9:30までに申し込み手続きを完了いただき、web契約を正午までに全て完了いただければ、即日で10万円までの融資に対応させていただいております。
ただし、当行の口座をお持ちでない方は、審査に通常4~5日かかります。
加えて、web契約を選択いただいた場合でも、最初の融資までに申し込みから2週間前後のお時間をいただいております。
あらかじめご了承くださいませ。
ローンカードはどのくらいで郵送されるのでしょうか?
審査にかかる時間や手続きによって異なるのですが、通常お申し込みから3~4週間後にご郵送させていただいております。
土日でも審査を受けることはできますか?
審査のお申込自体はインターネットからいつでも可能ですが、審査業務は銀行営業日のみとなっております。
したがって、審査回答は翌営業日となります。申し訳ございません。
利用可能な提携ATMを教えてください。
提携ATMには、ゆうちょ銀行ATM、MICSと記載されたATMなどがございます。
利用する際に所定の手数料が必要となる場合があります。
申し込みに必要な書類を教えてください。
申し込み時に必要な書類は、本人確認書類、健康保険証となっております。
これに加えて、310万円以上の借入をご希望の方は、別途収入証明書類が必要です。
さらに、郵送でお申込いただく場合には、これらの書類に加え、公共料金の領収書などの住所証明書類が必要となります。
あらかじめご確認くださいませ。

執筆者情報

K&T FP事務所

はじめまして。当サイトの執筆を担当している「K&T FP事務所」と申します。どうぞよろしくお願いいたします。当サイトにおいて私は、「正しい情報を必要とする方のお手伝いをしたい」という思いで執筆しています。

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会