2018年2月15日

仙台銀行カードローン「スーパーカードローンエクセレント」とは?

宮城県に拠点を置き、県内で支店を展開する仙台銀行は、地域に根差したサービスを提供している地方銀行です。仙台銀行のカードローンは「スーパーカードローンエクセレント」という名称です。

このカードローンの特徴について、大手銀行との比較も交えて見ていきます。

仙台銀行カードローン「スーパーカードローンエクセレント」をFPが紹介します!

仙台銀行とは?

仙台銀行は、宮城県を拠点に73店舗(本支店68ヵ店、5出張所)を展開している地方銀行です。(2017年11月現在)銀行設立は昭和26年と歴史は古く、宮城県の主要銀行として知られています。

2012年のきらやか銀行との経営統合により、株式会社じもとホールディングに傘下入りしました。
東日本大震災からの復興と、地元経済の活性化に取り組む金融機関として、宮城県ではとてもメジャーな銀行といえます。

仙台銀行カードローンはどんなローン?


仙台銀行の「スーパーカードローンエクセレント」は、借入限度額の最大が500万円までであり、審査に通過すればかなりまとまった金額を借入れることが可能です。

借入限度額の範囲内であれば、何度でも繰り返し借入れることができ、使い道も自由となっています。他社のカードローンを利用している人でも、「スーパーカードローンエクセレント」でおまとめ返済ができます。
申込みから契約までは、条件を満たせばインターネットですべて完結することができますから、手間をかけたくない人にも安心です。パート・アルバイト・専業主婦の人でも申込むことができるのも魅力のひとつでしょう。

仙台銀行のスーパーカードローン「エクセレント」の特徴を下記にまとめました。

仙台銀行 スーパーカードローン「エクセレント」の特徴

融資上限 金利(年率) 審査 契約 用途
10万円~500万円
(ネット契約の場合は、30万円~500万円)
3.5%~14.5% 2日程度. 最短2日 自由(他社ローンのおまとめ可)
申込み 返済 担保 保証人 ご利用可能な人
・ネット契約タイプ
・来店契約タイプ
約定返済/毎月10日(※1.) 不要 不要 ・満20歳以上69歳以下の人
・安定収入がある人(※2.)
・保証会社の保証が受けられる人

※1.約定返済に加えて、任意のご返済も可能です。
※2.安定した収入があれば、パート・アルバイトの人も可能です。

上記を見てただくとわかるように、仙台銀行のスーパーカードローン「エクセレント」は貸越限度額が最大500万円まで可能です。
使用用途も、もちろん自由。融資幅が広がる分、使い道の幅も広がります。

スーパーカードローンエクセレントの契約タイプ

仙台銀行が取り扱うカードローンは「スーパーカードローンエクセレント」のみになっていますが、同じ商品の中で2つの契約タイプに分かれます。

<仙台銀行カードローン「スーパーカードローンエクセレント」の契約タイプ>

  • ネット契約タイプ
  • 来店契約タイプ

仙台銀行スーパーカードローンエクセレントは、契約タイプによって限度額が異なります。それぞれの融資限度額はネット契約タイプが30万円~500万円、来店契約タイプが10万円~500万円までとなっています。

その他、仙台銀行が取り扱うカードローン以外の個人向け融資商品として、「フリーローン」「マイカーローン」「リフォームローン」「教育ローン」などがありますが、利用用途や申込方法、限度額、借入までの時間など、商品の内容がそれぞれ大きく異なります。

その中でも「スーパーカードローンエクセレント」は、利便性の良さや申込する際のスムーズさを重視した商品だといえるでしょう。

スーパーカードローンエクセレント 申込み方法

申込み方法には、「ネット契約タイプ」と「来店契約タイプ」の2タイプがあるとお伝えしました。
ここでは、手軽に契約できる「ネット契約タイプ」の申込み方法をご紹介します。

「ネット契約タイプ」では、申込みも契約もすべてWEBでできます。そのため、24時間365日申込みが可能です。ローンやおまとめに関するご相談などご希望の方には、「来店契約タイプ」をオススメ
します。

スーパーカードローンエクセレント 申込みの流れ

  1. 1)申込み
    公式HPにある「ネット契約お申込み」から「仮審査お申込みフォーム」に入力します。
  2. 2)必要書類をアップロード
    本人確認書類として、運転免許証または健康保険証の写真画像が必要となります。
  3. 3)契約内容のご確認
    申込みが完了したら、仮審査の結果を待ちます。審査回答はメールで届きます。仮審査が通ったら、同意書に返信メールを送ります。その後、別途正式に申込みが必要となります。
  4. 4)申込み完了
    申込み完了後、カードは本人限定受取郵便にて郵送されます。ローンカードが自宅に届けば、すぐにATMでご利用できます。

エクセレントお申込みの際の審査条件について

スーパーカード「エクセレント」を申込む際の審査条件については、下記の通りです。

ただし、申込み・ご契約には、自宅住所もしくは勤め先住所が宮城県内の人が対象となります。
宮城県以外に住まいや勤め先がある人は、申込み自体ができないためご注意ください。

スーパーカードローン「エクセレント」 審査条件

仙台銀行スーパーカードローン「エクセレント」の審査条件には、下記3つの条件が必要となります。

  • 契約時の年齢が、満20歳以上~69歳以下の人
  • 安定した継続収入のある人(パート・アルバイトの人も可能です)
  • 保証会社(SMBC コンシューマーファイナンス株式会社または、オリックス・クレジット株式会社)の保証が受けられる人

上記条件が満たされていれば、審査条件はクリアです。審査条件については、他社とほとんど変わりはありません。
よって、宮城県内にお住まいのある人や勤め先がある人にとっては、身近で利用しやすい銀行だといえるでしょう。

仙台銀行カードローンの保証会社はどこ?

「スーパーカードローンエクセレント」は2つの保証会社を使っています。
契約方法によって内部で使い分けています。

保証会社名 来店契約 ネット契約
SMBC コンシューマーファイナンス株式会社
※プロミスのこと
×
オリックス・クレジット株式会社

保証会社を複数使っているカードローンにはメリットがあります。
もし1つの保証会社の審査に落ちても、もう1つの保証会社を使って審査を続行します。
保証会社が1つだけのカードローンより、審査に通る可能性が高くなるのです。

「スーパーカードローンエクセレント」の「来店契約」では、2社の保証会社を使います。
それに対して「ネット契約」は1社の保証会社しか使いません。

審査に通りやすくするためには、来店契約の方がいいでしょう。

来店契約がお勧めな理由

  • 保証会社を2社使って審査してくれるため審査に通りやすい
  • 限度額の幅が広がる
  • 毎月の返済額が無理のない金額なので返済が楽

このような理由で来店契約の方がお勧めです。
もし平日でも時間がある人は、面倒でも銀行店舗で審査申し込みしましょう。

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

仙台銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン名 金利 限度額 審査スピード 口座開設 毎月の最低返済額 提携ATM
利用手数料
仙台銀行カードローン「スーパーカードローンエクセレント」 年3.5%~年14.5% 500万円 不要 10,000円 原則有料
(108円~216円)
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0% 最大800万円 必須
(同時申込可)
10,000円 原則有料
(108円~216円)
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 最大800万円 不要 2,000円 原則無料
三菱東京UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
1.8%~14.6% 最大500万円 不要 1,000円 無料
りそな銀行カードローン
「プレミアムカードローン」
3.5%~12.475% 最大800万円 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
りそな銀行カードローン
「クイックカードローン」
9.0%~12.475% 最大200万円 最短2時間 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
楽天銀行「スーパーローン」 1.9%~14.5% 最大800万円 不要 2,000円 原則無料
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 最大800万円 不要 1,000円 イオン銀行ATM・コンビニATMは無料

「スーパーカードローンエクセレント」の特徴を、大手銀行のカードローンと照らし合わせてみます。まず金利ですが、「スーパーカードローンエクセレント」は年3.5%~14.5%となっています。大手銀行カードローンの金利はおおよそ3.0%~14%強のものが一般的ですから、おおむね標準的といえます。

銀行系のカードローンでは、一定額を超えると収入証明書の提出が必要になります。仙台銀行のカードローンも同様で、基本的に「借入限度額50万円超」がそのラインとなります。

提携ATMを利用する際には、「スーパーカードローンエクセレント」では所定の手数料が発生します。大手銀行では利用手数料がすべて無料になることもあり、その点では若干不利といえるかもしれません。

しかし、「スーパーカードローンエクセレント」では、借入時だけではなく、返済時にも提携ATMが利用できますから、便利という点ではメリットが大きいでしょう。

大手銀行カードローンでは、申込みにはその銀行の口座を開設する必要があるものも存在します。一方で、「スーパーカードローンエクセレント」は口座開設が不要で、仙台銀行の口座を持っていなくても申込みが可能です。仙台銀行と取引していなくても気軽に利用することができるのです。

仙台銀行カードローンの特徴!強みや弱みを徹底比較

仙台銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

仙台銀行カードローンのメリット・デメリット
メリット デメリット
消費者金融系カードローンよりも金利が低め 宮城県内在住・勤務の人以外申込み不可
インターネットで申込みを完結できる 即日融資に対応していない
パート・アルバイト・専業主婦も申込み可能 ローンカードが届いてからでないと借入できない
口座開設の必要なし 借入限度額に対して詳細な金利が明示されていない
利用限度額は最大500万円まで 提携ATM利用時に手数料が発生する
借入・返済ともに提携金融機関、セブン銀行で手続き可能

強み

「スーパーカードローンエクセレント」の大きな強みは、やはり借入限度額の最大が500万円までと高額に設定されていることです。

審査結果によって借入限度額は異なりますが、審査に通過すればかなりまとまった金額を借入れることができるため、急に多額の金額が必要になったり、大きな買い物をしたかったりといったときにも安心です。

また、申込みから契約まで、インターネットで完結できるのも便利です。この「かんたんネット契約」では、メールアドレスを持っていて、かつ本人確認書類として運転免許証か健康保険証を用意できること、安定した収入があることといった条件がそろっていれば申込みOKとなっています。

銀行系カードローンの中には、パート・アルバイト・専業主婦の人の申込みについて制限があるものもありますが、「スーパーカードローンエクセレント」ではこのような人でも申込み可能です。

さらに専業主婦の場合、配偶者に限らず世帯全体で安定した収入があれば申込むことができるのです。

多くの銀行系カードローンでは、提携金融機関やコンビニのATMを利用できるのは借入時のみとしていますが、「スーパーカードローンエクセレント」では借入時のみならず返済時にも提携ATMを利用することができます。思いついたときに、最寄りのATMを使って返済できるのが便利なところでしょう。

弱み

弱みとしては、借入限度額に対しての金利が明確になっていないことが挙げられます。

金利については審査によって決定するとされているため、事前に借入限度額に対する金利を把握することができないのです。

また、仙台銀行カードローンでは即日融資ができません。契約完了までには最短で2日を要し、さらに借入できるのは、手元にローンカードが届く約2週間後からとなるのです。

仙台銀行は宮城県内のみに支店を展開する地方銀行ですから、申込みも宮城県内に在住もしくは勤務している人のみとなります。

対応する地域が限られるのは地方銀行のカードローン全体の弱みでもありますが、仙台銀行は対応地域が宮城県内のみとなるため、不便な点であるといえます。

FPが教える仙台銀行カードローンに向いている人・向いていない人

FPが教える仙台銀行カードローンに向いている人・向いていない人

仙台銀行カードローンに向いている人、向いていない人
向いている人 向いていない人
宮城県内に住んでいる人 宮城県以外に住んでいる人
大きな金額の借入をしたい人 専業主婦で世帯に安定した収入のない人
他社でのローンをおまとめ返済したい人 即日融資を希望する人
借入や返済を近くの金融機関・コンビニで済ませたい人 借入限度額に対する金利を事前に知っておきたい人
パート・アルバイト・専業主婦の人 借入や返済時のATM手数料を取られたくない人
インターネットで申込みを完結させたい人 過去にローンの返済を延滞した人
消費者金融系カードローンよりも金利を安く抑えたい人 70歳以上の人

向いている人

「スーパーカードローンエクセレント」は、仙台銀行の支店がある宮城県内に在住・勤務している人が対象ですから、このような人には向いています。

また、他社のカードローンを契約していて、まとめて返済したいというときにも「スーパーカードローンエクセレント」でおまとめ返済ができて便利です。

審査結果にもよりますが、借入限度額が500万円と高額ですから、審査に通過すれば大きな額の借入も可能です。かなりまとまった金額が必要という人にはうれしい設定です。

近年ではパート・アルバイトの人でも申込める銀行系カードローンは増えてきましたが、専業主婦の人には制限があったり、配偶者に安定した収入がないと申込みできなかったりと条件がありました。

「スーパーカードローンエクセレント」では、配偶者に限らず世帯全体で安定した収入があればOKですから、専業主婦の人でも利用しやすいでしょう。

申込みの手続きが面倒で、自宅にいながらインターネットで契約までを完結させたいという人は、「かんたんネット契約」が利用できておすすめです。

向いていない人

「スーパーカードローンエクセレント」に向いていない人は宮城県外に住んでいる人、即日融資を受けたい人などです。宮城県外に住んでいる人は、最寄りの地方銀行か全国区の大手銀行のカードローンを利用しましょう。

どうしても即日融資を受けたいということであれば、消費者金融系のカードローンを利用するのも方法のひとつです。

即日で借りるための流れと必要書類

即日で借りるための流れと必要書類

「スーパーカードローンエクセレント」は、即日融資には対応していません。申込みの流れの最短となるのは、「かんたんネット契約」を利用する方法です。

仙台銀行のホームページにある申込みフォームに必要事項を入力し、送信します。そして審査が行われたあと結果がメールで連絡が来ますから、本人確認書類を撮影した画像をアップロードし、メールで仙台銀行に送信します。

その後、契約内容に同意すれば契約は完了です。ローンカードは本人限定受取郵便で送付され、手元に届くのは約2週間程度となります。

仙台銀行の店舗・ATMをお探しの方

全国に設置された仙台銀行の店舗やATMを下記のMAPから探すことができます。
最寄りの店舗を知りたい方は、都道府県から検索してみてください。

北海道

  • 北海道

東北

  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島

関東

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬

甲信越・北陸

  • 山梨
  • 長野
  • 新潟
  • 富山
  • 石川
  • 福井

東海

  • 愛知
  • 静岡
  • 岐阜
  • 三重

近畿

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 滋賀
  • 奈良
  • 和歌山

中国

  • 岡山
  • 広島
  • 鳥取
  • 島根
  • 山口

四国

  • 愛媛
  • 香川
  • 徳島
  • 高知

九州・沖縄

  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

仙台銀行カードローンをスマホでお申込みをする方法

仙台銀行カードローンをスマホで申し込みする場合、

  • 平日日中9:00~14:00の申し込み受付であれば原則即日回答
  • 実際の融資はローンカード発行後
  • 窓口での直接手続きも可能
  • 平日14:00以降の申し込み分に関しては翌日での審査回答
  • 審査の回答はメールまたは電話での案内
  • 申し込み情報入力中に画面の更新ボタンを押すと、内容が消える恐れがある
  • 借入残高に応じて返済額は変動する方式になっている

というポイントを把握しておきましょう。
スマホでの申し込みは非常にスピーディかつ簡単に行えますので、ポイントだけ把握しておけば、機械の操作が苦手な方でも心配ありません。
スマホを使って仙台銀行スーパーカードローンエクセレントに申し込みする手順を簡単にご説明すると、下記のようなイメージです。スマホでの申し込みを検討中の方は、参考になさってください。
<仙台銀行スーパーカードローンにスマホで申し込みする手順>

  1. 検索エンジンで「仙台銀行カードローン」と入力し検索
  2. 仙台銀行カードローンの公式ページ内、「スマホ契約お申込み」ボタンをクリック
  3. 画面の指示に従い、情報を入力
  4. 審査の回答がメールで入る
  5. 本人確認書類をアップロードする
  6. 契約内容の同意
  7. ローンカードが発送される
  8. ローンカード受取後、近くのATMでお金を引き出す

※実際にローンカードが手元に届くまでには2週間程度を要します。

審査を通りやすくするコツ

審査を通りやすくするコツ

「スーパーカードローンエクセレント」は銀行系カードローンですから、審査基準は消費者金融系カードローンよりも若干厳しめであると予想されます。

他のカードローンやクレジットカード、携帯電話の利用料などについて、支払いを延滞していないというのは最低限の条件となるでしょう。

ただし、「スーパーカードローンエクセレント」の審査に通らなかったとしても、自動的に仙台銀行の「スーパーフリーローン」の審査に切り替えてくれるシステムがあります。

「スーパーフリーローン」は「スーパーカードローンエクセレント」と利用条件が若干異なりますが、借入できる可能性は広がるといっていいでしょう。

最短融資の方法と審査にかかる時間はどれぐらい

最短融資の方法と審査にかかる時間はどれぐらい

「スーパーカードローンエクセレント」で最短で融資を受けるためには、「かんたんネット契約」を利用することが必要です。電話やFAX、郵送などでも申込みは可能ですが、契約完了には仙台銀行の店舗に来店して手続きを行う必要があるため、時間がかかることは否めません。

審査については、結果が出るまでに2・3営業日程度かかることもあります。

審査回答の内容と審査結果ごとの対応

仙台銀行カードローンの審査結果は、メールで連絡が入ります。(※電話、FAX、郵送、店頭で申込した方は電話連絡) 

メール内容には融資の可否に加えて、必要書類をアップロードするためのURLも記載されていますので、必ず確認するようにしましょう。必要書類を提出した後に契約手続きを済ませると、後日ローンカードが自宅に届きます。
ローンカードが手元に届いた時点で、仙台銀行カードローンが利用可能になります。

ちなみに、万が一審査結果が否決になった場合も可決のケースと同様の連絡対応になりますが、当然ながらその後の手続きはありません。

仙台銀行カードローンの審査に通らない人の特徴

「スーパーカードローンエクセレント」の審査は、さほど厳しいわけではありません。
実際に審査する保証会社は、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)とオリックス・クレジット株式会社です。
一般的な銀行系カードローンと大差はありません。

それでも審査に落ちてしまう人は、どんな特徴を持っているでしょうか?

・過去にSMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)、オリックス・クレジット株式会社が保証会社の審査に落ちている

「スーパーカードローンエクセレント」の審査を担当するのは保証会社です。
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)とオリックス・クレジット株式会社が、仙台銀行に代わって審査しています。

この2社が保証会社を務めている他社の審査に落ちた人は、「スーパーカードローンエクセレント」でも落ちる可能性が高いでしょう。

・延滞歴や債務整理歴が信用情報期間に残っている

信用情報機関に、借入れについてのマイナスの情報が残っていると、審査は通りづらくなります。

具体的には以下の情報です。

  • 債務整理(過払い金請求・自己破産・任意整理など)
  • 2~3ヶ月以上の延滞歴
  • 半年以内に他社審査に落ちた情報

特に債務整理歴が信用情報に記録されている人は、ほぼ絶望的と考えてください。

信用情報の記録は、一定期間で抹消される決まりになっています。
自分のマイナス情報が消えるのを、辛抱強く待つようにしてください。

高齢の人
69歳まで申し込み可能ですが、高齢の人への審査は厳しくなりがちです。
特に年金しか収入源がない場合は非常に厳しいでしょう。
年収に対して他社の借入総額が多すぎる
年収400万円の人が、すでに他社で200万円を借りている場合、審査は厳しいかもしれません。
一般的に年収の3分の1ぐらいまでが、余裕を持って返済できる借入額とされています。

仙台銀行カードローンの返済方法

仙台銀行カードローンの返済方法

「スーパーカードローンエクセレント」では、約定返済と随時返済の両方を利用することができます。約定返済日は毎月10日(この日が休日の場合は翌営業日)であり、その日に指定の口座から引き落とされるほか、毎月1日~20日の間に返済されたものが適用されます。

それに加えて随時返済も任意で行えて、毎月21日~月末までに返済された金額が対象です。返済に関しては、仙台銀行ATMのほか各提携金融機関のATM、セブン銀行ATMでも可能です。

仙台銀行を利用できるATM一覧
ATM 返済可能時間
仙台銀行 ATM営業時間による
七十七銀行 8:00~21:00(平日・土日祝とも)
杜の都信用金庫 8:00~21:00(平日・土日祝とも)
宮城第一信用金庫 8:00~21:00(平日・土日祝とも)
石巻信用金庫 8:00~21:00(平日・土日祝とも)
仙南信用金庫 8:00~21:00(平日・土日祝とも)
気仙沼信用金庫 8:00~21:00(平日・土日祝とも)
大東銀行 ATM営業時間による
福島銀行 ATM営業時間による
きらやか銀行 ATM営業時間による
岩手銀行 ATM営業時間による
セブン銀行 7:00~24:00(平日・土日祝とも)

仙台銀行カードローンの返済額と返済シミュレーション

仙台銀行カードローンで無事に借入できた後は、返済時のことも考えておかなければなりません。
当然ながら、収入に対しての返済額が高すぎると、返済不能状態に陥ってしまいかねません。

しかしながら、「返済の計算が苦手…」という方もいらっしゃるでしょう。そこで、仙台銀行カードローンの返済シミュレーションをわかりやすく一覧にまとめました。下記をご覧ください

<仙台銀行カードローン返済シミュレーション結果早見表>
借入額 想定上限金利 毎月の返済額 返済に要した月数 合計利息額 返済合計額
10万円 14.5% 10,000円 11カ月 7,227円 107,227円
30万円 38カ月 74,817円 374,817円
50万円 78カ月 271,542円 771,542円
60万円 15,000円 55ヶ月 224,662円 824,662円
70万円 70ヶ月 336,337円 1,036,337円
80万円 87ヶ月 491,344円 1,291,344円
90万円 108ヶ月 712,179円 1,612,179円
100万円 137ヶ月 1,045,151円 2,045,151円

※仙台銀行カードローンの金利は審査によって決定されますが、試算時は上限金利を想定しています。
※同一金額での返済を完済まで継続した場合のシミュレーションです。

上記表を参考に解説すると、借入額が50万円以下の場合、毎月最低でも10,000円以上を返済する必要があります。
また、適用される金利が14.5%と想定した場合、完済までに11ヶ月かかり、合計支払利息は7,227円となります。

仙台銀行カードローンの返済を行う際の注意点として、上記に記載されている毎月の返済額はあくまで最低限度の金額です。
したがって、上記表内に記載されている借入額100万円時の利息額をご覧いただくとわかるように、最低限の返済だけでは、支払利息額が高額になってしまうケースもあるのです。

つまり、カードローンを利用する際には最低限度の返済額に頼りきるのではなく、余裕があるときに追加で返済を行うことが、より短期間かつ少ない利息で完済するためのコツだといえるでしょう。

利用者は、上記のような返済計画に沿って、ATM等から返済を行います。仙台銀行カードローンを検討中の方は、上記シミュレーションを参考になさってください。

また、仙台銀行カードローンの返済額は借入残高に応じて変動します。借入残高に応じた返済額の一覧は下記のとおりです。返済計画を立てる際にご活用ください。

<仙台銀行カードローンの返済額一覧>
前月末日時点の借入残高 返済額
1万円以上50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 15,000円
100万円超150万円以下 20,000円
150万円超200万円以下 25,000円
200万円超300万円以下 30,000円
300万円超400万円以下 35,000円
400万円超500万円以下 40,000円
500万円超(※) 50,000円

※前月末残高が利息を含めて500万円を超えた場合の返済額

仙台銀行カードローン利用時の増額方法は?

「スーパーカードローンエクセレント」の限度額は増額することができます。

限度額を増額したい場合は、まず会員専用コールセンターに電話しましょう。
そこで増額したい意志を伝えれば増額審査へと進みます。

審査ではカードローンの利用状況、他社借入額などを総合的に判断されます。
契約時と職場が変わっている場合は、在籍確認が行われることもあります。

無事に増額審査に通れば限度額は増額されます。

増額どころか減額されることもある?

ただし、増額審査の状況によっては限度額が下がることもあります。

  • 年収と借入額のバランスが悪いと判断される
  • 延滞を繰り返している
  • 他社借入額が急増している

このような状況であれば、限度額が下がっても不思議ではありません。

増額審査は諸刃の剣でもあるのです。
本当に限度額の増額が必要かどうか、慎重に判断してから増額申請するようにしてください。

仙台銀行のおまとめローンとは

「複数の業者から借り入れしすぎて、引き落としがツライ…」という人もいらっしゃるのではないでしょうか。もちろん、新しいカードローンで借り入れした場合、一時的な回避にはなると思います。しかしながら、一時的な回避だけでは根本的な解決を先送りしただけに過ぎず、結果としてより厳しい状態を招いてしまうケースもあるのです。
そのような場合に検討したいのが、「おまとめローン」です。おまとめローンを利用することで複数の借り入れを1つにまとめ、返済の効率化や無駄な利息の削減を実現できる可能性があります。実は、当記事で触れている「仙台銀行スーパーカードローンエクセレント」は、おまとめローンとして利用することもできるのです。商品のポイントをおさらいしておきます。

<スーパーカードローンエクセレント商品概要>

  • 実質年率 10~500万円
  • 申込資格は、
    1.満20歳以上69歳以下の方
    2.安定継続した収入のある方
    3.保証会社の保証を受けられる方
  • 配偶者に安定した返済能力のある専業主婦、パート・アルバイト等で収入のある学生、年金受給者でも利用可(※限度額50万円まで)
  • 総量規制の対象外
  • 在籍確認は個人名
  • 申込資格は、宮城県にお住まいの県民の方限定

仙台銀行スーパーカードローンエクセレントは、最高500万円まで借り入れ可能な銀行カードローンです。この500万円の枠内で決定される限度額の中であれば、他社の借り入れに対するおまとめローンとして利用することもできるのです。ただし当然ながら、通常の利用時よりも、審査の際に調査される項目は多くなります。

通常の審査時に重要視される項目

  • 年収
  • 勤務先
  • 家族構成
  • 住居の種類、居住年数
  • 当行審査基準を満たしているかどうか

という5つです。
おまとめローンに利用する場合、これらに加えて、「他社の借り入れ額」「他社の借り入れ件数」が重要な項目としてチェックされることになります。なぜかというと、通常の借り入れよりもおまとめローンに利用するケースのほうが、借り入れ合計額も大きくなり、必然的に滞納に対するリスクも高くなるからです。
加えて当然ながら、通常の利用よりもおまとめローンとして活用する場合のほうが、審査に通過するための難易度も高くなるでしょう。

注意点として、高い人気を誇る仙台銀行スーパーカードローンエクセレントですが、実際の審査業務は平日のみの取扱いになっています。
したがって、申し込みが休日だった場合は、土日祝日中に審査回答を受けることができません。
また、振込での即日融資にも対応しておらず、実際の借り入れはローンカードの発送後、受取した時点以降になります。
例えば、月初めに申し込みした場合、実際の入金は中旬前後になるということです。
つまり、「すぐにおまとめしないと滞納に繋がりそうで心配…」というようにお急ぎの方には、不適切な可能性があります。融資までの時間をお急ぎの方は、消費者金融が取扱うおまとめローンを優先的に検討すると良いでしょう。

仙台銀行カードローンの口コミ評判

ネット上の「スーパーカードローンエクセレント」の口コミ評判をまとめてみました。

良かった口コミ 悪かった口コミ
無理のない毎月の返済額 審査に3日かかって胃が痛かった
ネットだけで手続きが終わるので楽 ネット契約だと限度額30万円からなので低属性だと審査落ちする
20代のバイトでも借りられた
夫がリストラにあってパートの自分の収入だけで借りられた

全体的に好印象な口コミが多いです。

  • ネット上で手続きが終わるから楽
  • 無理のない毎月の返済額
  • バイトでも審査に通る

などの口コミが目立ちますね。

一方で、審査にかかる時間について「遅い」という口コミがありました。

人によって審査にかかる時間は異なります。申込状況によっては混雑ゆえに回答が遅くなることも考えられます。

それに加え、「スーパーカードローンエクセレント」は2つの保証会社を使っているのも原因の1つでしょう。
もし1つの保証会社で審査に落ちても、残りのもう1社が審査を続行してくれます。

その分審査に時間はかかりますが、通る可能性は高くなります。
審査にかかる時間が遅いというのは、必ずしも悪いことではないのです。

このように口コミを分析してみると、利用者からは好印象を持たれているようです。

まとめ

仙台銀行が提供する「スーパーカードローンエクセレント」は、借入限度額が最大で500万円と高額である一方、金利は比較的抑えめで使いやすいカードローンです。

条件次第でインターネットで契約まで完結できるのも利点でしょう。宮城県内に在住・勤務している人なら、かなり便利に利用できるはずです。これを機に、「スーパーカードローンエクセレント」を利用してみてはいかがでしょうか。

融資スピード?無利息?
損しないカードローンを見つけるカンタンな方法

お金が必要でも、カードローンを適当に選んでしまうのは怖いですよね。

  • 必要なタイミングで融資を受けられなかったらどうしよう
  • 思ったよりも利息が多くなって返せなくなったらどうしよう

など、さまざまな不安があるでしょう。

実際、適当に選んでしまうと失敗する可能性があります。 カードローンの特徴は商品によってさまざまで、「全員が満足するカードローン」はないのです。

だからこそ、希望に合った1枚をしっかり選ぶ必要があります。

後悔しないためにも、不安な方は一度≪検索≫することをオススメします。

自分に合ったカードローンをカンタン検索

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 金融庁について
  • 日本信用情報機構のJICCについて
  • 指定信用情報機関のCICについて
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会