更新日: 2016年12月19日

フリーローンとは?お金の専門家がやさしく教えます

「銀行の公式サイトで『フリーローン』という商品を見たけれど、特徴がよく分からない…」という方、非常に多いです。また、フリーローンとよく混同されるものに「カードローン」があります。どちらも似たサービスに見えますが、特徴や利用方法はそれぞれ異なり、長所もあれば短所もあるのです。

ここでは、「フリーローンとは?」「フリーローンとカードローンの違い」などを、お金の専門家であるFPが分かりやすく解説します。

フリーローンとは?お金の専門家がやさしく教えます

フリーローンとは?FPが特徴を分かりやすく説明

フリーローンを簡単にいうと、「目的を定めない個人向け融資商品」のことです。フリーローンには有担保型と無担保型があり、どちらを選択するかで融資条件が大きく異なります。有担保型のほうが条件を優遇されますが、多くの場合、審査に時間がかかります。

逆に、無担保型は金利面などの優遇はありませんが、審査にかかる時間は短くなります。これらの理由から、気軽に利用しやすいのは「無担保型フリーローン」だといえるでしょう。

フリーローンの特徴は大きく分けて下記の4つです。

フリーローンの特徴

  • 低金利で融資を受けられる
  • 契約後、全額が口座に振り込まれる
  • 借入後は返済のみ
  • 事業性資金を除く、幅広い用途に利用可能

特に重要なのは、「借入後は返済のみ」という点です。フリーローンは契約ごとに限度額が設定され、一括で融資を受けます。したがって、都合で借りたり返したりすることはできません。自動車ローンの多目的版と捉えていただくとイメージしやすいでしょう。

フリーローンにはこのような特徴があります。

フリーローンとカードローンの違い

フリーローンとカードローンの違い

フリーローンとよく混同されるのが「カードローン」です。それぞれの違いを一覧にまとめました。

フリーローンとカードローンの違い
商品名 フリーローン カードローン
金利 低い 高い
限度額 小さい 大きい
使用媒体 なし 専用ローンカード
融資方法 銀行振込 多数の方法から選択可能
(商品による)
返済方法 口座引き落とし
審査にかかる時間 遅い 早い
審査の難易度 高め 低め
繰り返しの利用 不可 可能

上記をご覧いただくと分かるように、フリーローンとカードローンには大きな違いがあります。特に、カードローンでは専用のローンカードが発行されますが、フリーローンはカードの発行がありません。この点は分かりやすい大きな違いだといえるでしょう。

また、フリーローンは条件面で優れているのに対し、カードローンは利便性に富みます。したがって、どのようなポイントを優先するかで、どちらの商品を選択するかを決める必要があるでしょう。

フリーローンの上手な活用方法

フリーローンをうまく活用するには、「目的をハッキリさせる」ことが重要です。

フリーローンの上手な活用方法

フリーローンは一括での融資となるため、繰り返し融資が必要となるようなケースには適していません。逆に、目的がハッキリしている融資に対しては非常に活用しやすいといえます。

生活費や家賃での利用には適していませんが、一時的な高額商品の購入には適しているということです。

このようなポイントを踏まえて、フリーローンの利用が特におすすめなのは、

  • 一時的な高額支出のために融資を受けたい
  • 確実に返済したい
  • 利息を低く抑えたい
  • 繰り返し借入できなくても構わない

という方でしょう。フリーローンを利用する際は、必ず事前に返済計画を立てて活用してください。

フリーローンを使うときの注意点

フリーローンを使うときの注意点

フリーローンを利用する際に注意すべき点は、「資金の利用用途が限られている場合があること」です。フリーローンで融資を受けた資金の使い道は原則自由ですが、商品によっては見積書や契約書を提示するよう求められます。

このような場合に備えて、あらかじめ、選択したフリーローンの利用用途は確認しておきましょう。

FPが教えるおすすめのフリーローン

FPが教えるおすすめのフリーローン

フリーローンの中でも特におすすめできる商品は、イオン銀行が取り扱う「イオンアシストプラン」です。イオンアシストプランをおすすめする理由は、

  • 3.8%~13.5%と低金利なので、利息を節約できる
  • 資金の利用可能用途が幅広く、さまざまな用途に活用しやすい
  • 限度額が700万円までで、大きな金額の融資にも利用可能

などがあります。イオンアシストプランはフリーローンの中でも自由度の高い商品で、「見積書のやりとりが面倒」という方や、「借りたお金を自由に活用したい」という方にピッタリの商品です。

これでスムーズ!フリーローンの申込手順

フリーローンの申込手順は下記のとおりです。

フリーローンの申込手順

  1. 各フリーローンの公式サイトから審査の申し込みをする
  2. 審査の実施
  3. 審査の回答
  4. 全ての契約手続きを完了した後、本人名義の銀行口座に現金が振り込まれる

申し込みから融資までの時間は商品によって異なりますが、早いものであれば、申し込んだ翌日に融資を受けられる場合もあります。

フリーローンの審査内容

フリーローンの審査内容

フリーローンでの審査には、

  • 本人の生活状況
  • 年収や勤務年数などの収入状況
  • 信用情報に問題がないか

という3つのポイントが重視されます。特に、「収入に対して過剰な融資ではないか」という点を第一に審査が実施されますので、無理のない借入であると判断されなければ、審査に落ちてしまう可能性もあります。そのようなことにならないよう、計画的に利用しましょう。

まとめ

フリーローンは金利が低く、低コストで融資を受けられる手段の一つです。ただし、カードローンのような利便性の高い商品ではありませんので、それを踏まえて利用する必要があります。商品内容を十分に理解し、うまく活用できるように工夫しましょう。

執筆者情報

K&T FP事務所

はじめまして。当サイトの執筆を担当している「K&T FP事務所」と申します。どうぞよろしくお願いいたします。当サイトにおいて私は、「正しい情報を必要とする方のお手伝いをしたい」という思いで執筆しています。

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会