更新日: 2017年7月4日

【FP検証】じぶん銀行カードローンはauユーザーの借り換えに強い!

「じぶん銀行カードローンを利用しようと思うけど、他行と比べてお得なのかな?」「じぶん銀行カードローンの特徴って何があるの?」など、じぶん銀行カードローンについて疑問をお持ちの方も多いでしょう。

じぶん銀行カードローンは独自のサービスが多いカードローンで、特定の条件に該当する方であれば、優遇金利でお金を借りることができます。

しかし、その条件が一見わかりにくいため、「お得なのかよくわからない…」と感じている方も多いでしょう。

ここでは、じぶん銀行カードローンの概要をわかりやすくご説明した上で、よりお得に利用できる方法や審査の詳細などについて解説します。

じぶん銀行カードローンについてFPが徹底紹介

じぶん銀行カードローンはどんなローン?

じぶん銀行カードローンは、株式会社じぶん銀行が直接取り扱う無担保融資商品です。
じぶん銀行は、三菱東京UFJ銀行とKDDIが共同出資してできたネット銀行で、実店舗を持ちません。

したがって、ご存知ない方がいらっしゃるのも当然だといえるでしょう。

そんなじぶん銀行が取り扱う、じぶん銀行カードローンの商品詳細は下記のとおりです。

じぶんローン

融資上限額 金利 審査時間 即日融資
800万円 2.2%~17.5% - -
担保・保証人 自動審査 パート・アルバイト お試し審査
不要 × ×

お申し込み時にご用意いただく書類

じぶん銀行口座をお持ちでないお客さま
▼借入可能上限額300万円以下(※)
本人確認書類
▼借入可能上限額300万円超
本人確認書類
収入を証明できる書類

じぶん銀行口座をお持ちのお客さま
▼借入可能上限額300万円以下(※)

▼借入可能上限額300万円超
収入を証明できる書類

じぶんローンの公式サイトへ

プラン 通常コース au限定割
誰でもコース
au限定割
借り換えコース
金利 2.2%~17.5% 2.1%~17.4% 1.7%~12.5%
限度額 最大800万円 800万円 800万円
共通申込条件
  • 満20歳以上70歳未満
  • 安定継続した収入のある方(※)
  • 保証会社の保証を受けられる方

※自営業、主婦、パート・アルバイト、年金受給者を含みます。
【注意】借り換えコースのみ、主婦、年金収入のみの方は対象外です。

コース条件 特になし 判定日時点でじぶん銀行でau ID登録が有効となっていること。
  • 判定日時点でじぶん銀行でau ID登録が有効となっていること
  • おまとめ、借り換えを希望し、当行所定の審査結果が借入可能上限額(限度額)100万円以上となること
  • じぶん銀行の借入金で他社の借入金を返済すること(※他社の借入金額が100万円以下の場合でも借り換えコースは対象)
審査時間
口座開設 不要 不要 不要
即日融資
土日即日融資 不可(振込での融資となるため)

上記の内容をもとに、じぶん銀行カードローンの特徴を簡単にまとめると、

  • au IDをお持ちの方は金利優遇を受けられる(au限定割)
  • 借り換えコースは上限金利が低く魅力的な商品だが、申込条件は厳しめ
  • スピード融資可能
  • スピード審査
  • 提携ATM手数料は全て無料

となっています。

「au ID」とは、auが運営するサービスやコンテンツを便利に活用するためのもので、「au携帯電話」「auひかり」「au one net」「マンションプラス電話・ケーブルプラス電話・ホームプラス電話」等を利用中の方を対象とするサービスです。

わかりやすく記載すると、「対象のインターネットサービスを利用している方は、カードローンの金利優遇を受けられる」と捉えると良いでしょう。

じぶん銀行カードローンは、「auのインターネットサービスを利用している」という方にピッタリのカードローンだといえます。
この記事では、通常コースを軸に解説していきます。

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

「じぶん銀行カードローンを利用しようと考えているけど、他社とも比較してみたい」という方も中にはいらっしゃるでしょう。

じぶん銀行カードローンはauユーザーにとってお得な商品ではあるものの、他社と比較した場合、どのような点がメリットになるのでしょうか。

ここでは、人気の高いカードローンを一覧にまとめ、じぶん銀行カードローンと徹底的に比較します。

下記の表をご覧ください。

じぶん銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン名 金利 限度額 審査スピード 口座開設 毎月の最低返済額 提携ATM
利用手数料
じぶん銀行カードローン 2.2%~17.5% 800万円 不要 2,000円 無料
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0% 最大800万円 必須
(同時申込可)
10,000円 原則有料
(108円~216円)
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 最大800万円 不要 2,000円 原則無料
三菱東京UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
1.8%~14.6% 最大500万円 不要 1,000円 無料
りそな銀行カードローン
「プレミアムカードローン」
3.5%~12.475% 最大800万円 最短即日 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
りそな銀行カードローン
「クイックカードローン」
9.0%~12.475% 最大200万円 最短2時間 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
楽天銀行「スーパーローン」 1.9%~14.5% 最大800万円 最短即日 不要 2,000円 原則無料
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 最大800万円 最短即日 不要 1,000円 イオン銀行ATM・コンビニATMは無料

上記表を参考に、じぶん銀行カードローンを選ぶべき理由を挙げると、「auユーザー特典を受けたい」「即日で振込融資を受けたい」などのケースが該当するでしょう。

じぶん銀行カードローンにはauユーザー向けの金利優遇があり、通常よりもお得な金利で借入することができます。

また、じぶん銀行カードローンは、振込でのスピード融資が可能となっているため、「口座を開設せず、銀行カードローンでスピード融資を受けたい」というような方に適しています。

じぶん銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

じぶん銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

じぶん銀行カードローンには独自の強みがあり、特定のユーザーにとって魅力的な商品です。

しかしながら、じぶん銀行カードローンにも弱点といえるポイントがあるのです。
ここでは、じぶん銀行カードローンの強みと弱みを解説します。

じぶん銀行カードローンの強み

じぶん銀行カードローンの強みは、以下のような点があります。

じぶん銀行カードローンの強み
  • auユーザーなら金利優遇を受けられる
  • 銀行カードローンながらもスピード融資に対応
  • auユーザーで借り換えを希望する方は、上限金利12.5%のコースを利用できる

じぶん銀行カードローンはauユーザーにとって大きなメリットがあり、それが独自の強みだといえるでしょう。

また、他社カードローンの多くは、無人契約機を利用しローンカードを発行してスピード融資を受ける形となっていますが、じぶん銀行カードローンであれば、振込でスピード融資を受けることができます。

この点は、お急ぎの方にとって非常に大きな強みだといえるでしょう。

じぶん銀行カードローンの弱み

対して、じぶん銀行カードローンの弱みは、以下のような点でしょう。

じぶん銀行カードローンの弱み
  • 上限金利が17.5%と高い
  • auユーザー以外は金利優遇なし

特に、上限金利17.5%という水準は銀行カードローンの中でも高く、消費者金融並ともいえます。

加えて、auユーザー以外は金利優遇を受けることができないため、低金利で少額を借入したい方には少し不向きです。

逆に、110万円を超えるような融資を希望する方は、低い金利が適用されるため、じぶん銀行カードローンを生かしやすいといえるでしょう。

FPが教えるじぶん銀行カードローンに向いている人・向いていない人

FPが教えるじぶん銀行カードローンに向いている人・向いていない人

じぶん銀行カードローンにもメリット・デメリットがあるため、向いている人もいれば、向いていない人もいます。

ここでは、じぶん銀行カードローンに向いている人、向いていない人を簡単に解説しましょう。

向いている人

じぶん銀行カードローンに向いている人は、以下のような方でしょう。

じぶん銀行カードローンに向いている人
  • auとインターネット契約を結んでいる
  • 銀行カードローンでスピード融資を受けたい
  • 提携ATMを無料で利用したい

じぶん銀行カードローンはauユーザー向けの金利優遇があるため、auとインターネット契約を結んでいる方は、通常よりも低い金利でお金を借りることができます。

また、じぶん銀行カードローンは、ゆうちょ銀行ATM、大手コンビニATMなどでも利用することができます。

ATM利用手数料も無料ですので、「ゆうちょ銀行やコンビニATMで借入・返済したい」という方には、特に適しているといえるでしょう。

向いていない人

対して、じぶん銀行カードローンに向いていない人は、以下のような方です。

じぶん銀行カードローンに向いていない人
  • auとの契約がない
  • 借入希望額が100万円以下
  • ローンカードを自宅に郵送されると困る

では、じぶん銀行カードローンに向いていない人は、どのようなカードローンを選択すべきなのでしょうか。

FPの経験と見解から、優秀なカードローンを1つだけ厳選するのであれば、「三井住友銀行カードローン」が良いでしょう。

三井住友銀行カードローンをおすすめする理由は、

  • 上限金利が14.5%なので、100万円以内の限度額でも利息を節約できる
  • 無人契約機を利用してローンカードを受け取りできるので、家族にバレる可能性が低い

などがあります。

三井住友銀行カードローンは総合的に見てもスペックが良く、「ローンカードを自宅へ郵送されると困るので、直接受け取りしたい」という方にもピッタリの商品だといえるでしょう。

じぶん銀行カードローンの必要書類

じぶん銀行カードローンの必要書類

じぶん銀行カードローンの必要書類は下記のとおりです。

本人確認書類
運転免許証、各健康保険証、パスポート、マイナンバーカード、住基カードなどいずれか1つ
※外国籍の方は、在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書のいずれかが必要です。
※じぶん銀行の口座をお持ちの方は、本人確認書類不要で申込できます。
収入証明書類(300万円を超える借入を希望する方)
源泉徴収票、住民税決定通知書、所得証明書など
※これらの書類を用意できない方は、最新3ヶ月以内の給与明細書2ヶ月分でも可。

スピード融資/最短融資を受ける方法

即日融資/最短融資を受ける方法

じぶん銀行カードローンでは、「Web完結」が採用されています。
Web完結とは、インターネット上で契約手続きを完了できる申込方法のことです。
Web完結を活用することで、よりスムーズに融資を受けることができます。

したがって、最短融資を希望する方は、じぶん銀行カードローンの公式ホームページから申込し、Web完結を活用するようにしましょう。

スピード融資の可否と審査スピード

結論からいうと、じぶん銀行カードローンでスピード融資を受けることは可能です。
審査自体はスピーディーですが、より確実にスピード融資を受けるため、平日の午前中に申込を完了させておくと良いでしょう。

最短で融資を受ける方法と流れ

じぶん銀行カードローンでスピード融資を受けられるのは、「インターネット申込」です。
じぶん銀行カードローンでスピード融資を受ける流れは下記のとおりです。

  1. じぶん銀行カードローンの公式ホームページから申込
  2. 審査の開始
  3. 審査の回答
  4. 必要書類をアップロードする
  5. 指定した口座に振込で融資される

※注意点:振込での融資という都合上、土日祝日の即日着金は不可となっています。

審査を通りやすくするコツ

審査を通りやすくするコツ

カードローンの審査は、「収入と借入のバランス」が重視される傾向にあります。
大体の目安として、収入の30%までを借入金額の目安にしてください。

既に30%以上を借入している方は、他社の残債を可能な限り返済したうえで申込したほうが無難だといえます。

じぶん銀行カードローンの返済方法

じぶん銀行カードローンの返済方法

じぶん銀行カードローンで借入した場合、毎月1回返済する必要があります。
じぶん銀行カードローンの返済方法を解説します。

返済方法と期日

じぶん銀行カードローンの返済方法と期日は、

  • ATM…35日ごと、期日指定返済のどちらかを任意で選択
  • 自動支払い(口座引落し)…返済日を任意で指定

の2通りです。

ただし、自動支払いは、じぶん銀行の口座をお持ちの方のみ利用可能な返済方法となっていますので、注意してください。

返済で利用可能なATM

じぶん銀行カードローンを返済できるATMは下記のとおりです。

  • 三菱東京UFJ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • EnetATM(ファミリーマート、サークルKサンクス等)
  • ローソンATM
  • ゆうちょ銀行ATM

※利用手数料は終日全て無料です。

じぶんローン

融資上限額 金利 審査時間 即日融資
800万円 2.2%~17.5% - -
担保・保証人 自動審査 パート・アルバイト お試し審査
不要 × ×

お申し込み時にご用意いただく書類

じぶん銀行口座をお持ちでないお客さま
▼借入可能上限額300万円以下(※)
本人確認書類
▼借入可能上限額300万円超
本人確認書類
収入を証明できる書類

じぶん銀行口座をお持ちのお客さま
▼借入可能上限額300万円以下(※)

▼借入可能上限額300万円超
収入を証明できる書類

じぶんローンの公式サイトへ

まとめ

じぶん銀行カードローンは、auユーザーにとって特に利用価値の高い商品です。
利用する際は注意点を踏まえた上で、計画的に活用するようにしましょう。

電話確認実施内容

じぶん銀行の口座が無くても申込できますか?
はい、申込可能でございます。
土日祝日でも審査は可能ですか?
はい、可能でございます。
ただし、平日よりも営業時間が短くなっておりますのでご注意くださいませ。
営業時間は、平日9:00~20:00、土日祝日9:00~17:00ですので、なるべくお早めにお申し込みください。
ローンカードが届くまで、どのくらいかかりますか?
契約完了後、大体1週間程度となっております。
最短で融資を受けるためには、どのような手順が必要なのでしょうか。
当行の審査はスピーディーですが、営業終了間際のお申し込みは、審査の回答が翌営業日になってしまう可能性がございます。
したがいまして、できる限り午前中に公式ホームページからお申し込みいただくのが良いかと思います。
ただし、当行の即日融資は振込での融資となりますので、土日祝日中には着金しません。
ご注意くださいませ。
ローンカードはどのように届きますか?
簡易書留郵便でご自宅宛に発送いたします。
本人限定郵便ではございませんので、予めご了承くださいませ。

執筆者情報

K&T FP事務所

はじめまして。当サイトの執筆を担当している「K&T FP事務所」と申します。どうぞよろしくお願いいたします。当サイトにおいて私は、「正しい情報を必要とする方のお手伝いをしたい」という思いで執筆しています。

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会