更新日: 2017年6月22日

FPが解説!独自の特徴を持つ新生銀行カードローンレイクの利用価値とは

「新生銀行カードローンレイクが気になるけど、他社と比較してお得なのかな?」「新生銀行カードローンレイクのメリットを知りたい」など、新生銀行カードローンレイクの利用を検討している方も多いでしょう。

しかしながら、新生銀行カードローンレイクは消費者金融と似た商品内容になっており、上手く活用することができなければ、キャッシングと同等の利息が発生してしまいます。

この記事では、新生銀行カードローンレイクと他社のカードローンを徹底的に比較したうえで、審査の傾向や最短の融資方法などをわかりやすく解説します。

新生銀行カードローンについてFPが徹底紹介

新生銀行カードローンはどんなローン?

新生銀行カードローンレイクは、新生銀行が直接取り扱う商品です。「レイク」と聞くと、キャッシングを想像される方もいらっしゃるかと思いますが、以前のレイクは事業買収によって、新生銀行のカードローンとなりました。

新生銀行カードローンレイクの商品詳細は下記のとおりです。

新生銀行カードローン レイク

融資上限額 金利 審査時間 即日融資
500万円 4.5%~18.0% 申込み完了画面に表示 最短即日
担保・保証人 自動審査 パート・アルバイト お試し審査
不要 ×

お申し込み時にご用意いただく書類

運転免許証(運転免許証をお持ちでない方は、有効期限内または現在有効な健康保険証など)
収入証明(契約額に応じて新生銀行が必要とする場合)


新生銀行カードローンレイクの特徴として、

  • 無利息サービスを2つのプランから選択でき、内容も非常に優秀
  • 提携ATM利用手数料が全て無料
  • 審査時間が早く、平日14時までにお手続きが完了すれば即日融資も可能
  • 70歳まで利用可能なので、定年後でも活用できる

などがあります。冒頭でも触れたように、新生銀行カードローンレイクの商品内容は、消費者金融カードローンとよく似ています。なぜかというと、消費者金融レイクの商品を銀行カードローンとして引き継いだ経緯があるからです。

新生銀行カードローンレイクは、無利息サービスに大きな特徴があり、「短期間だけ融資を受けたい」という方や、「無利息サービスを最大限活用したい」という方にはピッタリのカードローンだといえるでしょう。

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

新生銀行カードローンレイクには独自の特徴があり、利用価値の高い商品だといえます。しかし、「他の銀行カードローンと比較した場合、新生銀行カードローンレイクはお得なんだろうか?」とお悩みの方もいらっしゃるかと思います。

そこで、大手銀行カードローンや人気カードローンのスペックを一覧にまとめ、新生銀行カードローンレイクと徹底的に比較していきます。下記をご覧ください。

新生銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン名 金利 限度額 審査スピード 口座開設 毎月の最低返済額 提携ATM
利用手数料
新生銀行カードローン「レイク」 4.5%~18.0% 500万円 申込み完了画面に表示 不要 3,000円 全て無料
みずほ銀行カードローン 年3.0%~14.0% 最大1,000万円 - 必須
(同時申込可)
10,000円 原則有料
(108円~216円)
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 最大800万円 - 不要 2,000円 原則無料
三菱東京UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
1.8%~14.6% 最大500万円 - 不要 1,000円 無料
りそな銀行カードローン
「プレミアムカードローン」
3.5%~12.475% 最大800万円 最短即日 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
りそな銀行カードローン
「クイックカードローン」
9.0%~12.475% 最大200万円 最短2時間 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
楽天銀行「スーパーローン」 1.9%~14.5% 最大800万円 最短即日 不要 2,000円 原則無料
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 最大800万円 最短即日 不要 1,000円 イオン銀行ATM・コンビニATMは無料

上記表を参考に、新生銀行カードローンレイクを選択すべき理由は、「審査が早い」「提携ATM利用手数料が全て無料」という点でしょう。加えて、上記表以外の理由として、「非常に利用価値の高い無利息サービスがある」という点も理由の1つに挙げられます。

新生銀行カードローンレイクには独自の特徴が多く、他社カードローンより金利面で不利だったとしても、無利息サービスを併用することで大きなメリットを得られる可能性があります。

新生銀行カードローンレイクは、「とりあえず早く融資を受けたい」という方や、「無利息サービスで利息を節約したい」という方にとってピッタリのカードローンだといえるでしょう。

新生銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

新生銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

新生銀行カードローンレイクにはさまざまな強みがあり、利用価値の高い商品だといえます。

しかし当然ながら、そんな新生銀行カードローンレイクにも弱点があるのです。新生銀行カードローンレイクの強みと弱みを簡単にまとめました。

強み
  • 無利息サービスが豊富なので、短期融資であれば利息を格段に抑えることができる
  • 審査スピードが早く、融資までの手続きもスムーズ
  • 提携ATMを全て無料で利用できる
弱み
  • 金利が高い
  • 無利息期間を過ぎると、利息がかさみやすい
  • 振込で即日融資を受けると、ローンカードが自宅へ郵送となる

新生銀行カードローンの強み

新生銀行カードローンレイクの強みの中で特にメリットが大きいのは、やはり「審査の早さ」と「豊富な無利息サービス」でしょう。新生銀行カードローンレイクの審査は非常に早く、全ての手続きをスムーズに完了できた場合、申し込みから1時間以内で融資を受けることも可能です。

また、新生銀行カードローンレイクを初めて利用する方は無利息サービスを活用できますので、場合によっては利息なしでお金を借りることもできるのです。

新生銀行カードローンの弱み

対して、新生銀行カードローンレイクの弱みといえる点は、「金利が高い」というポイントです。新生銀行カードローンレイクの上限金利は18%となっており、消費者金融カードローンとほぼ同水準です。

他の銀行カードローンの上限金利水準は大体15%前後ですので、新生銀行カードローンレイクのほうが長期融資には不向きだといえます。

このように、新生銀行カードローンレイクには長所と短所があるのです。

FPが教える新生銀行カードローンに向いている人・向いていない人

FPが教える新生銀行カードローンに向いている人・向いていない人

ここまでの内容から、新生銀行カードローンレイクに向いている人と向いていない人を簡単にまとめてみましょう。
新生銀行カードローンレイクに向いている人は、

  • とにかく早く融資を受けたい
  • 無利息サービスを最大限活用したい
  • 家族にバレずにお金を借りたい
  • 提携ATM利用手数料が無料で、コンビニATMを活用できるカードローンがいい

という方でしょう。

対して、新生銀行カードローンレイクに向いていない人は、

  • 低金利なカードローンがいい
  • 借入希望期間が6ヶ月以上で、長期融資になる可能性もある
  • 大手銀行のATMで借入・返済したい
  • 審査の早さよりも、スペックの高さを優先したい

という方です。では、新生銀行カードローンレイクに向いていない人が選ぶべきカードローンは、どのような商品なのでしょうか。数多くの商品の中から1つだけ厳選するならば、「ソニー銀行カードローン」が良いでしょう。

ソニー銀行カードローンをおすすめする理由は、

  • 上限金利が13.8%と低いので、長期融資の場合でも利息を節約できる
  • 月々の最低返済額が2,000円からなので、ご自身のライフプランに合わせた返済が可能
  • 大手銀行ATMやゆうちょ銀行ATMでも活用することができる
  • 初回借入分は、最短申し込み翌日に融資してもらえる
  • おまとめ、借り換えにも活用できる

などがあります。ソニー銀行カードローンは、「低金利で便利なカードローンがいい」という方や、「消費者金融カードローンから借り換えしたい」という方にピッタリの商品だといえるでしょう。

即日で借りるための流れと必要書類

即日で借りるための流れと必要書類

新生銀行カードローンレイクで即日融資を受けるには、

  1. インターネット上で契約を完結し、振込で即日融資を受ける
  2. インターネットから申し込みした後、無人契約機でローンカードを発行する

という2つの方法を利用することができます。ただし注意点として、インターネット上で契約を完結させて振込融資を受けた場合、ローンカードは自宅へ郵送となります。したがって、「自宅へ郵送されると家族にバレるかも…」という方は、2の方法を選択してください。

新生銀行カードローンレイクで即日融資を受ける流れ

新生銀行カードローンレイクで即日融資を受ける流れは下記のとおりです。

1.インターネット上で契約を完結し、振込で即日融資を受ける場合

  1. 新生銀行カードローンレイクの公式ホームページから申し込みする
  2. 審査の実施
  3. 審査の回答
  4. 必要書類(※下記参照)をアプリ、メールまたはFAXで提出する
  5. 書類の確認が終了次第、指定した口座へ振込される
  6. ローンカードを自宅で受け取りする

2.インターネットから申し込みした後、無人契約機でローンカードを発行する場合

  1. 新生銀行カードローンレイクの公式ホームページから申し込みする
  2. 審査の実施
  3. 審査の回答
  4. 必要書類を持参のうえ、最寄りの無人契約機へ行く
  5. 契約手続き完了後、ローンカードが発行される
  6. 受け取りしたローンカードを併設のATMに挿入し、現金を引き出す

新生銀行カードローンレイクの必要書類

新生銀行カードローンレイクの必要書類は下記のとおりです。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証(※注)
  • パスポート
  • 特別永住者証明書または在留カードなど

※注意
無人契約機で健康保険証を提出する場合、もしくは、本人確認書類の現住所が記載と異なる場合は、公共料金の領収書や住民票の写しなどの書類を併せて提出する必要があります。

収入証明書類
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書または納税通知書
  • 給与明細書(直近3ヶ月以内の連続2ヶ月分)など

※100万円を超えて契約する場合に提出が必要となります。

審査を通りやすくするコツ

審査を通りやすくするコツ

新生銀行カードローンレイクの審査の特徴として、「申込条件の広さ」があります。配偶者に収入のある専業主婦、パート・アルバイト、年金収入の方でも申込可能となっており、さまざまな層に対して融資を行っています。

つまり、審査のハードル自体、さほど高くないということです。したがって、申し込みフォームを正確に記入し審査を受ければ、スムーズに通過できる可能性も高いでしょう。

最短融資の方法と審査にかかる時間はどれぐらい

最短融資の方法と審査にかかる時間はどれぐらい

新生銀行カードローンレイクで最短融資を受ける方法は、先述した「新生銀行カードローンレイクで即日融資を受ける流れ」と同様です。ただし、振込での即日融資は金融機関の都合上、平日のみに限られます。

したがって、土日祝日に融資を受ける場合は、無人契約機で契約する流れを参考にしてください。新生銀行カードローンレイクの仮審査結果は画面に即時反映され、本審査の結果も即時に申込み完了画面に表示されます。

新生銀行カードローンの返済方法

新生銀行カードローンの返済方法

新生銀行カードローンレイクの返済方法は、

  • Web返済
  • レイクATM
  • 自動引落し
  • 提携ATM
  • 銀行振込み

などがあります。上記のうち、銀行振込のみ手数料が有料となっています。おすすめの返済方法は、「提携ATM」です。新生銀行カードローンレイクの提携ATM利用手数料は全て無料となっており、コンビニATMもその中に含まれています。

コンビニATMは営業時間が長く店舗数も多いため、非常に便利です。新生銀行カードローンレイクを返済する際は、コンビニATMをぜひ活用するようにしましょう。

新生銀行カードローン レイク

融資上限額 金利 審査時間 即日融資
500万円 4.5%~18.0% 申込み完了画面に表示 最短即日
担保・保証人 自動審査 パート・アルバイト お試し審査
不要 ×

お申し込み時にご用意いただく書類

運転免許証(運転免許証をお持ちでない方は、有効期限内または現在有効な健康保険証など)
収入証明(契約額に応じて新生銀行が必要とする場合)

まとめ

新生銀行カードローンレイクは、審査の申し込み条件が非常に広く、どのような方でも活用しやすい商品です。

また、無利息サービスを活用することで、利息を低く抑えられる点も大きな魅力だといえます。利用する際は返済計画を立てたうえで、無理のないように活用してください。

電話確認実施内容

審査にはどのくらいの時間がかかりますか?
仮審査の結果は、お申込みいただいてから即時画面に反映いたします。本審査の結果も即時に申込み完了画面に表示されます。
専業主婦でも利用可能でしょうか?
はい、ご本人さまに収入のない専業主婦の方でも、配偶者の方に継続安定した収入がございましたら、お申し込みいただけます。
年金の収入だけでも申し込み可能ですか?
はい、年金収入のみの方でもお申し込みいただけます。
無利息サービスのプランは、任意で選択可能なのでしょうか?
はい、任意でお選びいただけます。どちらかお得なほうをご希望される場合は、当カードローンの公式ホームページにシミュレーション計算できるページがございますので、そちらも併せて参考になさってくださいませ。
即日振り込みは土日でも可能でしょうか?
会員ページからの即日振り込み操作自体は可能なのですが、反映は翌営業日となります。
ローンカードの郵送は、本人以外でも受取可能なものでしょうか?
新生銀行カードローンレイクのローンカードは、「本人限定郵便」でお送りいたしますので、ご本人様のみの受け取りとなります。お受け取りの際は、本人確認書類をご用意くださいませ。

執筆者情報

K&T FP事務所

はじめまして。当サイトの執筆を担当している「K&T FP事務所」と申します。どうぞよろしくお願いいたします。当サイトにおいて私は、「正しい情報を必要とする方のお手伝いをしたい」という思いで執筆しています。

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会