更新日: 2017年8月17日

楽天銀行カードローンを徹底解説!審査に通しやすい方法や評判を解説

楽天銀行カードローンを徹底解説!審査に通しやすい方法や評判を解説

ざっくり言うと…

  • 利用限度額は制限されるが、専業主婦でも借り入れできる(最大50万円まで)
  • 審査にかかる時間は最短即日〜2営業日のため、即日融資を受けられない場合がある
  • 借入金額によって、楽天ポイントを500~30,000ポイントもらえる

数あるカードローンの中でも高い人気を誇る「楽天銀行スーパーローン」。
初めてカードローンを申し込みする方の中でも、楽天銀行スーパーローンを選択する方が非常に多いです。

しかし、公式ホームページを見ただけでは「本当にお得なのか?」「他社と比べてどんなメリットがあるの?」など、わからない点も多いでしょう。

そこで、ここでは楽天銀行スーパーローンにスポットを当てて、メリット・デメリットや他社との比較をFPの視点から詳しく解説します。

楽天銀行カードローンの
「スーパーローン」ってどんなローン?

楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行が直接取り扱うカードローンです。
楽天銀行はいわゆるネットバンクで、自行の無人契約機やATMを一切設置していません。
したがって、大手都市銀行に比べると、申し込み方法の選択肢は少ないと言えるでしょう。

楽天銀行スーパーローンに申し込みする方法は、インターネットからのみとなっています。ですので、返済や借入には提携ATMを活用すると良いでしょう。

自社ATMを設置していない分コンビニATMの利用手数料が無料となっているため、とても利便性の良いカードローンです。

楽天銀行スーパーローンの商品詳細は下記のとおりです。


楽天銀行スーパーローン

融資上限額 金利 審査時間 即日融資
最大800万円 1.9%~14.5% 最短即日 -
担保・保証人 自動審査 パート・アルバイト お試し審査
不要 × ×

お申し込み時にご用意いただく書類

1.楽天銀行スーパーローン申込書兼保証依頼書(インターネット申込の場合は不要です)
2.本人確認書類 運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかの写し
3.収入証明書類
 (1)お勤めの方…源泉徴収票・課税証明書・給与明細書のいずれかの写し
 (2)ご自営の方…課税証明書・確定申告書のいずれかの写し
※審査の結果、上記書類以外に当行指定の書類をご用意いただく場合があります。
※お送りいただいた書類はご返却できません。あらかじめご了承ください。

楽天銀行スーパーローンの公式サイトへ




上記は、楽天銀行スーパーローンの利用条件を簡単にまとめたものです。金利は1.9%~14.5%となっており、銀行ならではの安心できる金利水準となっています。

楽天銀行スーパーローンの大きな特徴は、「楽天ポイントがもらえる」という特典があることです。

金利早見表

先述したように、楽天銀行スーパーローンは銀行ならではの安心できる金利水準です。

しかし、カードローンを現在検討中の方からすれば、「他社の銀行カードローンに比べてぶっちゃけ高い?低い?」というポイントが気になるのではないでしょうか。

そこで、楽天銀行スーパーローンの金利はどの程度の水準なのか、他社の金利と比較してみたいと思います。

楽天銀行スーパーローンと他社の金利比較

名称 金利
住信SBIネット銀行「Mr.カードローン プレミアムコース」 年0.99%~7.99%
りそな銀行「りそなプレミアムカードローン」 3.5%~12.475%
イオン銀行「カードローンBIG」 3.8%~13.8%
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5%
楽天銀行スーパーローン 1.9%~14.5%
三菱東京UFJ銀行「バンクイック」 1.8%~14.6%
オリックス銀行カードローン 1.7%~17.8%

上記の比較表は、楽天銀行スーパーローンと比較されることの多い銀行カードローンを、厳選して記載したものです。
ご覧いただくとわかるように、楽天銀行スーパーローンの金利は決して高くはないものの、銀行カードローンの中では飛び抜けて低い水準ではありません。
他社のカードローンにも軽く触れておくと、

住信SBIネット銀行「Mr.カードローン プレミアムコース」
住信SBIネット銀行が直接取り扱うカードローンで、2つの金利コースがあります。
そのうち、どちらに設定されるかは審査によって決定されますので、任意で選択することはできません。
プレミアムコースは最高金利が年0.99%~7.99%と非常に低い金利に設定されていますが、審査の結果プレミアムコースではなくスタンダードコースに設定された場合、8.99%~14.79%の基準金利となります。
住信SBIネット銀行Mr.カードローンの審査基準は厳しい傾向があるため、楽天銀行スーパーローンと比較すると審査に通る確率は低いと言えるでしょう。

詳細はこちらをクリック

りそな銀行「りそなプレミアムカードローン」
大手メガバンクの中でも非常に低い金利を誇る銀行カードローンです。
融資枠によってあらかじめ金利が規定されており、審査前でも返済計画を立てることができます。
りそなプレミアムカードローンは銀行口座の開設が必須となっているため、融資を受けるまでに4~5日程度の時間を要します。
また、楽天銀行スーパーローンとは違い、提携ATM利用手数料が原則有料となっています。

詳細はこちらをクリック

イオン銀行カードローンBIG
イオン銀行が取り扱うカードローンで、金利が3.8%~13.8%と楽天銀行スーパーローンよりも低い水準となっています。
しかし、銀行口座の開設が必須であるため、ローンカードが届いてからの融資となります。したがって、楽天銀行スーパーローンのほうが融資を受けられるまでの時間が早いです。

詳細はこちらをクリック

三井住友銀行カードローン
大手都市銀行の1つ、三井住友銀行が取り扱うカードローンです。金利は4.0%~14.5%となっており、楽天銀行スーパーローンと同等の水準となっています。
ただし、楽天銀行スーパーローンよりも審査が厳しめなので注意が必要です。
もうひとつの特徴として、ローンカードを無人契約機で受け取りすれば、自宅への郵送物を避けることが可能です。

詳細はこちらをクリック

三菱東京UFJ銀行バンクイック
三菱東京UFJ銀行が直接取り扱うカードローンです。
金利は1.8%~14.6%で、楽天銀行スーパーローンと同程度の水準となっています。金利のほか、審査および融資のスピードや口座開設の有無など、バンクイックと楽天スーパーローンは似たスペックの商品となっています。
違いを挙げるとすれば、楽天銀行の方が限度額の上限が高く設定されているという点でしょう。

詳細はこちらをクリック

オリックス銀行カードローン
楽天銀行スーパーローンと比較されるケースの一番多いカードローンが、オリックス銀行カードローンです。
なぜ最も比較されるのかというと、オリックス銀行カードローンも楽天銀行スーパーローンもネット銀行が取り扱っている商品で、かつ申し込みがどちらもインターネットだけで完結できるからです。
オリックス銀行カードローンの金利は1.7%~17.8%となっており、楽天銀行スーパーローンよりも少し高めに設定されています。
ただし、オリックス銀行カードローンの金利は融資枠の大きさによってあらかじめ規定されているため、審査を受ける前に大体の金利を予想することができます。
融資限度額は最高800万円で、楽天銀行スーパーローンと同等の金額となっています。

詳細はこちらをクリック

楽天銀行カードローンの「スーパーローン」の強みや弱みを徹底比較

楽天銀行カードローン強み弱み

ここまで触れてきたように、楽天銀行スーパーローンよりも金利面で優れたカードローンはたくさんあると言えるでしょう。

しかし、他社には無い楽天銀行スーパーローンの強みがあるのです。
その反面、他社よりも明らかに劣る点があるのも事実です。
楽天銀行スーパーローンの長所と短所をわかりやすくまとめましたので、ご参考ください。

楽天銀行スーパーローンの長所と短所
長所 短所
特典として楽天ポイントがもらえる 審査スピードが遅い
専業主婦でも申し込みできる 申し込み手段がインターネットのみなので不便
コンビニATM利用手数料が無料 金利の水準が他社と比べて低いわけではない

上記の中で特に重要なポイントに触れると、長所の「専業主婦でも利用可能」という点です。

他社のカードローンの中にも専業主婦利用可能なものはありますが、たいていの場合「配偶者に継続安定した収入があること」という申し込み条件があります。
実は、楽天銀行スーパーローンにおいてはその条件がありません。したがって、配偶者の勤務先情報等を記入せず申し込みすることができるため、ご自身の判断だけで安心して申し込みすることができます。

対して、重要な短所を1つ挙げると、「審査スピードの遅さ」です。

楽天銀行スーパーローンは審査回答だけでも最短即日、長い場合で2日程度の時間を要します。審査が順調でなければ、その日のうちに融資を受けることができない可能性があるのです。

カードローン利用者の多くは審査スピードを重要視していることから、他社に比べて明らかに劣っている点だと言えるでしょう。

このように、人気の高い楽天銀行スーパーローンでも長所と短所があるのです。

楽天銀行カードローンの評判の傾向を解説

楽天銀行カードローン評判イメージ

楽天銀行スーパーローンの評判を下記にまとめました。

楽天銀行スーパーローンの評判まとめ
良い点 悪い点
アルバイトでも借り入れしやすい ネットでしか申し込みできない
入会特典ポイントがもらえるのは嬉しい 無人契約機がない
借入手数料や返済手数料がほとんどかからない 約定返済は自動引き落とし以外の方法を利用できない
申し込みが全てネットで完結できるので簡単 審査時間が長かった
必要なら即日振り込みしてもらえる 返済の相談サポートがもう少し欲しかった

(注記)上記評判の根拠:参考サイト
から、より利用者にとってわかりやすいものをピックアップしています。

楽天銀行スーパーローンの評判は高評価なものが多く、総じて利用者の満足度が高いと言えるでしょう。
満足度を高くしている要因をピックアップすると、

  • 簡単な申し込みフォームで気軽に申し込みしやすい
  • コンビニATMの手数料がかからないため、利便性が非常に良い
  • 約定返済金額が低く設定されている

などが考えられます。
また、スタッフの丁寧な対応に定評があり、「初心者でも親切にサポートしてもらえるのが好印象」というような評判も中には見られます。

逆に、満足度を下げている要因をピックアップすると、

  • 審査が遅い
  • 金利が他の銀行カードローンに比べて高め
  • 申し込み方法がネットのみ

などが考えられます。

ここまでの評判や要因を踏まえて、次章は楽天銀行スーパーローンに向いている人と向いていない人を具体的に挙げていきます。

FPが教える楽天銀行カードローンに向いている人向いていない人

楽天銀行カードローン向いている人向いていない人イメージ

楽天銀行カードローンの特徴を簡単にまとめると、

  • 配偶者の収入の有無に関わらず、専業主婦でも利用できる
  • 楽天ポイントがもらえる
  • 簡単な申し込みフォーム
  • コンビニ利用手数料は原則無料
  • 申し込みはネットのみ
  • 審査は遅め
  • 金利は標準的

となっています。
これらの特徴を踏まえて、楽天銀行スーパーローンに向いている方と向いてない方を下記にまとめました。

融資までに時間の余裕があるどうしても即日融資を受けたい

楽天銀行スーパーローンに向いている人・向いてない人
向いている人 向いていない人
ネットで申し込みたい どこよりも低金利なカードローンを希望している
楽天銀行の口座を持っている 800万円以上借り入れしたい
楽天ポイントを利用している 電話で相談しながら申し込みしたい
専業主婦だけどカードローンを利用したい 無人契約機を利用したい
アルバイトでも利用しやすいカードローンが良い 毎月の返済方法は引き落とし以外の手段がいい
コンビニで返済したい 無利息サービスを利用したい
月々の返済金額は少ない方がいい 借入後もスタッフによる返済サポートを希望する

上記を簡単にまとめると、楽天銀行スーパーローンに向いている人は、

  1. 専業主婦の方
  2. アルバイト・パートでカードローンの利用を検討している方
  3. 融資までの時間を急いでいない方
  4. 楽天ポイントをお得に貯めたい方
  5. 「月々の返済が辛いのはイヤ!」という方

等のニーズをお持ちの方です。

楽天銀行スーパーローンの評判を分析すると、利用者の属性問わず積極的に融資を行っていることがわかります。

融資金額は10~50万円未満が多いため、「生活に必要な分だけ利用したい」という方や、「アルバイト・パートでも安心して利用できるカードローンが良い」という方にピッタリのカードローンです。

※評判=参考サイト
の内容から分析しています。

楽天銀行スーパーローンに向いていない方のために、ニーズに応じたおすすめの銀行カードローンをピックアップしておきます。

ぜひご参考ください。

楽天銀行カードローンの審査・申込方法と必要書類

必要書類イメージ

楽天銀行カードローンに申し込みする流れは、

  1. インターネットで楽天銀行スーパーローンの公式ホームページにアクセスする
  2. 申し込みフォームに情報を記入する
  3. 審査と在籍確認の実施
  4. 必要書類の提出(アプリを利用して提出もしくは郵送)
  5. ローンカードの郵送(契約した日の翌日発送)
  6. ローンカードに同封された口座振替依頼書を送り返す

となっています。
必要書類は下記をご覧ください。

楽天銀行スーパーローンの必要書類まとめ
本人確認書類(いずれか1つ) 収入証明書類
運転免許証 源泉徴収票もしくは給与明細書
健康保険証 課税証明書
パスポート 確定申告書

上記の書類を用意する時の注意点として、書類の有効期限があります。
書類の有効期限が切れてしまっている場合、提出書類として認められません。
したがって、提出前には必ず書類の有効期限を確認しておきましょう。

楽天銀行カードローンの返済方法の流れ

楽天銀行カードローンを返済する方法は、約定返済の場合と随時返済の場合で異なります。

約定返済
自動口座引き落としのみです。返済日は1日、12日、20日、27日(※楽天銀行口座のみ)のいずれかを任意で選択することができます。
随時返済
提携ATMからの返済、振込み、インターネット返済(メンバーズデスクに登録要)

※約定返済=毎月の返済のこと。
随時返済=約定返済以外で返済すること。

楽天銀行はネット銀行なので、直接利用できるような店舗が存在していません。
また、無人契約機の設置もありません。
したがって、提携ATM返済と自動引き落としによる返済が主な返済方法となっています。

楽天銀行スーパーローンは、全国100,000台以上の提携ATMで利用することができますので、利便性に関して不便に感じることはほとんど無いと言えるでしょう。

審査時間はどれぐらいでわかるのか

審査時間はどれぐらいでわかるのか

楽天銀行スーパーローンの審査時間は、最短即日となっています。
したがって、万が一2日間かかったとしても問題ないスケジュールで申し込みする必要があります。

ローンカードの受け取りは郵送のみとなっていますが、審査に通過することができれば、ローンカード到着前に振り込み融資を受けることも可能です。
その場合、楽天銀行カードセンターに電話で借入申し込みを行います。

もし審査に落ちた場合どうしたらいいか?事前に知っておくといい事

万が一審査に落ちてしまった場合、信用情報に申し込み履歴だけが残ります。
信用情報とは、クレジットカードや各種ローンの審査に利用される、社会的信用に関わる情報のことを指します。

信用情報は「信用情報機関」が管理しており、審査に必要な個人信用情報を企業に対して提供します。

つまり、過去の審査履歴が次回の審査結果に影響するのです。

申し込み履歴は約6ヶ月間残ります。
したがって、落ちてしまった場合は6ヶ月以上期間を空けて申し込みするようにしましょう。

楽天銀行カードローンの返済早見表

「どのくらい借りたらどのくらい返済が必要なの?」と不安な方のために、楽天銀行カードローンの返済早見表を作成しました。
ぜひご参考ください。

楽天銀行カードローン返済早見表
借入金額 想定上限金利 約定返済金額 返済に要する月数 合計利息
100,000円 14.5% 3,000円 43ヶ月 28,720円
200,000円 5,000円 55ヶ月 74,861円
300,000円 10,000円 38ヶ月 74,817円
500,000円 15,000円 43ヶ月 143,730円

上記をご覧いただくとわかるように、楽天銀行カードローンは約定返済金額が最低限に設定されています。
したがって、毎月の返済だけでは長期間の返済が必要になってしまいます。

そこで、利息を抑えつつお得に楽天銀行カードローンを活用するため、下記のように約定返済と併せて随時返済を行ってください。

楽天銀行カードローン返済早見表(随時返済利用時)
借入金額 想定上限金利 約定返済金額と髄時返済金額 返済に要する月数 支払利息
100,000円 14.5% 3,000円+10,000円=13,000円 9ヶ月 5,594円
200,000円 5,000円+10,000円=15,000円 15ヶ月 19,409円
300,000円 10,000円+10,000円=20,000円 17ヶ月 33,012円
500,000円 15,000円+20,000円=35,000円 16ヶ月 52,204円

上記を比較するとわかりやすいのですが、約定返済金額だけを返済した場合と、約定返済と随時返済を組み合わせて返済した場合では、利息額に大きな差が発生しています。

したがって、楽天銀行スーパーローンをお得に利用するためには、約定返済と随時返済を組み合わせて返済するのが理想だと言えるでしょう。



楽天銀行スーパーローン

融資上限額 金利 審査時間 即日融資
最大800万円 1.9%~14.5% 最短即日 -
担保・保証人 自動審査 パート・アルバイト お試し審査
不要 × ×

お申し込み時にご用意いただく書類

1.楽天銀行スーパーローン申込書兼保証依頼書(インターネット申込の場合は不要です)
2.本人確認書類 運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかの写し
3.収入証明書類
 (1)お勤めの方…源泉徴収票・課税証明書・給与明細書のいずれかの写し
 (2)ご自営の方…課税証明書・確定申告書のいずれかの写し
※審査の結果、上記書類以外に当行指定の書類をご用意いただく場合があります。
※お送りいただいた書類はご返却できません。あらかじめご了承ください。

楽天銀行スーパーローンの公式サイトへ


まとめ

楽天銀行スーパーローンは、利用者の間でも非常に人気のあるカードローンです。
しっかりと特徴を把握し、ご自身のライフスタイルに合わせて活用してください。

執筆者情報

K&T FP事務所

はじめまして。当サイトの執筆を担当している「K&T FP事務所」と申します。どうぞよろしくお願いいたします。当サイトにおいて私は、「正しい情報を必要とする方のお手伝いをしたい」という思いで執筆しています。

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会