更新日: 2017年5月25日

イオン利用者はぜひ検討したい!イオン銀行カードローンを徹底調査

カードローンの中でも高い人気を誇る「イオン銀行カードローン」。イオン銀行カードローンは、上限金利の低さや審査の素早さが特徴の商品です。

商品のスペックも非常に優秀ですので、「利用を検討している」という方も中にはいらっしゃるでしょう。

しかしながら、「実際に即日融資を受けられる?」「イオン銀行カードローンのメリットは?」などの疑問をお持ちの方も多いと思います。

ここでは、イオン銀行カードローンを徹底的に調査し、詳しく解説していきます。

イオン利用者はぜひ検討したい!イオン銀行カードローンを徹底調査

イオン銀行カードローンとは

イオン銀行カードローンは、イオン銀行が直接取り扱う融資商品です。

イオン銀行は、店舗型とネットバンクを組み合わせたような事業運営が特徴となっており、日経金融機関ランキングの顧客満足度第1位を獲得するなど、今やメガバンクに劣らぬ知名度を誇ります。

そんなイオン銀行が取り扱う「イオン銀行カードローン」の詳細は下記のとおりです。

金利 3.8%~13.8%
限度額

800万円
【限度額によって規定】

  • 10~90万円 11.8%~13.8%
  • 100万円~190万円 8.8%~13.8%
  • 200万円~290万円 5.8%~11.8%
  • 300万円~390万円 4.8%~8.8%
  • 400万円~490万円 3.8%~8.8%
  • 500万円~590万円 3.8%~7.8%
  • 600万円~790万円 3.8%~5.8%
  • 800万円 3.8%
申込条件
  1. 日本国内に居住している方、外国籍の方については永住許可を受けている方
  2. 満20歳以上満65歳未満の方
  3. 本人または配偶者に安定かつ継続した収入の見込める方
  4. 保証会社の保証を受けられる方

※パート・アルバイト、自営業者、主婦、年金受給者の方でも可。ただし、学生は不可。

審査時間 14時までの申し込みなら即日審査回答
口座開設 不要
即日融資 可能(イオン銀行口座をお持ちの方)
土日即日融資 可能(イオン銀行口座をお持ちの方)

イオン銀行カードローンの特徴は、

  • 上限金利が13.8%と低い
  • 金利が限度額によって段階的に規定されているので、他社の借り換えやおまとめにも利用しやすい
  • パート・アルバイト、主婦、年金受給者でも利用可能なので、多くの方が活用できる
  • イオン銀行の口座をお持ちの方は、即日融資も可能
  • 14時までの申し込み分に関しては、原則即日審査回答
  • イオン銀行ATM、EnetATM、ローソンATMを手数料無料で活用できる

などがあるでしょう。

また、イオン銀行は銀行の中でも珍しく、土日祝日でも審査回答を行っています。したがって、イオン銀行口座をお持ちであれば、非常にスムーズに借入できるカードローンだといえるでしょう。

イオン銀行カードローンのメリット

向いている人

カードローンにはそれぞれメリット・デメリットがあり、それらをあらかじめ把握した上で、ご自身のニーズに合致する商品を選択する必要があります。まずは、イオン銀行カードローンのメリットを解説していきましょう。

イオン銀行カードローンのメリット

  • 上限金利が13.8%と低く、少額融資の場合でも利息を節約しやすい
  • 14:00までの申し込みなら原則即日で審査結果を知ることができる
  • 主婦や年金受給者でも申し込みできる
  • イオン銀行の口座をお持ちなら、即日での融資も可能
  • 銀行口座を開設せず、面倒な手間なくカードローンを契約できる
  • 全国展開で店舗数も多く、多くの方が活用しやすい

イオン銀行カードローンのメリットの中で特に注目すべき点は、「審査の早さ」と「上限金利の低さ」でしょう。

イオン銀行カードローンの審査スピードは非常にスピーディで、14:00までの申し込みなら原則当日中に審査回答を得ることができます

加えて、イオン銀行では年中無休で審査を行っていますので、土日祝日を挟んでしまった場合でも、滞りなく手続きを進めることができます。このような手続きの素早さは、他行にはないメリットでしょう。

また、イオン銀行カードローンの上限金利である13.8%は、大手銀行カードローンと比較しても優れた水準です。

もちろん、限度額が大きくなればなるほど金利は低くなりますから、短期的な融資だけでなく、長期的な融資にも活用しやすい商品内容となっています。この点も、イオン銀行カードローンの持つ大きなメリットだといえるでしょう。

イオン銀行カードローンのデメリット

向いていない人

ここまで触れてきたように、イオン銀行カードローンは非常に優秀なカードローンです。しかし当然ながら、デメリットも存在しています。イオン銀行カードローンのデメリットにも触れておきましょう。

イオン銀行カードローンのデメリット

  • 口座不要で利用できるが、イオン銀行口座を持っていなければ、ローンカードが届くまで融資を受けられない
  • 審査に落ちてしまった場合、郵送での審査回答になってしまう
  • インターネット申し込みの場合、本人確認書類は「運転免許証」が必須
  • 限度額100~190万円の上限金利も13.8%なので、少額融資との金利差が小さい
  • 14:00以降の申し込みは翌営業日の審査回答になる場合がある

イオン銀行カードローンのデメリットの中で、特に注意が必要なのは、「審査に落ちてしまった場合、郵送での回答になる」「インターネット申し込みには運転免許証が必須」という点でしょう。

審査に落ちてしまった場合、自宅に審査否決の書類が郵送されます。したがって、「家族に内緒でカードローンを利用したい」という方は特に注意しておく必要があります。この点は、他行にはないデメリットです。

また、イオン銀行カードローンの公式ホームページでも表示されていますが、インターネットから申し込みするには、運転免許証の提示が必須となっています。

つまり、運転免許証をお持ちでない方は、イオン銀行カードローンを申し込みすることができないのです。他行の商品であれば、健康保険証やパスポート等の提示でカードローンを契約できますから、この点もイオン銀行カードローン独自のデメリットだといえるでしょう。

ただし、同じイオン銀行が取り扱う「イオン銀行カードローンBIG」であれば、その他の本人確認書類でも利用することができます。イオン銀行カードローンBIGは店頭でのみ受付となっていますので、運転免許証をお持ちでない方はこちらを検討するようにしましょう。

イオン銀行カードローンBIGとは

aeon_bank-big

イオン銀行が取り扱う、もう1つのカードローン「イオン銀行カードローンBIG」にも触れておきましょう。イオン銀行カードローンBIGの商品詳細は下記のとおりです。

金利 3.8%~13.8%
限度額

800万円
【限度額によって規定】

  • 30~90万円 13.8%
  • 100万円、200万円 8.8%
  • 300万円 7.8%
  • 400万円、500万円、600万円 4.8%
  • 700万円、800万円 3.8%
申込条件
  1. 日本国内に居住している方、外国籍の方については永住許可を受けている方
  2. 満20歳以上満65歳未満の方
  3. イオン銀行の普通預金口座をお持ちの方
  4. 本人に安定かつ継続した収入の見込める方
  5. 保証会社の保証を受けられる方

※パート・アルバイト、自営業者、主婦(夫)、年金受給者の方でも可。ただし、学生は不可。

審査時間 14時までの申し込みなら即日審査回答
口座開設 必須
即日融資 可能(イオン銀行口座をお持ちの方)
土日即日融資 可能(イオン銀行口座をお持ちの方)

名前が似ているので少しわかりにくいですが、先述した「イオン銀行カードローン」と「イオン銀行カードローンBIG」は全く別の商品です。

位置づけとしては、イオン銀行カードローンBIGの後継商品がイオン銀行カードローンになっています。ただし、実は商品内容にも異なる点があります。

イオン銀行カードローンとの違いを簡単にまとめると、

  • イオン銀行カードローンBIGはイオン銀行口座が必須
  • 限度額によって設定されている金利が多少異なる
  • インターネットからの申し込みは不可、店舗での取り扱いのみ
  • 運転免許証以外の本人確認書類でも申し込み可能
  • 毎月の定例返済はイオン銀行口座からの引き落とし

という点です。

イオン銀行カードローンBIGのメリットは、イオン銀行カードローンよりも若干有利な金利と、運転免許証以外でも申し込み可能な点でしょう。

しかしながら、やはりインターネットから申し込みできるというイオン銀行カードローンのメリットは大きいため、運転免許証をお持ちでない方以外は、イオン銀行カードローンを選択したほうが良いでしょう。

イオン銀行カードローンの借入(お申込み~借入)

必要書類

ここからは、イオン銀行カードローンを実際に利用するまでの手順を解説していきましょう。大まかな流れと必要書類は下記のとおりです。

イオン銀行カードローンの申し込み~借入までの流れ

  1. インターネットを利用し、イオン銀行カードローンの公式ホームページから審査を申し込む
  2. 専用ページで必要書類をアップロードする
  3. 審査の開始
  4. 審査結果の回答(※イオン銀行口座をお持ちの方は振込融資を設定することで、即日での借入も可)
  5. ローンカードの発送
  6. 後日、自宅でローンカードを受け取り、ATMから現金を引き出す

※ローンカードの到着目安は、申し込み完了後5日程度です。

イオン銀行カードローン必要書類

本人確認書類
運転免許証、パスポート、在留カードまたは特別永住者証明書のいずれか
※運転免許証の所持は必須
収入証明書類
源泉徴収票、直近3ヶ月以内に発行された給与明細2ヶ月分、住民税の課税決定通知書のいずれか
※300万円超の借入を希望する場合、個人事業主や法人代表者の場合に提出

イオン銀行カードローンで借入する際の注意点

イオン銀行カードローンの場合、イオン銀行口座をお持ちの方は最短即日で融資を受けることができますが、口座なしでの契約の場合は、ローンカードが届いてからの融資になります。

つまり、イオン銀行の口座をお持ちでなければ、即日融資を受けることはできません。イオン銀行カードローンを検討中の方は、この点に注意しておきましょう。

イオン銀行カードローンで借入する際のポイント

借り入れする際のポイント

申し込み~借入までの大まかな流れを把握できたところで、実際にイオン銀行カードローンで借入する際のポイントをQA方式でご説明していきます。

審査にかかる時間は?
14:00までの申し込み完了分は即日回答。
それ以降の申し込みは翌営業日の回答になります。

 

即日融資は可能?
イオン銀行口座をお持ちの方のみ可能です。
それ以外の方は、最短融資までに5日程度を要します。
審査結果の連絡は?
メールでの回答になります。
ただし、万が一否決になった場合は、自宅へ書類が郵送されます。
保証会社は?
イオンクレジットサービスまたはオリックス・クレジットのどちらかになります。
どちらが適用になるかは、審査結果により異なります。
借入できる場所は?
イオン銀行ATMはもちろん、ローソンATM、EnetATMであれば手数料無料で利用できます。
また、その他、大手銀行ATMやゆうちょ銀行ATM、信用金庫ATM等でも利用可能です。(※所定の手数料がかかります)
ATM以外でも、イオン銀行のインターネットバンキングでも借入できます。
お金を引き出せる時間は?
ATMであれば設置先により異なります。インターネットバンキング、コンビニATMであれば、原則24時間365日利用可能です。

イオン銀行カードローンの返済について

返済方法イメージイラスト

カードローンで借入したら、当然ながら返済を行う必要があります。イオン銀行カードローンの返済に関するポイントをそれぞれ解説していきましょう。

イオン銀行カードローンの返済額、返済方法

イオン銀行カードローンの返済は「残高スライド方式」ですので、残高に応じて毎月の返済額が決定されます。

返済方法は、

  1. ATMからの返済
  2. イオン銀行口座からの引き落とし

のどちらかを選択することができます。

イオン銀行カードローンの返済日

イオン銀行カードローンの返済日は契約タイプによって異なります。詳細は下記のとおりです。

ATM返済契約の場合
毎月1日~20日までの間に返済額をATMから返済
口座引き落とし契約の場合
毎月20日にイオン銀行の普通預金口座から引き落とし

イオン銀行カードローンの利息計算

イオン銀行カードローンの利息を計算するには、
借入残高×適用金利÷365×借入日数=支払利息
という計算式を利用します。
 
例)30万円を金利13.8%で5日間借入した場合、
300,000円×13.8%÷365×5=567円(支払利息)

上記の場合、567円の利息が発生することになります。
なお、イオン銀行カードローンには無利息期間等の特典はありませんので、上記の計算式で算出した利息が初月から発生します。

イオン銀行カードローンの利用者の声

利用者の声

ここでは、実際にイオン銀行カードローンを利用した方の声を集めてみました。利用を検討中の方はぜひ参考になさってください。

男性

「イオン銀行口座があればより便利かもしれない」(50代会社員)

「クレジットカードキャッシングと比較した場合、魅力的なカードだと思う。1週間ほどでカードは到着したが、即日融資も対応できればなお良し」(40代会社員)

「限度額が大きくなると金利が低くなるタイプなので、信用情報面で問題の無い人は満足できると思う」(30代会社員)

女性

「金利が低金利だと感じる」(40代パート・アルバイト)

「他社は審査に時間を要したが、イオン銀行カードローンは即日回答だった。毎月の返済金額が少ないので、生活に支障が出にくい」(30代パート・アルバイト)

「大手なので安心。免許証のみで借入でき、審査の回答も当日中に得られた」(20代専門職)

 
※参考:価格.com「イオン銀行カードローンの借入レポート(クチコミ・評判)

まとめ

 イオン銀行カードローンは、高スペックかつ素早い審査が魅力のカードローンです。カードローンで借入する際は必ず利息を試算し、確実に返済できる範囲で利用するようにしてください。

執筆者情報

K&T FP事務所

はじめまして。当サイトの執筆を担当している「K&T FP事務所」と申します。どうぞよろしくお願いいたします。当サイトにおいて私は、「正しい情報を必要とする方のお手伝いをしたい」という思いで執筆しています。

カードローンやお金のことに悩んだら、プロに相談!

ご相談は、無料で受け付けております。
お問い合わせが多い場合は、返信が遅れることやお問い合わせ内容によっては返信が出来ない場合がございます。

お名前 
メールアドレス 
お問い合わせ内容
  • 貸金業法について
  • 消費行動診断・家計管理診断
  • 一般社団法人 全国銀行協会