更新日: 2017年7月4日

中国銀行カードローンの強みと弱みとは?大手銀行との比較も紹介!

中国銀行は、岡山県岡山市に本店を持ち、岡山県、広島県、香川県を中心として発展した地方銀行です。

岡山県内ではトップのシェアを誇る地元密着型の銀行として地域の住民から愛されています。営業エリア外からの利用はできませんが、さまざまなタイプのカードローンを持っており、状況に応じて選択可能な柔軟性があります。

中国銀行カードローン

中国銀行カードローンはどんなローン?

中国銀行の限度額と金利
限度額 金利
90万円以下 年14.50%
100万円以上190万円以下 年13.00%
200万円以上290万円以下 年11.00%
300万円以上390万円以下 年9.00%
400万円以上490万円以下 年7.00%
500万円 年6.00%

中国銀行カードローンには、「コ・レ・カ」を中心として「カードローン i-コ・レ・カ」「ATMカードローン」「カードローンミニ」といった複数種類の商品があります。

店頭での手続きが必要なものから、ATMやインターネットで契約できるものなど手続き方法も様々です。さらに、利用限度額も100万円未満の少額のものから500万円といった高額融資まで揃っています。

中国銀行のメインとなっているカードローン「コ・レ・カ」は、利用限度額の幅が10万円~500万円となっています。

基本金利が年6.00%~14.50%となっており、中国銀行で住宅ローンの利用がある場合には優遇金利を利用することも可能です。住宅ローン利用者向け優遇金利は5.50%~8.00%と、低く抑えられています。
ただし、「コ・レ・カ」の契約には中国銀行店頭に出向く必要があります。

「カードローン i-コ・レ・カ」「ATMカードローン」「カードローンミニ」は、それぞれ利用限度額が最大100万円、90万円、50万円となっています。「カードローン i-コ・レ・カ」はインターネットでの契約手続きができるWEB完結、来店不要のカードローンです。

「ATMカードローン」は、ATMで契約をすることができます。消費者金融などでよく利用されている自動契約機のサービスとは違い、キャッシュカードを利用して契約を行います。

ただし、利用できる人は銀行で選定されるため、誰でも利用できるものではありません。

「カードローンミニ」は「コ・レ・カ」のミニ版のような商品となっており、店頭での手続きが必要となります。全てのカードローンの利用には、中国銀行の口座・キャッシュカードが必要です。

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

大手銀行カードローンとの違いを徹底比較

中国銀行カードローン「コ・レ・カ」と他社カードローン比較一覧
カードローン名 金利 限度額 審査スピード 口座開設 毎月の最低返済額 提携ATM
利用手数料
中国銀行カードローン「コ・レ・カ」 6.0%~14.5% 最大500万円 最短即日 必要 10,000円 原則無料
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0% 最大800万円 必須
(同時申込可)
10,000円 原則有料
(108円~216円)
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 最大800万円 不要 2,000円 原則無料
三菱東京UFJ銀行カードローン
「バンクイック」
1.8%~14.6% 最大500万円 不要 1,000円 無料
りそな銀行カードローン
「プレミアムカードローン」
3.5%~12.475% 最大800万円 最短即日 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
りそな銀行カードローン
「クイックカードローン」
9.0%~12.475% 最大200万円 最短2時間 必須 10,000円 有料
(108円~216円)
楽天銀行「スーパーローン」 1.9%~14.5% 最大800万円 最短即日 不要 2,000円 原則無料
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 最大800万円 最短即日 不要 1,000円 イオン銀行ATM・コンビニATMは無料

中国銀行カードローンは、大手銀行と比較すると少額融資にも力を入れており、小回りの効くカードローンとして日常使いしやすい面を持っています。

さらに、少額融資だけでなく、大手銀行並の500万円となる高額融資もあり、幅広い選択肢があるのも特徴です。

営業エリアは限定となっていますが、地元密着型の銀行として住宅ローンの利用で金利の優遇があり、地元の人にとっての利用しやすさを持っています。

ATMやインターネットでの契約といった利便性を追求する面や、店頭での即日融資なども大きな魅力といえるでしょう。

中国銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

中国銀行カードローンの強みや弱みを徹底比較

メリット デメリット
即日融資が可能 ローンカードの即日受け取りは不可
住宅ローン利用で優遇 営業エリア外の利用ができない
ネットで仮審査可能 中国銀行口座が必要
安定収入があればパートやアルバイトの人でも利用可能 即日融資は店頭のみ
専業主婦でも配偶者の収入で申し込み可能 契約には来店が必要(コレカ)
複数のプランから選択可能

強み

中国銀行カードローンの強みは、利用限度額のバリエーションの豊富さにあります。利用限度額が少額から高額まであるため、その人の条件や必要な金額によって柔軟に選択することができるでしょう。

通常金利としては大手銀行などと同等レベルですが、希望の融資額のバリエーションが広く、借り入れをコントロールしやすくなっています。高額融資が厳しそうな人でも少額融資のカードローンを選ぶことで、審査に通りやすくなるかもしれません。収入に合わせて自分に適したカードローンを選びましょう。

また、正社員以外のパートアルバイトなどの働き方をしている人や、個人で仕事をしている人でも申し込み可能です。専業主婦でも配偶者の収入で申し込めます。

弱み

中国銀行カードローンの弱い点としては、中国銀行の口座が必要となる点です。口座を作る手間がかかり、これまで中国銀行と取引のなかった人はやや不便と感じるかもしれません。

営業エリアである岡山県や広島県に在住、あるいは勤務先がある人でないと申し込めない点もデメリットでしょう。

カードローンの種類によってはローンカードの受け取りに時間がかかり、カードでのキャッシングが始められるまでに2週間程度かかる点も弱みといえそうです。

即日融資が必要な場合には、利用者限定のATMカードローンを利用するか、「コ・レ・カ」を申し込んでその日のうちに店頭で手続きをすることになります。

自宅や勤務先にいながら即日融資という方法が選べないため、出かける時間がない人には不便です。

FPが教える中国銀行カードローンに向いている人・向いていない人

FPが教える中国銀行カードローンに向いている人・向いていない人

向いている人 向いていない人
岡山県、広島県在住の人 営業エリアに住んでいない人
岡山県、広島県に勤務先がある人 営業エリアに勤務していない人
当日ローンカードが必要ない人 ローンカードが即日必要な人
インターネットで仮審査をしたい人 即日振り込みキャッシングが必要な人
専業主婦の人 安定収入がない人
パート・アルバイトで安定収入がある人 65歳以上の人
個人事業主 他の金融機関で自由に返済したい人
来店できる人 来店できない人

向いている人

中国銀行カードローンに向いているのは、中国銀行の営業エリアに在住・在勤の人です。特に、近くに中国銀行の店舗やATMなどがあると便利に使いこなせます。

また、住宅ローンの利用があれば優遇金利で借り入れをすることができますし、口座を持っていれば手続きもよりスムーズです。

当日の即日融資を受けたい人にも中国銀行カードローンは向いています。ローンカードを発行する必要がある場合は店頭で、ローンカードが必要なくキャッシュカードを利用できるものはATMから直接融資を受けることができます。

向いていない人

中国銀行カードローンに向いていないのは、中国銀行の営業エリアに自宅や勤務地がない人です。中国銀行の営業エリア外に在住・在勤の場合は申し込むことができません。

また、審査の状況によっては即日融資ができないこともあるため、少しのゆとりもなく緊急でお金が必要という人も使いにくいと感じるでしょう。

どうしても即日融資が必要であれば、消費者金融のカードローンなどを利用した方が良いかもしれません。

即日で借りるための流れと必要書類

即日で借りるための流れと必要書類

中国銀行「コ・レ・カ」で即日融資を受けるためには、インターネットで申し込みを行った後、審査結果を電話で受けたら、すぐに店頭に出向くことが必要です。

店頭では普通預金の届け印と本人確認資料、健康保険証が必要です。契約手続きを行った後にそのまま窓口で借り入れできます。

中国銀行の店舗・ATMをお探しの方

全国に設置された中国銀行の店舗やATMを下記のMAPから探すことができます。
最寄りの店舗を知りたい方は、都道府県から検索してみてください。

北海道

  • 北海道

東北

  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島

関東

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬

甲信越・北陸

  • 山梨
  • 長野
  • 新潟
  • 富山
  • 石川
  • 福井

東海

  • 愛知
  • 静岡
  • 岐阜
  • 三重

近畿

中国

四国

九州・沖縄

  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

審査を通りやすくするコツ

審査を通りやすくするコツ

中国銀行カードローンの審査に通りやすくするためには、仮審査の申し込み情報を正確に記入することと、自分の収入に見合った希望金額を提示することが大切です。

仮審査で承認されても実際の契約時に内容に誤差があると、再審査となります。簡易審査もできるので、一度チャレンジしてみるのも良いでしょう。

最短融資の方法と審査にかかる時間はどれぐらい

最短融資の方法と審査にかかる時間はどれぐらい

最短融資を受けるには、「コ・レ・カ」では店頭での借り入れがもっとも適しています。ただし、審査には数日かかる場合もあるため、必ず即日融資ができるとは限りません。

審査結果の通知が来たら、その日のうちに借り入れできる可能性が高くなります。

中国銀行カードローンの返済方法

中国銀行カードローンの返済方法としては、ATMと自動引き落としがあります。自動引き落としの場合には毎月8日が返済日となります。また、ATMからいつでも任意の返済が行えます。

中国銀行を利用できるATM一覧
ATM 返済可能時間
中国銀行ATM 7:00~19:00(土日祝は8:00~)
コンビニATM 7:00~23:50(月)
1:00~23:50(火~金)
8:00~21:00(土・日・祝日)

ATMからの返済は中国銀行のATMとコンビニATMが利用できます。利用時間はそれぞれの店舗によって違っているので、急ぎの返済では時間をチェックしてからATMにいきましょう。

まとめ

中国銀行カードローンは、少額融資から高額融資までバリエーションの広い金額から借り入れを選ぶことができます。また、契約の方法からカードローンを選ぶことも可能なため、利便性も高いといえるでしょう。

営業エリアが決まっているので、地域限定のカードローンとなりますが、住宅ローンの利用による優遇や店頭での即日融資などの使いやすさがあります。

執筆者情報

スティルイメージ

  • スティル

主婦になってから家計管理に目覚め、FP2級(個人資産相談業務)と日商簿記2級を取得。
現在は主婦のかたわらフリーライターとして、マネーや住まいに関するジャンルを中心に幅広く活動中。
記事ではなるべく専門用語を使わずに、わかりやすく説明するよう心がけている。特技は1円単位まできっちり家計簿を付けること。

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会