更新日: 2017年7月3日

福島銀行カードローンの魅力を大手比較でご紹介!注意点も要チェック

「福島銀行のカードローンを利用したいけど、種類が多くてよくわからない…」とお悩みではありませんか?

また、「地元の銀行か大手銀行か、どちらでお金を借りるのがお得なのかな?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

福島銀行が取り扱うカードローンは、「グラン・フリー」「フリーライフ」「ニューイーベ」「イーべ」「学問の助」という5つの種類があり、それぞれ特徴が異なります。

この記事では、福島銀行カードローンの選び方をわかりやすく解説した上で、審査の傾向や最短融資の方法などを詳しくご紹介します。

福島銀行カードローンの魅力を大手比較でご紹介

福島銀行カードローンはどんなローン?

福島銀行は、福島県福島市を中心に事業を行う地方銀行です。冒頭でも触れたように、福島銀行が取り扱うカードローンは5つと種類が多く、「自分にどれが合っているのかわからない」という方もいらっしゃるかと思います。

まずは、大まかな分類として、ニーズ別に適した商品を分けてみましょう。

福島銀行カードローンの選び方
ニーズ 適したカードローン 申し込みやすさ
金利の低いカードローンを利用したい 「グラン・フリー」
  • 居住地または勤務先が、福島銀行の営業地域外
  • 福島銀行の口座を持っていて、WEB完結を利用したい
「ニューイーベ」
審査に通りやすいカードローンが良い 「フリーライフ」
インターネット以外の手段でカードローンを申込みたい 「イーべ」 ×
資金の利用目的が教育資金 「学問の助」

上記のように、ご自身の利用用途に適した種類のカードローンを選択します。しかし実は、商品内容に大きな違いがある、というよりは、「保証会社が違う」という理由で商品が分かれています。

したがって、利用者にとって大きな違いはないため、「特にこだわりがない」という方は、「グラン・フリー」もしくは「ニューイーベ」のどちらかに絞られるでしょう。それぞれの商品詳細は下記のとおりです。

福島銀行カードローン商品詳細
名称 グラン・フリー ニューイーベ
金利 3.8%~13.8% 3.8%~13.8%
限度額 1,000万円 1,000万円
申込条件
  • 満20歳以上70歳未満の方
  • 安定継続した収入のある方
  • 福島銀行の審査基準に適合される方
  • 保証会社の保証を受けられる方
  • 福島銀行の営業地域内(下記参照)に居住または勤務されている方

※福島銀行の営業地域は、「福島県、茨城県、東京都、栃木県、宮城県」の支店がある地域
※配偶者に収入のある専業主婦(夫)、アルバイト・パートの方でも利用可能。学生、年金収入のみの方は利用不可

  • 満20歳以上70歳未満の方
  • 安定継続した収入のある方
  • 福島銀行の審査基準に適合される方
  • 保証会社の保証を受けられる方

※配偶者に収入のある専業主婦(夫)、アルバイト・パートの方でも利用可能。学生、年金収入のみの方は利用不可
※WEB完結は、福島銀行の口座をお持ちの方のみ利用可能

審査時間 最短即日~3営業日程度
口座開設 必須
即日融資 不可
土日即日融資 不可
来店不要で手続き 不可(窓口での手続きが必要) 可能

上記をご覧いただくとわかりやすいのですが、「グラン・フリー」と「ニューイーベ」も、スペック面での大きな違いはありません。

異なるポイントとして、「グラン・フリー」は福島銀行の営業地域内に限定されているのに対し、「ニューイーベ」は全国で申し込み可能です。

加えて、WEB完結も「ニューイーベ」のみの取り扱いですので、「グラン・フリー」よりも「ニューイーベ」のほうが、申し込みやすいといえるでしょう。ここからは、福島銀行カードローン ニューイーベにフォーカスし解説していきます。

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

福島銀行カードローン ニューイーベは、金利が低く魅力的な商品です。しかし、「他社と比べて、メリットはあるのかな?」という疑問をお持ちの方も多いでしょう。

ここでは、大手銀行カードローンのスペックを一覧にまとめ、福島銀行カードローン ニューイーベと徹底比較していきましょう。下記の表をご覧ください。

福島銀行カードローン ニューイーベと他社カードローン比較一覧
カードローン名 金利 限度額 審査スピード 口座開設 毎月の最低返済額 提携ATM
利用手数料
福島銀行カードローン「ニューイーベ」 3.8%~13.8% 最大1,000万円 最短即日~3営業日程度 必須 10,000円 原則有料
(108円~216円)
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0% 最大800万円 必須
(同時申込可)
10,000円 原則有料
(108円~216円)
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 最大800万円 不要 2,000円 原則無料
三菱東京UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
1.8%~14.6% 最大500万円 不要 1,000円 無料
りそな銀行カードローン
「プレミアムカードローン」
3.5%~12.475% 最大800万円 最短即日 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
りそな銀行カードローン
「クイックカードローン」
9.0%~12.475% 最大200万円 最短2時間 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
楽天銀行「スーパーローン」 1.9%~14.5% 最大800万円 最短即日 不要 2,000円 原則無料
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 最大800万円 最短即日 不要 1,000円 イオン銀行ATM・コンビニATMは無料

上記表から、福島銀行カードローン ニューイーベをあえて選ぶべき理由を挙げると、「金利が低く限度額の大きなカードローンを利用したい」という場合でしょう。

福島銀行カードローン ニューイーベの上限金利は13.8%となっており、上記表の中でも比較的優れた水準です。加えて、限度額が1,000万円と非常に大きいため、他社からの借り換えや消費者金融のおまとめにも活用しやすいでしょう。

福島銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

福島銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

福島銀行カードローン ニューイーベは、上限金利の低い優秀なカードローンです。しかしながら、万能な商品ではなく、強い部分もあれば弱い部分もあります。福島銀行カードローン ニューイーベの強み、弱みを比較していきましょう。

福島銀行カードローンの強み

福島銀行カードローン ニューイーベの強みは、

  • 上限金利が13.8%なので、少額融資でも利息を節約しやすい
  • 限度額が1,000万円と大きく、他社からの借り換えやおまとめにも利用可能
  • 福島銀行の口座をお持ちであれば、WEB上で契約を完結できる

という点でしょう。

特に、福島銀行の預金口座をお持ちの方は、「契約手続きをWEB上で完結できる」という大きなメリットがあります。この点は、福島銀行カードローン ニューイーベ独自の強みだといえます。

福島銀行カードローンの弱み

福島銀行カードローン ニューイーベの弱みは、

  • 銀行口座の開設が必須
  • 即日融資不可
  • 審査結果の回答が遅い

という点です。わかりやすくいえば、「申し込み手続きから契約までに手間がかかってしまう」という点が大きな弱みだといえます。

審査回答に最短即日~3営業日程度必要なことに加え、福島銀行の口座をお持ちでない方は、その後に郵送でやりとりする必要があります。

したがって、実際の融資までには時間がかかってしまうのです。カードローン利用者の多くが融資を急いでいることを含めて考えると、福島銀行カードローン ニューイーベの大きな弱点だといえるでしょう。

FPが教える福島銀行カードローンに向いている人・向いていない人

FPが教える福島銀行カードローンに向いている人・向いていない人

福島銀行カードローン ニューイーベには長所と短所があり、利用者によって向いている場合と向いていない場合があります。福島銀行カードローン ニューイーベに向いている人、向いていない人の特徴を簡単にまとめてみましょう。

向いている人

福島銀行カードローン ニューイーベに向いている人は、

  • 既に福島銀行の口座を持っている
  • 金利の低いカードローンを利用したい
  • 近隣に福島銀行の支店がある

という方でしょう。

福島銀行カードローン ニューイーベは、口座開設が必須となっている商品です。したがって、既に福島銀行の口座をお持ちの方や、近隣に福島銀行の支店がある方のほうが、煩雑な手続きを避けられるのです。

商品自体は優秀なスペックですので、融資までに時間がある人に適した商品だといえます。

向いていない人

対して、福島銀行カードローン ニューイーベに向いていない人は、

  • 申し込み当日に融資を受けたい
  • 口座開設せずにカードローンを利用したい
  • 審査に時間がかかるのは困る

という方でしょう。では、福島銀行カードローン ニューイーベに向いていない人に適したカードローンは、どの商品なのでしょうか。

数多くの商品から1つだけ優秀なカードローンを厳選するならば、「楽天銀行スーパーローン」がおすすめです。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンをおすすめする理由は下記のとおりです。

  • 限度額は最大800万円
  • 金利が1.9%~14.5%(大手銀行と同水準)
  • 最短で即日審査、即日融資が可能(※審査状況により申込翌日以降になる可能性あり)
  • よく楽天サービスを利用している方なら、会員ランクにより審査優遇
  • 提携ATMの手数料が無料
  • 楽天銀行口座の新規開設不要
  • 利用明細書などの自宅郵送なし(※ローンカードのみ郵送)
  • 年金受給者でも利用可能

楽天スーパーローンは複雑な手続きがなく、できるだけ早めに融資を受けたいという方におすすめのカードローンです。

福島銀行カードローン ニューイーベの必要書類は下記のとおりです。

福島銀行カードローン ニューイーベ必要書類一覧

福島銀行カードローンの必要書類

本人確認書類
運転免許証、パスポート、健康保険証など
収入証明書類(融資金額が300万円を超える場合)
所得証明書、源泉徴収票、確定申告書など

即日融資/最短融資を受ける方法

即日融資/最短融資を受ける方法

福島銀行カードローン ニューイーベは、

  • インターネット
  • 店頭窓口
  • 電話

などの方法で仮審査を申し込みすることができます。ただし、既に福島銀行の口座をお持ちで、WEB完結を利用するケース以外は、仮審査後にカードローン申込書を提出する流れになっています。

ここでは、福島銀行カードローン ニューイーベで最短融資を受ける方法を解説します。

即日融資の可否と審査スピード

結論からいうと、福島銀行カードローン ニューイーベで即日融資を受けることはできません。審査にかかる時間は最短即日~3営業日程度となっているものの、実際の融資はローンカードを受け取りした後になります。

したがって、契約完了後1週間程度はローンカードの到着を待たなければなりません。「今すぐに融資を受けないと困る」という方は、さきほどご紹介した「楽天銀行スーパーローン」を選択したほうが、素早く融資を受けることができます。そちらも併せて検討しましょう。

最短で融資を受ける方法と流れ

福島銀行カードローン ニューイーベで最短融資を受ける場合は、「インターネット申し込み」が有利です。インターネットを利用し、福島銀行カードローン ニューイーベで最短融資を受ける流れは下記のとおりです。

福島銀行の口座をお持ちの方

  1. 福島銀行カードローン ニューイーベの公式ホームページから仮審査を申し込みする
  2. 仮審査の開始
  3. 仮審査の完了
  4. 本人確認書類の画像を専用URLにアップロードする
  5. 契約完了
  6. ローンカードの発送
  7. 後日ローンカードを自宅で受け取り、ATMで借入する

福島銀行の口座をお持ちでない方

  1. 福島銀行カードローン ニューイーベの公式ホームページから仮審査を申し込みする
  2. 仮審査の開始
  3. 仮審査の完了
  4. 契約書類が郵送される
  5. 契約書類を記載し、必要書類と併せて返送する
  6. ローンカードの発送
  7. 後日ローンカードを自宅で受け取り、ATMで現金を引き出す

※ローンカードが郵送されるまでの目安時間は、契約完了後7~10日程度です。

福島銀行の店舗・ATMをお探しの方

全国に設置された福島銀行の店舗やATMを下記のMAPから探すことができます。
最寄りの店舗を知りたい方は、都道府県から検索してみてください。

北海道

  • 北海道

東北

関東

甲信越・北陸

  • 山梨
  • 長野
  • 新潟
  • 富山
  • 石川
  • 福井

東海

  • 愛知
  • 静岡
  • 岐阜
  • 三重

近畿

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 滋賀
  • 奈良
  • 和歌山

中国

  • 岡山
  • 広島
  • 鳥取
  • 島根
  • 山口

四国

  • 愛媛
  • 香川
  • 徳島
  • 高知

九州・沖縄

  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

審査を通りやすくするコツ

審査を通りやすくするコツ

福島銀行カードローンの審査を通りやすくするコツは、「フリーライフ」という商品を選択することです。フリーライフは金利が高めであるものの、その分審査基準も緩やかであると想定することができます。

審査に自信のない方は、「ニューイーベ」と併せて「フリーライフ」を検討するようにしてください。

福島銀行カードローンの返済方法

福島銀行カードローンの返済方法

福島銀行カードローン ニューイーベで借入した場合、毎月返済を行う必要があります。福島銀行カードローン ニューイーベの返済方法を解説していきましょう。

返済方法と期日

福島銀行カードローン ニューイーベの返済方法と期日は、下記2通りの方法を利用することができます。

口座引落し
毎月5日の定例返済
ATM返済
随時

返済で利用可能なATM

福島銀行カードローン ニューイーベを返済できるATMは下記のとおりです。

福島銀行カードローン ニューイーベ返済可能ATM一覧
  • 福島銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • その他提携金融機関のATM

※提携先、利用時間帯により、108円~216円の利用手数料がかかる場合があります。

まとめ

福島銀行カードローン ニューイーベは、金利の低さが魅力の商品です。利用には口座の開設が伴いますので、利用手順をしっかりと確認しておきましょう。

カードローンを利用する際は必ず返済シミュレーションを行い、計画的に活用するようにしてください。

電話確認実施内容

福島銀行には5つのカードローンがありますが、それぞれ何が違うのでしょうか?
まず、「学問の助」のみ、資金の利用用途が教育資金に限られておりますので、教育ローンとしてご利用いただく商品となっております。
その他、「グラン・フリー」「ニューイーベ」「フリーライフ」「イーべ」はそれぞれ商品内容や保証会社が異なります。
詳しくは、公式ホームページの商品詳細をご覧くださいませ。
人気商品としましては、「グラン・フリー」「ニューイーベ」の2つとなっていますので、そちらを優先的にご検討いただければと存じます。
審査にかかる時間はどのくらいですか?
早いもので最短即日~3営業日程度となっております。
土日でも審査は可能でしょうか?
申し込み自体はインターネットで24時間受付しておりますが、審査の開始は翌営業日となります。
あらかじめご了承くださいませ。
利用できるATMは、どのような提携先がありますか?
当行のATM以外に、ゆうちょ銀行ATM、イオン銀行ATM、セブン銀行ATMなどのATMでご利用いただけます。
「グラン・フリー」などは営業地域内のみ対象となっていますが、福島銀行の営業地域はどちらになるのでしょうか?
当行の営業地域は、「福島県、茨城県、東京都、栃木県、宮城県」の支店がある地域となっております。
公式ホームページ内で最寄り店舗を検索することができますので、そちらも併せてご利用くださいませ。
ローンカードは、どのくらいの日数で届きますか?
契約完了後、1週間~10日程度でご自宅にお届けいたします。
ローンカードをお受け取りいただけ次第、ご融資可能でございます。

執筆者情報

K&T FP事務所

はじめまして。当サイトの執筆を担当している「K&T FP事務所」と申します。どうぞよろしくお願いいたします。当サイトにおいて私は、「正しい情報を必要とする方のお手伝いをしたい」という思いで執筆しています。

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会