最終更新日:公開日:2017年04月27日

第三銀行カードローンで融資を受けるための条件とは

第三銀行は、平成24年に創立100周年を迎えた三重県松阪市に本店を置く地方銀行です。

地域に根ざした経営で、地域経済に貢献してきました。
人とのつながりを大切にした接客、サービスを持ち、顧客に信頼され親しまれる銀行を目指しています。

第三銀行のカードローンには3つの種類があり、それぞれの条件に合ったものを選べるようになっています。
多くの人に利用のチャンスがあり、少額から高額融資まで幅広い使い方ができそうです。

第三銀行にはどんなカードローンがある?FPが紹介します

第三銀行カードローンはどんなローン?

第三銀行カードローンは、「SUN」、「エグゼクティブOne」、「PRECIOUS ONE」の3種類です。

多くの人が利用しやすい条件の「SUN」、第三銀行の利用状況により有利な借り入れのチャンスがある「エグゼクティブOne」「PRECIOUS ONE」と、自分に合った選択がしやすいラインナップになっています。

第三銀行カードローン「SUN」

融資上限額 金利 審査スピード パート
500万円 6.8%~14.5% - -
担保・保証人 お試し診断 融資スピード アルバイト
不要 - -

お申し込み時にご用意いただく書類

不要

第三銀行カードローンの特徴

「SUN」

「SUN」は、安定収入のある20歳から70歳までの人で、パート、アルバイト、年金受給者、配偶者に安定収入のある専業主婦なども使えるカードローンです。

また、申し込みから契約まで来店は不要で、インターネット、FAX、電話、郵送などの様々な方法が利用できます。

ローンカードは郵送ですが、それまでに借り入れが必要な場合には、必要額を返済用口座に振り込んでもらうことができます。

「エグゼクティブOne」

「エグゼクティブOne」は、カードローンとフリーローンがあり、第三銀行での取引内容や年収などの条件をクリアしている人向けのローンです。

申込み時の年齢が20歳~60歳未満であることが第一の条件となります。
そして、第三銀行での毎月10万円以上の給与振込の実績か、住宅ローン利用か、
前年の税込年収が400万円以上という条件のいずれかを満たす必要があります。

パート、アルバイトの方は利用できません。

「PRECIOUS ONE」

「PRECIOUS ONE」は、「エグゼクティブOne」同様にカードローンとフリーローンがあり、第三銀行との取引状況によって借り入れが可能となります。

第三銀行での給与(年金)振込や住宅ローンの利用、定期預金や運用商品、公共料金の口座振替などの実績が重要です。

第三銀行カードローンの限度額と金利

「SUN」

「SUN」は限度額500万円で借り入れができるカードローンです。金利は年6.8%~14.5%の固定金利となっています。(平成30年7月時点)

「エグゼクティブOne」

「エグゼクティブOne」カードローンは変動金利で限度額100万円~500万円の利用が可能です。
金利は4.40%〜8.60%となっています。(平成29年4月時点)

「PRECIOUS ONE」

「PRECIOUS ONE」は、第三銀行での取引実績によって、借入限度額が決定されます。
最大1,000万円の借り入れが可能で、利率は年4.8%~8.8%の固定金利です。(平成29年4月時点)

第三銀行カードローンSUNの限度額と金利
限度額 金利
10万円~90万円 年14.50%
100万円~190万円 年12.80%
200万円~290万円 年9.80%
300万円~390万円 年7.80%
400万円~500万円 年6.80%

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

第三銀行カードローンは地方銀行としては高額融資やスピーディな対応などが期待できますが、大手銀行の条件とはどんな差があるでしょうか。
他の銀行カードローンと比較して、より優れた点を探してみましょう。

第三銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン名 金利 契約極度額 口座開設 毎月の最低返済額 提携ATM
利用手数料
第三銀行カードローンSUN 6.8%~14.5% 最大500万円 必須 2,000円 相互無料開放ATM以外、有料(108円~216円)
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0%※(※1) 10万~800万円 必須
(同時申込可)
10,000円 原則有料
(108円~216円)
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 10万~800万円 不要 2,000円 原則無料
三菱UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
1.8%~14.6% 最大500万円 不要 1,000円 無料
りそな銀行カードローン
「プレミアムカードローン」
3.5%~12.475% 最大800万円 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
りそな銀行カードローン
「クイックカードローン」
9.0%~12.475% 最大200万円 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
楽天銀行「スーパーローン」 1.9%~14.5% 最大800万円 不要 2,000円 原則無料
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 最大800万円 不要 1,000円 イオン銀行ATM・コンビニATMは無料

※1.住宅ローンをご利用の場合、みずほ銀行カードローンの金利は年0.5%引き下げとなります。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

※大手を含むすべての銀行カードローンは、2018年1月より即日審査・即日融資が受けられなくなります。申し込み当日に融資が可能なのは、消費者金融のみとなります。

第三銀行カードローン「SUN」は、大手銀行でも数少ない500万円までの融資と10万円刻みの細かい限度額の設定で、様々な層の人々に広く利用のチャンスがあるローンです。

また、第三銀行での取引が多い人には、さらに優遇されたカードローンを選ぶこともできるという、地元の営業エリアを大切にする姿勢があります。

地方銀行の場合、高額融資が難しいケースも多いですが、「SUN」は大手と比べても引けを取らないほどの魅力があります。

身近な銀行で大手のような充実したプランのカードローンを利用したいという方には大変おすすめです。

こうした魅力がある第三銀行カードローンですが、強みだけでなく弱みも知っておくことも大事です。

第三銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

第三銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

第三銀行カードローンは大手銀行と比べても優れた点が見られます。
しかし、場合によっては使いにくいと感じる点もあるため、厳しい目でデメリットについても確認しておきましょう。

第三銀行カードローンのメリット・デメリット
メリット デメリット
70歳までの広い年齢層 第三銀行営業エリア内のみの利用
パートアルバイトでも利用可 金利は平均的
年金のみの収入でも利用可 即日融資は不可
配偶者に安定収入があれば専業主婦でも利用可 店頭でのカード受取り不可
500万円までの融資 即日のカード受取り不可
利用残高が10万円以下なら、2,000円から少額返済できる 口座開設が必須

第三銀行カードローンの強み

第三銀行カードローンの強みは、最大500万円の融資とパートアルバイト、専業主婦、年金のみの収入の人など利用者の幅が広い点です。

最小の融資額は10万円からとなっており、審査に不安がある人でもその人の条件に合わせて柔軟な借り入れができそうです。

また、来店せずに利用したい、店頭で手続をしたいなど、申し込みの方法も選びやすくなっています。口座開設が必要な場合でも全てを来店なしで行うことも可能です。

第三銀行カードローンの弱み

第三銀行カードローンの弱みとしては、口座開設が必要であり、カードの受取りを店頭ではできない点があります。

第三銀行で口座を持っていない場合には口座開設も行う必要があり、手間がかかります。

口座開設を行うには店頭と郵送(メールオーダー)が選べますが、郵送の場合にはやり取りに時間がかかります。
ローンカードは契約後1週間程度で届きます。

また、第三銀行カードローンは最高500万円までの融資ですが、大手銀行と比較すると最高額での金利はそれほど低くはありません。
「SUN」の最高金利14.50%など、銀行カードローンとしては標準です。

それでは、次の章で具体的に向いている人と向いていない人を紹介しましょう。

FPが教える第三銀行カードローンに向いている人・向いていない人

FPが教える第三銀行カードローンに向いている人・向いていない人

第三銀行カードローンはスピーディで便利なローンですが、人によっては手間がかかることがあります。

向き不向きによっては使い勝手に差が出来るため、自分がこの銀行カードローンに向いているかどうかをチェックしてみましょう。

第三銀行カードローンに向いている人、向いていない人
向いている人 向いていない人
第三銀行営業エリア内に在住、勤務している人 第三銀行営業エリア外に在住、勤務している人
安定した収入がある人 第三銀行に口座がなくて即日融資が必要な人
パートアルバイト・年金受給者 口座開設をしたくない人
来店せずに利用開始したい人 安定した収入がない人
配偶者に安定した収入のある専業主婦 カードを店頭で受け取りたい人
満20歳~70歳の人 71歳以上の人

向いている人

第三銀行カードローンに向いているのは、安定収入はあるものの正社員ではない人や配偶者に収入のある専業主婦などです。

第三銀行に口座を持っている方であれば、早めに融資を受けられる可能性があり、取引内容次第で有利に利用できるでしょう。

向いていない人

第三銀行カードローンは口座開設が必要です。そのため、第三銀行の口座をお持ちでなく、これから口座開設をしたくない方には向いていません。

第三銀行の口座を持っておらず、最短で融資を希望する方は、消費者金融や口座開設不要の銀行ローンを選ぶと良いでしょう。

また、今後の備えとして検討している場合には、第三銀行との取引実績を作ってから「PRECIOUS ONE」などを目指した方が有利です。

第三銀行カードローンの必要書類

必要書類

第三銀行カードローンの申し込みの必要書類は、本人確認書類として運転免許証、パスポート、健康保険証から選ぶことができます。

カードローン「SUN」で限度額500万円を超える額を希望する場合には、収入証明書も必要です。

では、もし少しでも早く融資を受けたい場合にはどうすればいいでしょうか?

最短で融資を受ける方法

最短で融資を受ける方法と審査にかかる時間はどれぐらい

借り入れを急いでいる場合には、最短で融資を受ける方法とその条件を知っておく必要があります。第三銀行カードローンは申込から融資まで比較的早めのようですが、最短で融資を受けたい時には慎重な対応が必要です。

即日融資の可否と審査スピード

2018年1月より審査が厳格化され、「銀行が扱うカードローン」はすべて即日審査・即日融資が不可となりました。これは第三銀行カードローンだけでなく、大手を含む銀行カードローンすべてが対象となります。

これにより、当面の間は審査に要する時間も読めないのが現状です。(2018年12月時点)

また、カードローンの契約までに口座開設をしておく必要があるため、口座をお持ちでない方は口座開設しましょう。

最短で融資を受ける方法と流れ

第三銀行カードローンで最短で融資を目指すなら、あらかじめ口座開設をしておくことが必要です。

口座があれば、来店不要で振り込みキャッシングを利用できます。
契約時には「最短で融資希望」の旨を申し出ておくと、カードの到着を待たずに返済用口座に振り込んでいただける場合もあります。

口座がない場合には早めの融資は叶いませんが、来店で口座開設と契約を行うと融資までの時間を短縮できます。
また、店頭にカードと印鑑、本人確認書類を持っていけば、契約と同時に窓口での出金も可能です。

ただし、即日での審査は不可となります。

第三銀行の店舗・ATMをお探しの方

全国に設置された第三銀行の店舗やATMを下記のMAPから探すことができます。
最寄りの店舗を知りたい方は、都道府県から検索してみてください。

北海道

  • 北海道

東北

  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島

関東

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬

甲信越・北陸

  • 山梨
  • 長野
  • 新潟
  • 富山
  • 石川
  • 福井

東海

近畿

中国

  • 岡山
  • 広島
  • 鳥取
  • 島根
  • 山口

四国

  • 愛媛
  • 香川
  • 徳島
  • 高知

九州・沖縄

  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

審査を通りやすくするコツ

審査を通過しやすくするコツ

第三銀行の審査を通りやすくするためには、申込書の記入を正確に行うことが大切です。

口座を持っていれば、申し込みから利用までスムーズに行えますし、「PRECIOUS ONE」、「エグゼクティブOne」のようにこれまでの取引内容によって「優良な顧客」としてみてもらえるかも知れません。

第三銀行カードローンの返済方法

返済方法イメージイラスト

カードローンの利用では、借り入れと同時に返済のことも重視しなければいけません。

返済方法と期日

第三銀行カードローンの返済は、自動引き落としになります。
毎月6日に前月末の利用残高に応じた返済額が返済用口座から引き落としされます。
ATMや店頭での随時返済も可能です。

返済で利用可能なATM

第三銀行を利用できるATM一覧
ATM 返済可能時間
第三銀行ATM 7:00~23:00
コンビニATM
(セブン銀行・イーネット)
7:00~23:00
イオン銀行ATM 8:00~23:00
(土日:8:00~21:00)

第三銀行カードローン「SUN」

融資上限額 金利 審査スピード パート
500万円 6.8%~14.5% - -
担保・保証人 お試し診断 融資スピード アルバイト
不要 - -

お申し込み時にご用意いただく書類

不要

まとめ

第三銀行のカードローンは500万円までの融資が可能です。

金利などの条件がより良いカードローンを利用することもできます。

また、少額から利用することもできるため、幅広い層にチャンスのあるカードローンです。

執筆者情報

スティルイメージ

  • スティル

主婦になってから家計管理に目覚め、FP2級(個人資産相談業務)と日商簿記2級を取得。
現在は主婦のかたわらフリーライターとして、マネーや住まいに関するジャンルを中心に幅広く活動中。
記事ではなるべく専門用語を使わずに、わかりやすく説明するよう心がけている。特技は1円単位まできっちり家計簿を付けること。

融資スピード?無利息?
損しないカードローンを見つけるカンタンな方法

お金が必要でも、カードローンを適当に選んでしまうのは怖いですよね。

  • 必要なタイミングで融資を受けられなかったらどうしよう
  • 思ったよりも利息が多くなって返せなくなったらどうしよう

など、さまざまな不安があるでしょう。

実際、適当に選んでしまうと失敗する可能性があります。 カードローンの特徴は商品によってさまざまで、「全員が満足するカードローン」はないのです。

だからこそ、希望に合った1枚をしっかり選ぶ必要があります。

後悔しないためにも、不安な方は一度≪検索≫することをオススメします。

自分に合ったカードローンをカンタン検索

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

弊社都合で誠に申し訳ございませんが、下記の点について、あらかじめご了承の上お問い合わせください。

  • お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることがございます。
  • お問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。
  • 弊社では直接のお申込を承っておりません。
    各サービスの詳細や、返済等についてはサービス事業者に直接お問い合わせください。

主なサービスの問い合わせ
プロミス:0120-24-0365
アイフル:0120-201-810
アコム :0120-07-1000

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 金融庁について
  • 日本信用情報機構のJICCについて
  • 指定信用情報機関のCICについて
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会