2017年12月1日

但馬銀行カードローンで即日融資を受ける方法とポイントとは?

「但馬銀行カードローンの特徴を知りたい」「但馬銀行カードローンと他社カードローン、それぞれどんな違いがあるのかな?」など、但馬銀行カードローンについてお悩みの方も多いでしょう。

但馬銀行が取り扱うカードローンには、「スピードポケットプラス」「STORK」「たんぎんカードローン(WEB完結型)」という3種類があり、それぞれ商品概要が異なります。

しかしながら、「何が違うのかがいまいちよくわからない」と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、但馬銀行カードローンの詳細を詳しく解説し、審査の特徴や最短融資の流れなどをわかりやすくご紹介します。

但馬銀行カードローンについてFPが徹底紹介

あなたの希望に合っている?
「馴染みある地元の但馬銀行だから」で決めないで!

地元銀行という安心感だけで選ぶと、「急いでいるのに、お金を借りるまでに時間がかかった」「大手銀行の方が低金利だった」「支店数が少なく、働きながら窓口に行きにくい」といった不便さが生じてしまいます。もしかしたら、ほかにもっと最適なカードローンがあるかもしれません。

▶あなたのニーズに応えるカードローン

カードローンは借金なので、できるだけニーズに合った1枚を選びましょう。

あなたの希望は? おすすめの1枚
今日中に借りたい

プロミス

早さより低金利を優先

みずほ銀行カードローン

但馬銀行カードローンはどんなローン?

但馬銀行は、兵庫県豊岡市に本店を構えている地方銀行です。地元では、「たんぎん」という愛称で親しまれており、兵庫県内や京都府内で高い知名度を誇ります。

そんな但馬銀行が取り扱うカードローンの詳細は、下記のとおりです。

名称 スピードポケットプラス STORK たんぎんカードローン
口座開設 ありタイプ なしタイプ 必須 必須(既にお持ちの方のみ対象)
金利 2.9%~14.5% 2.9%~13.8% 3.9%~13.8%
限度額 800万円 300万円 300万円 300万円
申込条件
  • 満20歳以上69歳以下の方
  • 本人または配偶者に安定・継続した収入のある方
  • 但馬銀行が取り扱う他のカードローンを契約していない方(※口座ありタイプ)
  • 保証会社の保証を受けられる方

※配偶者に収入のある専業主婦(夫)、アルバイト・パート、年金収入のみの方でも利用可能
※居住地または勤務先が「兵庫県、大阪府、京都府」の方に限ります。

  • 満20歳以上65歳以下の方
  • 本人(配偶者)に安定・継続した収入のある方
  • 但馬銀行が取り扱う他のカードローンを契約していない方
  • 但馬銀行の審査基準を満たす方

※配偶者に収入のある専業主婦(夫)、アルバイト・パート、年金収入のみの方でも利用可能
※口座開設は、居住地または勤務先が「兵庫県、大阪府、京都府」の方に限られます。

  • 既に但馬銀行の口座をお持ちの方
  • 満20歳以上65歳以下
  • 本人(配偶者)に安定・継続した収入のある方
  • 但馬銀行が取り扱う他のカードローンを契約していない方
  • 但馬銀行の審査基準を満たす方

※配偶者に収入のある専業主婦(夫)、アルバイト・パート、年金収入のみの方でも利用可能

審査時間 最短即日 最短即日 最短即日
即日融資 可能 可能 可能
土日即日融資 不可 不可 不可
ローンカード 郵送 郵送 手持ちのキャッシュカードに機能付加
WEB完結 なし なし あり

おそらく、但馬銀行でカードローンを検討されている方にとって、公式サイト上の情報だけではどの商品が良いか分かりづらいと思います。

そこで、各種カードローンの融資条件より、口座のあり・なし別でおすすめの商品をご紹介します。

申込時点の状況 おすすめカードローン商品 備考
口座を持っている たんぎんカードローン Web完結できて、スピードポケットプラスより金利が低い。
口座は作らない スピードポケットプラス(口座なしタイプ) 口座なしで利用できるのは左記商品のみ。来店不要。
新規で口座開設する
  • スピードポケットプラス(口座ありタイプ)
  • STORK
どちらの商品にするかは選べない。審査によって銀行側で決定する。

また、先述した各種カードローンについて商品詳細を簡単にまとめると、

  • 原則、「兵庫県・大阪府・京都府」にお住まい、または勤務されている方が対象
  • 「たんぎんカードローン」は、手持ちの但馬銀行キャッシュカードにカードローン機能を加えるため、既に口座をお持ちの方のみ対象
  • 「スピードポケットプラス」には、口座ありタイプと口座なしタイプがあり、それぞれ限度額が異なる
  • 「スピードポケットプラス(口座ありタイプ)」もしくは「STORK」のどちらが適用されるかは、審査によって決定される
  • 口座あり、口座なし、どちらの状態でも即日融資が可能
  • 専業主婦、パート・アルバイト、年金受給者でも利用可能
  • 口座のない状態で口座必須商品を選択する場合は、来店での口座開設が必要
  • 「スピードポケットプラス」は、申し込み条件が広く気軽に利用しやすい

となっています。

但馬銀行カードローンは、「既に持っている但馬銀行口座を活用し、カードローンを利用したい」という方や、「振込で即日融資を受けられるカードローンを選択したい」という方にピッタリのカードローンです。

ここからは、上記商品の中でも人気の高い、「但馬銀行カードローン スピードポケットプラス」にフォーカスして解説します。

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスは、口座開設なしで素早く融資を受けられる、非常に優秀な商品です。

しかし、「他社と比較してどこがメリットなのかを知りたい」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは、代表的なカードローンのスペックを一覧にまとめ、但馬銀行カードローン スピードポケットプラスと徹底的に比較していきます。

まずは、下記の図表をご覧ください。

但馬銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン名 金利 限度額 審査スピード 口座開設 毎月の最低返済額 提携ATM
利用手数料
但馬銀行カードローン「スピードポケットプラス」 2.9%~14.5% 口座なしタイプは最大300万円、口座ありタイプは最大800万円 最短即日 必須・不要タイプを任意選択可 10,000円 借入時有料
(108円~216円)
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0% 最大800万円 必須
(同時申込可)
10,000円 原則有料
(108円~216円)
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 最大800万円 不要 2,000円 原則無料
三菱東京UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
1.8%~14.6% 最大500万円 不要 1,000円 無料
りそな銀行カードローン
「プレミアムカードローン」
3.5%~12.475% 最大800万円 最短即日 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
りそな銀行カードローン
「クイックカードローン」
9.0%~12.475% 最大200万円 最短2時間 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
楽天銀行「スーパーローン」 1.9%~14.5% 最大800万円 不要 2,000円 原則無料
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 最大800万円 不要 1,000円 イオン銀行ATM・コンビニATMは無料

上記をもとに、但馬銀行カードローン スピードポケットプラスをあえて選択すべき理由を挙げると、「既に但馬銀行の口座を持っている」、もしくは、「自分の口座に振込で即日融資を受けたい」という場合でしょう。

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスは、口座開設必須のタイプと口座開設不要のタイプを任意で選択することができます。

しかしながら、口座必須タイプのほうが限度額も大きく、よりスムーズに融資を受けやすいメリットがあるため、既に但馬銀行の口座をお持ちの方のほうが、あえて選択する価値はあるでしょう。

また、口座開設不要タイプでも、他行口座へ即日振込融資が可能です。

上記表の中でも即日振込融資に対応しているカードローンは少ないため、但馬銀行カードローン スピードポケットプラスをあえて選択する理由になるでしょう。

但馬銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

但馬銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスは、即日融資にも対応可能な優れた商品です。

しかしながら、そんな但馬銀行カードローン スピードポケットプラスにも、弱点といえるポイントがあるのです。但馬銀行カードローン スピードポケットプラスの強み、弱みを比較していきましょう。

但馬銀行カードローンの強み

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスの強みは、

  • 口座開設不要で即日融資を受けられる
  • 来店不要で契約可能
  • 専業主婦、年金受給者でも利用可能なので、申し込み条件が広い

という点でしょう。

特に、他行口座宛の即日振込融資を可能としている点は、他社にはない大きなメリットだといえます。

但馬銀行カードローンの弱み

対して、但馬銀行カードローン スピードポケットプラスの弱みといえる点は、

  • 上限金利が14.5%と高め
  • 申し込み可能区域が「兵庫県、大阪府、京都府」に限定されている
  • 借入時の提携ATM利用手数料が有料

というポイントです。

特に、上限金利の高さや提携ATMの手数料など、利用コストの高さが少し目立ちます。

その分融資までの時間は早いものの、商品スペックを優先したい方にとっては、大きな弱みだといえるでしょう。

FPが教える但馬銀行カードローンに向いている人・向いていない人

FPが教える但馬銀行カードローンに向いている人・向いていない人

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスには強みと弱みがあり、当然ながら全ての方に適しているわけではありません。

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスに向いている人、向いていない人の特徴を簡単にまとめてみましょう。

向いている人

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスに向いている人は、

  • 居住地もしくは勤務先が、「兵庫県、大阪府、京都府」のいずれか
  • 口座振込で即日融資を受けたい
  • 普段からよく但馬銀行を利用している

という方でしょう。

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスは融資スピードに大きな利点があり、「すぐに借りたい」と思っている方に適した商品です。

銀行カードローンの中でも、他行口座への即日融資を可能としているカードローンは少ないため、口座振込での即日融資を希望する方にはピッタリだといえるでしょう。

向いていない人

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスに向いていない人は、

  • 居住地もしくは勤務先が、「兵庫県、大阪府、京都府」以外
  • 金利の低いカードローンを利用したい
  • コンビニATMをフル活用できるカードローンが良い

という方でしょう。

しかし、但馬銀行カードローン スピードポケットプラスに向いていない人が全てのカードローンに向いていないのかというと、決してそうではありません。

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスに向いていない人に適したカードローンを1つ厳選するとすれば、「ソニー銀行カードローン」が良いでしょう。

ソニー銀行カードローンをおすすめする理由は、

  • 上限金利が13.8%と低く、限度額100万円を超えると9.8%の低金利で借入できる
  • 提携先ATMが多く、返済時のATM利用手数料も全て無料
  • 全国から利用可能
  • 初回融資は、最短で翌営業日
  • 毎月の最低返済額が2,000円からと低いため、返済のプレッシャーも少ない

などがあります。

ソニー銀行カードローンは、「利息を節約しつつカードローンを活用したい」という方や、「提携先ATMをフル活用したい」という方にピッタリの商品です。

但馬銀行カードローンの必要書類

即日で借りるための流れと必要書類

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスの必要書類は下記のとおりです。

但馬銀行カードローン スピードポケットプラス必要書類一覧

本人確認書類
運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど
収入証明書類(※融資限度額300万円超の方)
源泉徴収票、所得証明書、納税証明書、確定申告書など

※正式申し込み時には、別途普通預金口座の届出印が必要となります。

即日融資/最短融資を受ける方法

即日融資/最短融資を受ける方法

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスは、次の3通りの方法で申し込み可能です。

  • インターネット
  • 電話(0120-164-270)
  • FAX

融資をお急ぎの方は「インターネット申し込み」を選択してください。インターネット申し込みであれば、よりスムーズに申し込みを完了することができます。

ここでは、但馬銀行カードローン スピードポケットプラスで最短融資を受けるための方法を解説していきます。

即日融資の可否と審査スピード

結論からいうと、但馬銀行カードローン スピードポケットプラスで即日融資を受けることは可能です。

ただし、審査にかかる時間が「最短即日」となっていますので、できる限り平日の午前中に申し込みを完了されたほうが、よりスムーズに融資を受けられるでしょう。

最短で融資を受ける方法と流れ

インターネット申し込みを利用し、但馬銀行カードローン スピードポケットプラスで最短融資を受ける流れは下記のとおりです。

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスで最短融資を受ける流れ
【口座あり、なしタイプ共通(※)】

  1. 但馬銀行カードローン スピードポケットプラスの公式ホームページから審査を申し込みする
  2. 仮審査の実施
  3. 仮審査の回答
  4. 正式申込書を公式ホームページからダウンロードする
  5. 必要事項を記載し、必要書類のコピーと共にFAX(0796-26-3112)する
  6. 契約完了後、指定した口座に現金が振り込まれる
  7. 後日、自宅でローンカードを受け取る

※但馬銀行の口座を既にお持ちの方は、口座ありタイプでも口座なしタイプでも即日融資可能です。

但馬銀行の口座をお持ちでない方は、なしタイプを選択することで、来店不要での即日融資が可能です。

但馬銀行の口座を持っておらず、口座ありタイプを選択した方は、店頭で口座を開設する必要があります。

但馬銀行の店舗・ATMをお探しの方

全国に設置された但馬銀行の店舗やATMを下記のMAPから探すことができます。
最寄りの店舗を知りたい方は、都道府県から検索してみてください。

北海道

  • 北海道

東北

  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島

関東

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬

甲信越・北陸

  • 山梨
  • 長野
  • 新潟
  • 富山
  • 石川
  • 福井

東海

  • 愛知
  • 静岡
  • 岐阜
  • 三重

近畿

中国

  • 岡山
  • 広島
  • 鳥取
  • 島根
  • 山口

四国

  • 愛媛
  • 香川
  • 徳島
  • 高知

九州・沖縄

  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

審査を通りやすくするコツ

審査を通りやすくするコツ

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスの審査を通りやすくするコツは、「できる限り口座ありタイプを選択すること」です。

なぜなら、口座ありタイプを選択することで、「スピードポケットプラス」「STORK」という2つのカードローン審査を受けることができるからです。

適用となる商品は審査結果によって決定されるため、1社の保証会社で審査に通らなかったとしても、2社目の審査で通過できる可能性があります。

審査に不安のある方は、必ずチェックしておきましょう。

但馬銀行カードローンの返済方法

但馬銀行カードローンの返済方法

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスで無事に借入できた後は、毎月少しずつ返済を行います。但馬銀行カードローン スピードポケットプラスの返済方法をご説明します。

返済方法と期日

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスの返済方法と返済日は、

口座引落し(※口座ありタイプ)
毎月10日に返済
ATM返済(※口座なしタイプ)
35日ごとに返済

※口座ありタイプでもATMによる返済は可能です。ただし、任意の返済として扱われるため、ATMで返済した場合でも口座引落しは行われます。注意してください。

上記2種類となっています。口座ありタイプと口座なしタイプの返済日はそれぞれ異なりますので、必ずチェックしておきましょう。

返済で利用可能なATM

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスを返済できるATMは下記のとおりです。

但馬銀行カードローン スピードポケットプラス返済可能ATM
  • 但馬銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • EnetATM(ファミリーマート、サークルKサンクス等)
  • ローソンATM

※返済時のATM利用手数料は無料です。

まとめ

但馬銀行カードローン スピードポケットプラスは、素早い融資が特徴の商品です。借入する際は収入とのバランスに注意し、計画的に活用してください。

電話確認実施内容

口座なしタイプの場合、他行宛でも即日融資可能でしょうか?
はい、可能でございます。
ただし、ご契約された時間帯によっては、翌営業日の着金となる場合がございます。
あらかじめご了承くださいませ。
口座を持っておらず口座ありタイプのカードローンを選択した場合に、店舗へ行かず契約できますか?
申し訳ございません。
その場合は、口座開設を店頭で行っていただく必要がございますので、来店不要契約は不可となっております。
土日でも審査可能でしょうか?
申し訳ございません。土日祝日の審査業務は休業となっております。
審査にかかる時間はどのくらいですか?
最短即日となっております。
年金受給者でも利用可能ですか?
はい、年金のみの収入の方でもお申し込みいただけます。
最短で融資を受けるには、どのような手順が良いのでしょうか?
融資をお急ぎの場合は、インターネット等で仮審査をお申し込みいただいた後、公式ホームページより正式申込書をダウンロードし、ご記載の上FAXで提出していただく流れがスムーズかと存じます。
FAXの際は、必要書類のコピーを併せてご提出いただきますので、あらかじめご用意くださいませ。
ローンカードは、どのような郵便で届きますか?
ローンカードは、簡易書留郵便でお送りいたします。

融資スピード?無利息?
損しないカードローンを見つけるカンタンな方法

お金が必要でも、カードローンを適当に選んでしまうのは怖いですよね。

  • 必要なタイミングで融資を受けられなかったらどうしよう
  • 思ったよりも利息が多くなって返せなくなったらどうしよう

など、さまざまな不安があるでしょう。

実際、適当に選んでしまうと失敗する可能性があります。 カードローンの特徴は商品によってさまざまで、「全員が満足するカードローン」はないのです。

だからこそ、希望に合った1枚をしっかり選ぶ必要があります。

後悔しないためにも、不安な方は一度≪検索≫することをオススメします。

自分に合ったカードローンをカンタン検索

執筆者情報

K&T FP事務所

はじめまして。当サイトの執筆を担当している「K&T FP事務所」と申します。どうぞよろしくお願いいたします。当サイトにおいて私は、「正しい情報を必要とする方のお手伝いをしたい」という思いで執筆しています。

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 金融庁について
  • 日本信用情報機構のJICCについて
  • 指定信用情報機関のCICについて
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会