更新日: 2017年5月22日

専業主婦でもカードローンを利用できる方法を徹底解説!FPがおすすめのカードローンを教えます

「給料日まであと少しなのに生活費が足りない!」というように、専業主婦であってもお金の悩みはつきものです。
お金に困ったときに便利なカードローンですが、ネックとなるのは「専業主婦」という職業属性です。
バリバリと会社員として働いているのであれば何も問題は無いのですが、専業主婦となると少し対応が変わってきます。

ここでは、インターネット上になかなか情報の無い「専業主婦のカードローン利用方法」について、徹底的に解説します。
これを読み終わる頃には、専業主婦でもカードローンの審査が通る方法と注意点を知ることができます。

カードローン 専業主婦

専業主婦でも借りられるおすすめ
銀行カードローンの紹介

「専業主婦 カードローン」というワードでインターネット検索した際、収入のある主婦向けの情報が散見されます。
しかし、そもそも「専業主婦」は「専業」なので、ご本人に収入の無い方のことを指します。
念のため、収入の無い専業主婦の方がカードローンを利用する場合と、ご本人に収入のある主婦の方がカードローンを利用する場合、それぞれの違いに簡単に触れておきます。

専業主婦と収入のある主婦のカードローン利用について
属性 在籍確認 カードローン利用時の注意点
専業主婦 本人
(自宅)

専業主婦の場合本人に収入が無いため、総量規制対象となるカードローンは利用できません。
したがって、貸金業法の対象業者である消費者金融の取り扱うカードローンは全て利用できません。
また、専業主婦が利用できるカードローンの中でも、

  • 本人の信用だけで利用できるもの
  • 配偶者の収入が必要なもの

という2種類に分かれます。配偶者の勤務先情報の入力が必要なケースもあります。

収入のある主婦 勤務先 パート・アルバイトなど、本人に収入があるのであれば消費者金融カードローンも利用可能です。
また、配偶者の収入も不要で、本人の情報を記入するだけで借り入れすることができます。

このように、本人に収入があるかないかで大きく取り扱いが異なります。
ここでは、上記表の「専業主婦」の方が利用できるカードローンをご紹介します。

専業主婦でも利用できるカードローンの中で、「配偶者の収入が無くても利用可能」というカードローンは非常に少なく、ほとんどが「配偶者に収入があること」という条件が定められています。
多くのカードローンの中で、配偶者の収入が無くても利用可能なカードローンは、「楽天銀行スーパーローン」です。

楽天銀行スーパーローン

融資上限額 金利 審査時間 即日融資
800万円 1.9%~14.5% 最短即日
担保・保証人 自動審査 パート・アルバイト お試し審査
不要 × ×

お申し込み時にご用意いただく書類

1.楽天銀行スーパーローン申込書兼保証依頼書(インターネット申込の場合は不要です)
2.本人確認書類 運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかの写し
3.収入証明書類
 (1)お勤めの方…源泉徴収票・課税証明書・給与明細書のいずれかの写し
 (2)ご自営の方…課税証明書・確定申告書のいずれかの写し
※審査の結果、上記書類以外に当行指定の書類をご用意いただく場合があります。
※お送りいただいた書類はご返却できません。あらかじめご了承ください。
※ご利用限度額300万円を超えるご契約の方は、収入証明書の提出が必要となります。
※ご利用限度額300万円以下の場合でも個人事業主および法人代表者の方は収入証明書が必要となります。

楽天銀行スーパーローンは、公式ホームページにも「専業主婦でも利用可能」と記載してある通り、専業主婦でも利用することができます。
専業主婦の場合はご利用限度額が50万円です。
また、配偶者の勤務先情報を記入する必要が無いため、本人の信用情報だけで借り入れすることができます。
ローンカードは郵送での受け取りですので、融資までに時間がかかってしまいますが、専業主婦の方でも気軽に利用できるカードローンです。

14.5%と金利も低く利息の負担が少ないので、専業主婦の方におすすめできるカードローンです。
キャッシングなどは、上限金利が18.0%となっています。

総量規制対象外のカードローンについては、「総量規制対象外のおすすめカードローンをFPが徹底解説」も参考にしてみてください。

審査は甘い?審査ポイントをチェックしよう

専業主婦がカードローンの審査を受ける際に重要なのは、

  • 専業主婦でも利用可能なカードローンかどうか
  • 申し込み要件に合致しているか
  • 過去の延滞が無いか
  • 他社の利用状況に問題は無いか

という4つのポイントです。
これらのポイントさえ意識しておけば、審査に通ることはさほど難しくありません。

専業主婦の場合、配偶者に収入が必要なカードローンであっても、配偶者の勤務先に対して在籍確認が行われることはありません。
したがって、通常であれば必要な勤務先に関する審査も、専業主婦の場合は考慮しなくても良いのです。その分、利用上限額が非常に少ないです。

専業主婦の方で審査に落ちてしまう可能性が高いのは、「既に他社での借入がある方」「過去に延滞を繰り返していた方」です。
専業主婦は収入が無いという都合上、信用情報に対しての審査が重要視されます
つまり、本人に収入のある方であれば問題の無い信用情報でも、専業主婦の場合は少し厳しめに審査されるということです。

専業主婦の方がカードローンを利用する場合の
審査基準はどうなのか

専業主婦の方がカードローンを利用する上で注意しなければならないのは、「専業主婦と通常のケースでは審査基準が異なる」ということです。

通常のケースであれば、勤務先や年収、勤続年数など、職業属性に重点を置いて審査が実施されます。
これはなぜかというと、利用者にどの程度の返済能力があるか、詳しく調べる必要があるからです。
しかし、専業主婦の場合は、もともと本人に返済能力の無いケースがほとんどであるため、返済能力に重点を置いた審査は実施されません。
したがって、通常のケースとは大幅に審査基準が異なるのです。

先述したように、専業主婦の審査基準は信用情報が重要視されます。
つまり、過去に何らかの延滞履歴があったり、事故情報が記録されていたり、信用情報に問題があった場合は、審査に落ちてしまう可能性が高くなってしまいます。

信用情報については、「カードローンの借入・返済履歴があると信用情報に傷がつく?」も参考にしてみてください。

専業主婦が審査に通る為のコツ

専業主婦の方が審査に通るコツは、「他社の利用状況をできる限り改善してから申し込みすること」です。
専業主婦の場合は審査時に信用情報が重視される傾向があり、当然のことながら他社の利用状況も審査の材料となります。
したがって、申し込み前にできる限り他社の利用状況を改善しておくことで、審査に通る確率を上げることができます。

ちなみに、他社の利用が無い専業主婦の方は、信用情報面で高い評価となります。

審査を通りやすくする方法については、「カードローンの審査を通しやすくする方法を全て教えます!」を参考にしてみてください。

即日融資してもらうには

専業主婦の方が即日融資してもらうために、

  • 審査スピードが速い銀行カードローン
  • 無人契約機が設置されている
  • 「即日融資可能」と公式ホームページに明記されている

という、3つの条件を満たすカードローンを選択して下さい。
ここで注意が必要なのは、ネット銀行が取り扱うカードローンを選択しないことです。

なぜネット銀行が取り扱うカードローンを選択してはいけないのかというと、ほとんどのケースでローンカードの受け取りに時間がかかってしまうためです。
ネット銀行は、原則として無人契約機を設置していません。
したがって、基本的にローンカードの受け取りには郵送を経る必要があり、郵送に日数が必要となる以上即日融資を受けることができないのです。

内緒でカードローンを借りると旦那にバレる?

専業主婦の中には、カードローンを利用する際に「旦那にバレたくない…」という方もいらっしゃると思います。
もちろん、旦那さんと話し合って利用するのが理想ですが、それぞれ事情はあるかと思います。
結論からいうと、滞納問題を起こすことなく利用していれば、旦那さんにバレる可能性は低いです。

ただし、振り込み融資による明細書が届いたり、延滞してしまって督促状が届いたりしてしまうと、バレる可能性が高くなってしまいます。
しっかりと返済計画を立て、郵送物に注意しつつ利用して下さい。

FPが教える専業主婦がカードローン以外で
お金を借りる方法

収入の無い専業主婦がカードローン以外でお金を借りる方法は、基本的にありません。
もし借りる方法を挙げるとするなら、キャッシングの「配偶者貸付」でしょうか。
ただし、この方法は配偶者の同意や収入証明証類が必要であるため、利用するためのハードルは高いと言えるでしょう。

一番簡単な方法は、アルバイトやパートとして働き、ご自身の信用だけでお金を借りることのできる状況を作ってしまうことです。
ご自身の信用だけでクレジットカードを作れるような状況になれば、クレジットカードのキャッシング枠を利用することもできます。

まとめ

専業主婦がカードローンを利用する場合、世帯収入に沿った綿密な返済計画を立てる必要があります。
カードローンは計画的に返済計画を立てながら利用しましょう。

執筆者情報

K&T FP事務所

はじめまして。当サイトの執筆を担当している「K&T FP事務所」と申します。どうぞよろしくお願いいたします。当サイトにおいて私は、「正しい情報を必要とする方のお手伝いをしたい」という思いで執筆しています。

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会