更新日: 2017年6月22日

FPが解説!琉球銀行カードローン「沖縄大好き」「しあわせのカードローン」は何が魅力?

琉球銀行は、沖縄県那覇市にある沖縄ではメジャーな銀行です。インパクトのあるコマーシャルや賞を取ったブランドビデオなど、発信力もあり、沖縄以外でも知っているという人は多いかもしれません。

琉球銀行は沖縄だけでなく、東京にも店舗があるため、遠く離れた関東でもカードローンを利用したい人はいるのではないでしょうか?

琉球銀行のカードローンは日本全国どこからでも申し込みのチャンスがあり、インターネットからの申し込みをすることも可能となっています。

琉球銀行カードローンについて知ろう

琉球銀行カードローンはどんなローン?

琉球銀行「沖縄大好き」の限度額と金利
限度額 金利
100万円以下 年13.50%
110万円以上200万円以下 年10.00%
210万円以上250万円以下 年8.00%
260万円以上300万円以下 年7.50%
310万円以上400万円以下 年7.00%
410万円以上490万円以下 年5.60%
500万円 年4.50%

琉球銀行カードローンには主に2種類あります。ひとつは「しあわせのカードローン」、もうひとつは「沖縄大好き」です。この二つのカードローンは比較的抑えられた金利と、最高500万円までの高い限度額が魅力となっています。

「しあわせのカードローン」は、琉球銀行に口座を開設している人向けのカードローンです。申込には琉球銀行の本支店に来店しなくてはなりません。

金利は年5.0%~13.5%となっており、利用限度額に応じて金利が決定しますが、限度額だけでなく信用情報の内容によって上下することもあります。

もうひとつの琉球銀行カードローン「沖縄大好き」は、インターネットや郵送、FAXで申し込みが完結します。ローンカードは郵送されるため、来店不要となっています。

こちらは、琉球銀行に口座がない人や、沖縄に住んでいない人でも利用することが可能です。金利は4.5%~13.5%で、「しあわせのカードローン」よりもやや幅のある金利になります。

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

琉球銀行カードローン「しあわせのカードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン名 金利 限度額 審査スピード 口座開設 毎月の最低返済額 提携ATM
利用手数料
琉球銀行カードローン「しあわせのカードローン 5.0%~13.5% 最大500万円 1~3日 必要 2,000円 原則有料
(108円~216円)
みずほ銀行カードローン 年3.0%~14.0% 最大1,000万円 - 必須
(同時申込可)
10,000円 原則有料
(108円~216円)
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 最大800万円 - 不要 2,000円 原則無料
三菱東京UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
1.8%~14.6% 最大500万円 - 不要 1,000円 無料
りそな銀行カードローン
「プレミアムカードローン」
3.5%~12.475% 最大800万円 最短即日 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
りそな銀行カードローン
「クイックカードローン」
9.0%~12.475% 最大200万円 最短2時間 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
楽天銀行「スーパーローン」 1.9%~14.5% 最大800万円 最短即日 不要 2,000円 原則無料
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 最大800万円 最短即日 不要 1,000円 イオン銀行ATM・コンビニATMは無料

琉球銀行カードローン「沖縄大好き」は、大手銀行並みの幅広いエリアでの利用が可能となっています。さらに琉球銀行に口座がなくてもカードローンだけを利用したい人にも対応できる点では大手銀行カードローンよりも利便性が高いかもしれません。

多くの大手銀行では口座が必要となっていますが、琉球銀行では口座が必要なものとそうでないものを選ぶことができます。

また、琉球銀行カードローンはどちらも最大500万円という高い限度額を持っており、10万円からの少ない限度額の申し込みも可能です。大口の融資が必要な人にも、ちょっとだけ借り入れをしたいという人にも安心して利用できます。

高額融資が難しくても、少ない希望額であれば審査に通過するかもしれませんし、属性に自信はないけど借り入れが必要という時に役立ちそうです。

琉球銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

琉球銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

メリット デメリット
500万円と高額な限度額 300万円までの融資は不利になることも(しあわせのカードローン)
主婦、アルバイトパートの人でも申し込み可能 店頭手続きが必要(しあわせのカードローン)
年金受給者も申し込み可能 審査結果によって金利が変わる(しあわせのカードローン)
低金利で利用できるチャンス 口座を持っていないと不便
選べるカードローン 当日のカード発行は不可
「沖縄大好き」ではローンカードのデザインを選べる 発行に比較的時間がかかる

強み

琉球銀行カードローン「沖縄大好き」の強みは来店せずに利用開始できる点です。そのため、日本全国どこからでも琉球銀行カードローンを利用することができます。

また、ローンカードも沖縄らしいデザインとなっていて、2つの種類から好きなものを選べるようになっています。

弱み

琉球銀行カードローンの弱みとしては、ローンカード発行までに時間がかかる点が挙げられます。カードローンやキャッシングを取り扱う業者の多くはスピード発行や即日融資を目指しており、銀行でも同様の傾向があります。

しかし、琉球銀行カードローンではカード発行までに約2週間程度かかってしまいます。仮審査は最短即日となっているものの、スピードには少し物足りなさを感じそうです。

「しあわせのカードローン」では沖縄在住や琉球銀行の口座を持っていること、来店が必要なことなど、条件が厳しくなり、利用者が制限されています。二つのカードローンが存在するものの、どちらかしか選べないこともあります。

FPが教える琉球銀行カードローンに向いている人・向いていない人

FPが教える琉球銀行カードローンに向いている人・向いていない人

向いている人 向いていない人
専業主婦の人 即日カード発行が必要な人
アルバイト、パートの人 琉球銀行に口座がない人(しあわせのカードローン)
年金受給者の人 WEB完結したい人(しあわせのカードローン)
金利を抑えたい人 店頭での手続きができない人(しあわせのカードローン)
高額融資を利用したい人 簡易審査で審査結果を知りたい人
65歳以下の人 65歳超の人
来店か郵送か選びたい人 店頭でカード受け取りをしたい人
ローンカードも沖縄風にしたい人

向いている人

琉球銀行カードローン「沖縄大好き」が向いている人は、文字どおり沖縄が好きな人です。専用ローンカードは沖縄をイメージしたデザインになっており、お財布に入れているだけで沖縄が好きな人にとってはテンションが上がることでしょう。

「しあわせのカードローン」は、沖縄に住んでいる人に向いています。金利が限度額と審査内容によって決められるという特徴があり、信用情報が良好な人ほど有利な条件で借り入れができる可能性があります。審査で認められれば、低い利用額でも金利を抑えた借り入れができるかもしれません。

向いていない人

琉球銀行カードローンは、カード発行までに時間がかかるため、急いでいる人には向いていません。また、店頭に行く必要がある「しあわせのカードローン」では忙しくて銀行の開いている時間に店舗に行けない人も難しそうです。

即日発行や即日融資が必要な場合には、消費者金融のカードローンや発行スピードのある銀行カードローンを探したほうがよいでしょう。

ただし、「沖縄大好き」は比較的審査も早く、契約時のみ振り込みキャッシングが利用できるので、振り込みで時間短縮することは可能です。

即日で借りるための流れと必要書類

即日で借りるための流れと必要書類

即日で借り入れするためには琉球銀行カードローンはあまり向いていません。できるだけスピード融資を目指すのであれば、「沖縄大好き」を選択してFAXで書類のやり取りをすることが必要です。

本人確認書類、運転免許証・パスポートなどを準備しておくとスムーズになります。印鑑は必要ありません。審査に通ったらすぐに振り込みキャッシングをすることで、比較的早く借り入れができます。

審査を通りやすくするコツ

審査を通りやすくするコツ

琉球銀行の審査に通りやすくするためには、書類の記入・入力を正しく行い、利用限度額を欲張らないことが大切です。

「沖縄大好き」に関しては、借り入れの希望額は設定できず審査で決定されますが、「しあわせのカードローン」では希望額を記入できるので、無理のない範囲で申し込みましょう。

最短融資の方法と審査にかかる時間はどれぐらい

最短融資の方法と審査にかかる時間はどれぐらい

琉球銀行のカードローン審査を早くしたい場合には、FAXからの申し込みの後、審査結果を待ってすぐに手続きを進めることが大切です。

店頭に行く「しあわせのカードローン」の場合にはお店の開いている時間をしっかりとチェックしておきましょう。来店不要の「沖縄大好き」であれば2週間程度でカードを手に入れられます。

琉球銀行カードローンの返済方法

琉球銀行カードローンの返済方法は、ATMと自動引き落としがあります。「しあわせのカードローン」は毎月10日の自動引き落としが基本となっています。

琉球銀行カードローンの返済方法

「沖縄大好き」では毎月の返済日までにATMへ入金することで返済を行います。返済期日の10日以上前に入金すると追加返済の扱いになってしまうので注意が必要です。

ATM

琉球銀行を利用できるATM一覧
ATM 返済可能時間
琉球銀行 平日 7:00-22:00
土・日・祝 8:00-21:00
コンビニATM(ファミマ、ローソン、イーネット) 平日 7:00-26:00
土・日・祝 8:00-21:00

琉球銀行カードローンの返済で利用できるのは、琉球銀行ATMやコンビニATMなどです。返済時のATM手数料は無料となっています。

琉球銀行の店舗・ATMをお探しの方

全国に設置された琉球銀行の店舗やATMを下記のMAPから探すことができます。
最寄りの店舗を知りたい方は、都道府県から検索してみてください。

北海道

  • 北海道

東北

  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島

関東

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬

甲信越・北陸

  • 山梨
  • 長野
  • 新潟
  • 富山
  • 石川
  • 福井

東海

  • 愛知
  • 静岡
  • 岐阜
  • 三重

近畿

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 滋賀
  • 奈良
  • 和歌山

中国

  • 岡山
  • 広島
  • 鳥取
  • 島根
  • 山口

四国

  • 愛媛
  • 香川
  • 徳島
  • 高知

九州・沖縄

  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

まとめ

琉球銀行カードローン「沖縄大好き」は全国どこからでも申し込みができるため、多くの人の利用が可能です。融資までには数日かかってしまいますが、沖縄らしいカードデザインや、利用しやすい金利などの魅力もたくさんあります。

沖縄に住んでいる人や、沖縄が好きという方は、琉球銀行のカードローンをチェックしてみてはいかがでしょうか?

執筆者情報

スティルイメージ

  • スティル

主婦になってから家計管理に目覚め、FP2級(個人資産相談業務)と日商簿記2級を取得。
現在は主婦のかたわらフリーライターとして、マネーや住まいに関するジャンルを中心に幅広く活動中。
記事ではなるべく専門用語を使わずに、わかりやすく説明するよう心がけている。特技は1円単位まできっちり家計簿を付けること。

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会