更新日: 2016年11月10日

カードローンを郵送なしで借りる方法を徹底解説! これで家族にバレずに借りられる

「家族に内緒でカードローンを利用したいけど、郵送されると困る…」という方、非常に多いです。
というのも、カードローンは契約書のやり取りやカードの受け取りを伴うため、自宅に郵便物が届いてしまうと、家族の方にバレてしまう可能性が非常に高いからです。

しかし、そんな方も心配ご無用です。
なぜなら、カードローンの中には郵送不要で利用できるものもあるからです。
ここでは、郵送なしでカードローンを利用する方法を解説します。

カードローン 郵送なし

カードローン申し込み後に、郵送されるものはなに?

カードローンを利用する際に郵送される可能性のある郵便物は、

  • 契約書
  • ローンカード
  • 利用明細
  • 督促状など、滞納関係の書類

の4種類です。
滞納関係の書類は誠実に返済していれば郵送されることはありませんので、通常利用であれば3種類ということです。

カードローンの中には、ローンカードの受け取りを自宅に限定しているものも存在します。
郵送物のないカードローンのカンタンな見分け方をお話すると、「自社の無人契約機があるかどうか」です。

ただし、自社の無人契約機を有していたとしても、融資方法によっては郵送となるものもありますので、あらかじめ公式ホームページの注意事項を確認しておくと良いでしょう。

自社の無人契約機を有しているカードローンはなぜ郵送が無いのかというと、契約書の受け取りやローンカードの発行をその場で行うことができるからです。

その場でローンカードの受け取りや契約書のやり取りさえ済ましてしまえば、原則として郵送物が送られてくることはありません。

ただし、振り込み融資を受けた場合は、利用明細書が郵送される可能性が有りますので、できる限り振り込みでの融資は避けたほうが無難だと言えるでしょう。

また、近年人気の高いネット銀行系のカードローンは、自社ATMや無人契約機を有していないため、ローンカードは原則郵送となります。

したがって、家族にバレたくない方が選ぶべきカードローンは、

  • 消費者金融カードローン
  • メガバンク系銀行カードローン

のどちらかです。
次章では、それらのカードローンで「誰にもバレずに借りる方法」を解説します。

カードローンを誰にもばれずに借りる方法!

誰にもバレずにお金を借りる方法は、

  1. 郵送物の無いカードローンを選択する
  2. 利用する前に郵送物の設定を確認しておく
  3. 絶対に滞納しない

となっており、この3点が最重要ポイントです。
これらのポイントを全て押さえることができれば、誰にもバレずに借りることができます。

しかし、いずれかのポイントを押さえることができなければ、郵送物により家族にバレてしまう可能性がありますので、必ず把握しておきましょう。
簡単に要点を解説します。

誰にもバレずにカードローンを利用する方法としてまず重要なのは、「郵送物の無いカードローン」を選択することです。

カードローンは基本的にどの商品も郵送物が発生しますが、無人契約機を利用してカードの受け取りや契約書のやりとりを済ますことができれば、郵送を伴うことなく利用することができます。

したがって、「無人契約機の有無」は非常に重要です。
必ず事前に調べておきましょう。

次に、「利用する前に郵送物の設定を確認しておく」という点です。
カードローンの中には、「郵送物不要」という設定が必要なものも存在しています。

この設定を間違えてしまうと、約款や振り込み融資利用明細などが自宅に送られてしまう可能性が高いです。
利用前に郵送物不要設定を確認しておきましょう。

最後は、「絶対に滞納しない」というポイントです。

このポイントは利用時の注意点として最も重要です。
カードローンを滞納すると、まずは電話もしくはメールで連絡が入ります。
この連絡を無視し続けると、自宅へ督促状が郵送されてしまいます。

つまり、最悪の形で家族にバレてしまうということです。
この督促状は、滞納してしまった場合に全てのカードローンで郵送されます。
もちろん、無人契約機で受け取りすることもできませんし、設定で郵送を止めることもできません。

したがって、このポイントは先述した3つのポイントの中で最も危険度が高いため、必ず守るようにしてください。

滞納については、
カードローンの滞納したらどうなる?FPが徹底解説!」も参考にしてみてください。

誰にもばれずに借りられるおすすめのカードローン

誰にもバレずに借りられるおすすめのカードローンを1つ挙げるとするならば、「プロミス」が一番おすすめです。

プロミスの商品詳細は下記のとおりです。

プロミス商品詳細
金利 4.5%~17.8%
融資限度額 500万円
審査時間 最短30分
即日融資 可能
利用できる方 満20歳以上69歳以下で、本人に安定した収入のある方(パート、アルバイトでも可)
収入証明書類 プロミスで50万円以上、もしくは、他社との借り入れ合計金額が100万円以上
即日振込可能時間 平日の14時まで
無利息サービス 初回利用日の翌日から30日間

プロミスの大きな特徴として、「web完結」というサービスがあります。
web完結は、全ての手続きをインターネット上で完結することのできるサービスです。

通常のカードローンであれば、必ず「ローンカードの受け取り」という手順が発生します。
そして、ローンカードの受け取り方法は無人契約機での受け取りか、郵送で受け取りのどちらかに限られてしまいます。

したがって、郵送で受け取りできない方は必ず無人契約機へ出向く必要があるということです。

しかし、プロミスのweb完結は、このような「ローンカードの受け取り」をすることなく融資を受けることができます。

利用方法は非常に簡単で、申し込みフォーム内にある「ご希望の契約方法」という欄のチェックを「web」に入れておくだけです。

web完結を利用した場合、カードが必要かどうかを選択することができます。
もし利用後に「不便だからやっぱりカードが必要だな」と感じてしまったとしても、後ほど無人契約機で発行することができます。

プロミスは審査スピードが非常に早く、スムーズに手続きを進めることができれば、1時間以内で融資を受けることも可能です。
「絶対に家族にバレたくない」という方や、「こっそり借りてこっそり返したい」という方にピッタリのカードローンです。

郵送物が来ないための申込手順

プロミスを選択したとして、郵送物が来ないように申し込みする手順は下記のとおりです。
特に、要注意ポイントは必ず手順にしたがってください。

プロミスで郵送物無く借り入れする手順

  1. 1.インターネットを利用し、プロミスの公式ホームページにアクセスする
  2. 2.「新規お申し込み」ボタンをクリック
  3. 3.「フル入力でお申し込み」ボタンをクリック
  4. 4.必要情報を画面の指示にしたがい入力する。ページ下部「ご希望の契約方法」欄で「web」を選択(※)
  5. 5.「書面の受け取り方法」欄で、「パソコンまたは携帯電話よりプロミスのホームページにて書面を確認」にチェックを入れる(※)
  6. 6.全ての情報を入力し、「この内容で次に進む」ボタンをクリック
  7. 7.受付内容確認メールに記載されたURLから必要書類をアップロードする
  8. 8.審査の実施
  9. 9.審査回答後、返済方法欄で「口座振替」を選択
  10. 10.カードの郵送希望欄で「カード郵送希望なし」を選択(※)
  11. 11.全ての手続きが完了、プロミスの会員ページから振込融資を受ける

※=要注意ポイントです。このポイントを押さえなければ郵送物が発生する恐れがあります。

上記手順をしっかりと把握し、要注意ポイントを押さえつつ申し込みを行ってください。

まとめ

カードローンが家族にバレてしまった場合、とても大きな信用問題に繋がる可能性があります。絶対に滞納しないよう誠実に返済を行い、できる限り早期完済に努めましょう。

執筆者情報

K&T FP事務所

はじめまして。当サイトの執筆を担当している「K&T FP事務所」と申します。どうぞよろしくお願いいたします。当サイトにおいて私は、「正しい情報を必要とする方のお手伝いをしたい」という思いで執筆しています。

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会